ロードバイクの情報を発信しています!

自転車需要の高まりにより、キャッツアイのライトが一時販売中止に

機材情報
photo cateye instagram
この記事は約3分で読めます。

コロナの影響で、欧米での自転車熱が凄く高まっている。

交通公共機関をさけての通勤など、政府も力をいれているので自転車の売り上げは増加中。

そんなに中、キャッアイの製品も影響を受けているようだ。

 

スポンサーリンク

公式サイトでの発表

 

公式サイトの全文を引用して掲載すると

現在新型コロナウィルス感染症の影響による世界各地での自転車需要増により、弊社も日本のみならず世界各国より当初の販売計画を大幅に上回るご注文を頂いております。

ご要望にお応えすべく供給体制の強化に努めておりますが、最近一部製品に使われている電子部品の調達が更に困難になり、十分な供給量を確保できなくなった為、誠に勝手ではございますが、下記製品につきまして、販売を一時休止させていただきたくご案内申し上げます。

今回の対象製品につきまして、一日も早く販売を再開できるように鋭意努力してまいりますので、何卒今しばらくのお時間を頂きたく存じます。
関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

 

つまり、需要にこたえようとしても、部品の調達が出来ないということでしょうね。部品とかも輸入に頼っているでしょうから、しかたないかと。

 

対象となる製品は以下の通り

ヘッドライト

  • URBAN
  • VOLT100XC
  • VOLT200
  • VOLT400
  • VOLT800
  • VOLT1700
  • SYNC CORE
  • GVOLT70

 

通勤とか、ブルぺとかでも人気のVOLTも一時販売中止になると結構こまるかも。

 

 

セーフティライト

  • RAPID mini
  • RAPID micro AUTO

 

 

ライト KIT

  • VOLT200+RAPID mini
  • VOLT400+RAPID mini
  • SYNC CORE+SYNC KINETIC
  • AMPP300+RAPID micro
  • AMPP500+RAPID mini

 

 

なお、いつ販売が再開されるかは情報がない。欲しい方は、早めに在庫を当たっていたほうが良いかも。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました