ロードバイクの情報を発信しています!

これは未来のエアロバイクの形なのか?  超スタイリッシュなCiclotte Black Bike

機材情報
Image credit: Ciclotte
この記事は約3分で読めます。

こんな形のエアロバイクは見たことがない。

まあ、エアロバイクは室内で漕ぐものだから、デザインにもこだわりたい人はいるだろう。

イタリアで手作りされているCiclotte Black Bikeの紹介だ。

 

スポンサーリンク

Ciclotte Black Bike

Image credit: Ciclotte

 

サドルとペダルは見えるけど、ハンドルはどうなっているんだろうか。

イタリアで手作りされており、スチールまたはカーボンファイバーで出来ている。

カーボンファイバーモデルは、黒、グレー、または白の洗練された外観。スチールバージョンは、黄色、赤、青、緑、白、グレーとカラフルな色合いを選択できる。

 

Image credit: Ciclotte

 

サドルは、ホイールカバーを動かすと、高さ、角度、水平などが調整できる。下に、調整用の器具が見えますね。

抵抗は、Bluetoothを介してリモート制御される電磁システムによって取得され、10の異なるレベルの抵抗が作り出せる。

パワーメーターは、どうなっているとか言ってはいけないみたいだ。

 

Image credit: Ciclotte

 

このツノのようなものがハンドルらしい。まあ、フィットネスですからね。

 

Image credit: Ciclotte

 

サボートベースと合わせた重量は55kg。簡単に動かすことは出来ない。日本にも600ドルの送料で送ってくれる。

 

Image credit: Ciclotte

 

手作りされたこのCiclotte Black Bikeの価格は、$ 16,890(約220万円)。まあ、芸術品と考えるといいのかな。

最高級のスマートトレーナーが何台買えるだろう(^^;

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました