ロードバイクの情報を発信しています!

ロレンツォ・フォルトゥナートがEOLO-KometaからAstana Qazaqstan Teamに

海外情報
Photo credit: aureliomerenda on Visualhunt.com
この記事は約3分で読めます。

EOLO-Kometaからロレンツォ・フォルトゥナートがAstana Qazaqstan Teamに移籍だ。

アルベルト・コンタドールは、このクライマーを手放をして良いのだろうか。

逆にAstana Qazaqstan Teamはジロ・デ・イタリアのゾンコランを制したクライマーを手に入れる。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

ロレンツォ・フォルトゥナートは、2021年Vini Zabù – KTMからEOLO-Kometaに移籍。2021年にEOLO-Kometaに移籍して、チーム初出場のジロ・デ・イタリアのメンバーに。

そして、ロレンツォ・フォルトゥナートは第14ステージのゾンコランで勝利してみせた。

 

今シーズンは、ブエルタ・アストゥリアス第2ステージのクイーンステージを独走で勝利。

総合優勝も飾っている。2023ジロ・デ・イタリアは総合21位でゴール。続くツアー・オブ・スロベニア総合6位とEOLO-Kometaのエースとしての働きを十分に示していた。

 

ロレンツォ・フォルトゥナートのコメント

3つのグランツールをすべて異なる選手で制した偉大な歴史を持つチーム、アスタナに加わることができて本当にうれしい。

新しいチームとの出会いを楽しみにしているし、この3年間そうしてきたように、このチームでも進歩し続けたいと思っている。

Astana Qazaqstan Teamでは、より大きなカレンダーを持つことになるので、チームの助っ人として、また結果を残せるライダーとして、自分を証明する機会が増えると確信している。

ワールドツアーへの一歩を踏み出すチャンスを与えてくれたことに本当に感謝しているし、この信頼に応えられるよう、次のステップに進みたい。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました