ロードバイクの情報を発信しています!

Kogel Kolossosのビックプーリーは、高い剛性と低摩擦を実現

機材情報
Photo kogel.cc
この記事は約4分で読めます。

Kogelは、これまでビックプーリーの効果について懐疑的で支持していなかった。

それは、ほとんどの場合に摩擦の低減により精度のシフトが犠牲になるためと考えていた為だ。

だが、剛性とシフト精度の向上によってその考えが変わり、Kogel Kolossosビックプリーを発売するに至った。

 

スポンサーリンク

Kogel Kolossosビックプリー

Kogel Kolossosビックプリーのイメージビデオを見てみよう。
Kogel Bearings Presents: Kolossos Oversized Derailleur Cage

Kogelは、競合他社の特大のケージはより柔軟性があり、低いバネ張力と組み合わせると、シフト精度とチェーンの保持に悪影響を与えると主張していている。

これは許容できる場合もあるが、正確なシフトが必要な場合、Kogelの製品のほうが優れていると言うのだ。

 

https://www.kogel.cc/collections/oversized-derailleur-cages

Photo kogel.cc

Kogelが市場で最も剛性が高いと主張しているケージでは、他社の特大ケージより3倍、ディレイラーの元のプーリーケージと比較して2倍剛性があると主張している。

つまり、この剛性によって正確なシフトと精度が可能になると言う訳だ。

Kogelによると、これによりKolossosはロードおよびオフロードの両方のライディングに適した装備となり、グラベルバイクにとって興味深いオプションとなると述べている。

剛性とチェーン保持機能が追加されたため、Kolossosはモデルに応じてアセンブリ全体で約80gとなり、競合他社よりも少し重いと言っている。

だが、他のビックプーリーでも大体50~70gなのでさほどの重量増ではない。

 

 

Photo kogel.cc

下部のビックプーリーは、チェーンの保持を改善するための長い歯形と、チェーンの詰まりを防ぐと主張するチェーンキャッチャー機能を備えている。

Kolossosは、完全に修理可能で、上部が12T、下部は19Tのプーリーが含まれ、両方ともセラミックベアリングを備えている。

 

https://bikerumor.com/2020/01/02/kogel-kolossos-oversized-derailleur-pulley-cage-offers-colossal-stiffness-low-friction/

Photo kogel.cc

Shimanoディレイラーに適合するように設計されたKolossosは、Dura Ace R9100およびUltegra R8000、RX800およびGRXディレイラーに適合するバージョンで提供される。

ケージは、SS(ショート)とGS(ミディアム)の両方のケージディレイラーをそのまま使用できる。

Kolossosはブラック、ファイヤーエンジンレッド、ミダスゴールドで利用可能で、価格は400ドル(約4万3千円)。

 

Photo kogel.cc

Kogel Kolossos ブラック

DA R9100/R8000モデルは1月末に最初に発売され、2月にはRX800/GRXモデルが発売され予定となっている。

製品には2年の保証性能保証がついている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました