ロードバイクの情報を発信しています!

マーク・カヴェンディシュとレムコ・エヴェネプールが揃ってデンマークツアーでレースに復帰

海外情報
Photo credit: ラルフ - Ralf RKLFoto on VisualHunt.com
この記事は約2分で読めます。

ツール・ド・フランスで驚異的な4勝をあげ、グリーンジャージを獲得したマーク・カヴェンディシュと、オリンピックを走ったレムコ・エヴェネプールがロードレースに戻ってくる。

二人が出場するのは、ツアー・オブ・デンマークのステージレースだ。

メンバーを見てみよう。

 

スポンサーリンク

ウルフパックのメンバー

 

  • シェーン・アーチボルト
  • マーク・カヴェンディシュ
  • レコム・エヴェネプール
  • イーリョ・ケイセ
  • イヴ・ランパールト
  • ミケル・モルコフ
  • ヤニック・シュタイムレ

 

最終第5ステージは、10.8kmの個人タイムトライヤルなのでレムコ・エヴェネプールとイヴ・ランパールトが優勝を狙う。

ベルギー選手権では、イヴ・ランバールトがレムコ・エヴェネプールを破っているが、レムコの復調具合もわかるはずだ。

レムコ・エヴェネプールは、オリンピックの個人タイムトライヤルでも9位だった。世界選手権も二人共出場するだろうから、TTでの結果も注目しておきたい所だ。

レコム・エヴェネプールの場合には、個人TT以外にも総合優勝も狙っている。TTでのタイム獲得を考えると十分に狙える。

 

当然、スプリントはマーク・カヴェンディシュが狙う。今年9勝をあげたマーク・カヴェンディシュは、来年もウルフパックと契約するだろう。

まだ、契約の話はないが継続となれば、フィリップ・ヤコブセンと並んでメインスプリンターとなるはずだ。

まずは、デーマークツアーでの走りを見てみよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました