ロードバイクの情報を発信しています!

フランクTGV再び アルプス高地トレーニングは効果抜群!

チーム朝練その他

フランスのアルプスからフランクが帰って来た!

間違いなく、TGV超特急が発射するのでアップをしっかりとしないといけない。

なんせ、アルプスで高地トレーニングを積んでいるので、日本に来ると心肺がとても楽なんだそうだ。ただでさえ速いのに、爆速が加速されているのだ。

先週よりも、10分速く出て1時間40分ほどアップをした。

アップというよりも、ポタリングなんですけど~。

はたして、今日の走りはどうなることか

 

スポンサーリンク

合流から速い

馬坂まで、帰って来て更に下っていると集団が棒状で上がってきた!

急いで、坂を登り返している時に集団がパス。

下ってから、しばらくするとスピードが落ち着いてきたので、

久しぶり、フランク!

と、声をかけて先頭に。

3回くらい先頭交代をして徐行区間に。

先週よりも、少し走れるようになっている。

 

峠ダッシュ

誰もダッシュして登らないので、景気づけに先頭から35キロでダッシュ。

どこまで、持つかやってみたら第1カープまでも持たなかった^^;

 

折り返していると、遅れていたメンバー数人とすれ違う。

下って、皆よりも先にアタック坂で待つことに。

雨上がりなので、落石が沢山あったのでひらいながらコース整備を

 

確実に上で待つ

遠くにフランク先頭で集団が固まって来ているのがわかる。

あまり近くで写真を撮っていたら乗り遅れるので、そろそろと出発しておいた。

 

すると、アタックをかけて抜け出してきたフランクが追い抜きざまに

いっしょに行こう!

と、声をかけてくれた。

 

フランクTGV発射!

ここから、猛烈なスピードでフランク爆走!

アタックかけて登って来てから、スピードを緩めずに50キロオーバーで一人引き。

300mほど進んで影を見ると番長がピタリとつけていた!

昨日200オーバーなのに、素晴らしい足のつよさだ!

 

スプリント勝負!

後続は、TGVに乗り遅れたようで三人で船まで。

私が先頭に出ると早めに番長が変わってくれるので、足が残せた。

最後も、番長先頭でスピードを上げてくれて、フランクが腰を上げてスプリント開始。

その右から全開でペースを上げて54キロ!

久々のスピードが出ました。

 

帰りも超特急発射!

帰りも、少しずつペースが上がっていきます。

うまく、先頭交代でフランクの後ろにつくことに成功!(^^)!

下り前からペースがあがり、予測通り青い弾丸下りで発射!

 

60キロのスピードからフランクが交代して、そこからTGV発射!

だんだんと、前の軽トラに近づいて行ったのは気のせいではなかったよう。

全く前に出れるペースでなく、乗車出来たのは温泉チャンピオン、Fさん、Nさんのみ。

一信号待ってから、徐行区間に。

フランクパンク

徐行していたら、後ろでパーンと派手な音。

めずらしくフランクがパンク。

皆、休憩出来て良かったみたい。

 

TT区間ペース上がらず

パンクあけから、一人でペースをあげて先頭で。

全くペースは上がってませんでしたけど^^;

下りから50キロオーバーで進むかなと思っていたのですが、先頭交代が少なく40キロ程度。

これはいけない。馬坂前で皆足を削って貰いたいのですが人数変わらず。

馬坂は、フランクがトップ通過!

 

向かい風強烈

最後のTT区間も先頭で、出ますけどペース上げられず。

猛烈な向かい風でした。

最後は、フランクに並びますが前に出ると進まず。

メチャクチャ向かい風つよかったです。

 

こんなのありなの?

ホイールを背負う男。

ひもで、たすき掛けしていると結構固定されて運搬出来る模様。

試しに、走りながらホイール揺らすと、ウワーっと叫ばれた。

 

 

さあ、これからフランクがいるあいだは剛速球トレーニングが出来そうだ。

ただ、私は登りがからっきしなので平地しかついていけませんけど。腰を万全にして楽しめるようにしたいです。

 

 

コメント