ロードバイクの情報を発信しています!

新城幸也がジロ・デ・イタリアに参戦! 

海外情報
photo yukiyaarashiro instagram
この記事は約3分で読めます。

ジロ・デ・イタリアに新城幸也が参戦することになった。

昨年のブエルタに続いてグランドツアーに参戦となる。

世界選手権でも良い逃げを見せてくれていたので、ブエルタには出れるかなあと思ってましたがジロでしたね。

 

スポンサーリンク

Bahrain – McLarenのメンバー

 

Bahrain – McLaren
ジロ・デ・イタリアのスタートリスト
  • 新城幸也(Yukiya Arashiro)36歳
  • エンリコ・バッタリン(Enrico Battaglin)30歳
  • ペリョ・ビルバオ(Pello Bilbao)30歳
  • エロス・カペッキ(Eros Capecchi)34歳
  • ドメン・ノバック(Domen Novak)25歳
  • マーク・パデュン( Mark Padun)24歳
  • ハーマン・ペーンシュタイナー(Hermann Pernsteiner)30歳
  • ヤン・トラトニク(Jan Tratnik)30歳

 

エースは、2019ブエルタ・ア・エスパーニャで総合14位となったハーマン・ベーンシュタイナー。総合でトップ10フニッシュを目指す展開となるか。

 

ハーマン・ベーンシュタイナーはチームWebサイトで

今年のジロ・デ・イタリアの始まりにとても興奮している。それは非常に挑戦的なルートであり、私が「残忍」と呼ぶ3週目です。私の目標はGC。

このため、最初の2週間は、2つのITTでできるだけ時間を無駄にせず、北の山ですべてを提供するように注意する必要がある。

 

新城幸也の役割は平坦でのエースのアシストとなるだろう。厳しい山岳ではペリョ・ビルバオ、エロス・カペッキがアシストとなる。

問題は、新城幸也が逃げに乗せて貰えるか、どうか。チームからの許しが出れば狙えるステージもあるだろう。

2010年ジロのように逃げに3位となったシーンをもう一度見たい!

幸也も36歳となって大ベテランの領域なので良い成績を残して来シーズンの契約につなげて貰いたい。

 

ジロ・デ・イタリアの出場メンバーはすでに全選手発表されているのだが、いまだにゼッケンナンバーがわからない。

わかり次第、ナンバー入りで記事にしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました