ロードバイクの情報を発信しています!

自転車の反射決定版 工具不要で、スポーク仕様に対応する防水反射ステッカー FLECTR ZEROのエアロスポーク版登場

機材情報
Image credit: FLECTR
この記事は約3分で読めます。

2016年から登場して、多くのデザイン賞などを獲得しているFLECTR ZEROの防水反射ステッカーにエアロスボーク版が登場した。

今回は、FLECTR ZERO(クラシックラウンドスポーク用)と、FLECTR ZERO BLADE(エアロスポーク用)の二つが発表されている。

現在は、クラウドファンディングのkickstarterで公開中。

走っているだけで、反射して良く見えるので、これで見えなかったとは言われることはないのでは。

 

スポンサーリンク

FLECTR ZERO

 

抵抗を最小限に抑えるための薄型を特徴とするFlectrZeroは丸いスポークに適合している。

Flectr Zero Bladeはブレード付きエアロスポーク用であり、パフォーマンスライダーにも視認性を提供する。

横からだけでなく、どんな角度からでも反射するので、目立つこと間違いなしだ。

 

2016年の発表から、少しずつデザインも変わっている。

 

Image credit: FLECTR

 

  • FLECTR ZEROの形状を少し変更し、サイズを拡大
  • 特にエアロスポーク用に最適化されたバージョン ZERO BLADEを開発し、ボンディングセクションを変更し、FLECTR ZEROと同じように別の素材を使用
  • 寸法:58.5 mm x 22.5 mm(ZERO)0.6g、 58.5 mm x 24.5 mm(ゼロブレード)0.8g

 

Image credit: FLECTR

 

左がFLECTR ZERO(クラシックラウンドスポーク用)。右がFLECTR ZERO BLADE(エアロスポーク用)。

形はほとんど変わらないですね。

 

従来の自転車リフレクターと比較

 

 

上からの

(1) FLECTR ZERO

(2)反射スポークスティック

(3)通常のリフレクター

 

テストの結果、Flectr Zeroは、通常のリフレクターや反射スポークスティックとは異なり、乱気流を引き起こさないことがわかっている。

風でぶれたりとか、振動したりとかもない。横風だと当然影響はあるだろうけど、気になるほどの大きさではないのでは。

 

工具不要の取り付け

取付はとても簡単

 

シール式になっているので、簡単に貼れる。防水仕様なので濡れても問題ない。軽いので通勤で夜間に乗る人などは重宝しそうだ。

前方のライトだけでは、車からの視認性はよくないから念には念を入れて対策しておきたい。事故が起こったら、取り返しがつかないですからね。

 

アマゾンには従来版が販売されている。

8 Pcs Flectr Zero Ride Safely With Style Reflective Strip Safety Caution Warning Waterproof Reflector Stickers 360 °Visibility No Air Drag
Heyzen
360 °Visibility:Improved safety with multidirectional reflection,High grade micro prism technology,thousands of metallized cube corner prisms realize high reflectance.

 

現在はkickstarterでクラウドファンディング中。いずれアマゾンや楽天でも販売されるでしょう。

詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました