ロードバイクの情報を発信しています!

シビウツアーは予定通り今日から開催 ストリーミングもあり

海外情報
photo Sibiului twitter
この記事は約3分で読めます。

マチュー・ファンデルプールが所属するAlpecin-Fenixが出場を辞退。

 

エガン・ベルナルが所属していたイタリアのAndroni Giocattoli-SidermecとGazprom-RusVeloも出場をキャンセル。

Androni Giocattoli-Sidermecは2017年にはエガン・ベルナルがシビウツアーで優勝。2018年にはイバン・ソーサが勝っていただけに残念なことに。

どうなることかと思っていたシビアツアーだが、本日無事に開催される。

 

スポンサーリンク

シビアツアー

チームプレゼンテーションも無事に終了しており、全部で22チームが参加。

ワールドツアーチームは、パスカル・アンカーマンがスプリント勝利を狙うBORA – hansgroheと、Israel Start-Up Nationが出場。

 

photo BORA – hansgrohe twitter

BORAのメンバーは、精鋭6人だ。

 

NIPPO DELKO One Provenceからは、中根英登が参戦。2020ランカウェイ第6ステージでは優勝を飾っており注目してみておきたい。

 

プロローグからはじまる

NIPPO DELKO One Provenceの中根英登 photo Sibiulu facebook

シビウツアーは全部でプロローグを含めて5ステージ。

プロローグは2.5kmの真っ平なコースを走る。結構テクニカルなコースなのでダッシュ力が必要となりそうなコース設定。

その後、山岳ステージに個人タイムトラヤル、丘陵レースもあり、中々バラエティーに富んだコース設定で楽しませてくれる。

平坦ステージでは、パスカル・アンカーマンが貫禄を見せて勝てるかどうかが注目だ。

 

Tiz-Cyclingでストリーングがあるのだが、開始時間は午後11時から始まるので見てみようかな。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました