ロードバイクの情報を発信しています!

海外情報

海外情報

なんと、クリス・フルームはUAEツアーでIsrael Start-Up Nationのエースではない!

クリス・フルームのレーススケジュールは中止によって大きく遅れた。当初は、ブエルタ・ア・サンファンで始める予定だった。だが、国外からのチームのみ禁止からレース自体が中止となる事態に。 その後も、フルームが出場予定だった、ヴォ...
海外情報

ツール・デ・アルプ第1ステージ 山頂ゴールのフニッシュはなんとスプリント!【動画追加】

昨年は、ナイロ・キンタナが異次元の強さを見せて総合優勝。今年は、両膝の手術からの復帰レースとなるので慣らし運転となるだろう。 1クラスのレースながら、今年は12のワールドチームが参戦する。特に強力なメンバーを揃えているのはイネオス・グレナ...
2021.02.21
海外情報

ミラノ~サンレモが地滑りのためにコースを一部変更して発表 例年の海岸線ルートに戻る

今年最初のモニュメントとなるミラノ~サンレモのコースが発表された。 昨年はコロナのために8月8日のバカンスの時期に行われた。そのため、海岸線沿いの道路封鎖が出来ないために、大幅なコース変更を余儀なくされていた。 今年は、...
スポンサーリンク
海外情報

イネオス・グレナディアーズがエガン・ベルナルなしでツール・ド・フランスに勝つ方法

イネオス・グレナディアーズの今夏のツール・ド・フランスの出場候補ロングリストにはエガン・ベルナルの名前がない。 だが、ベルナルがいなくても、総合優勝を獲得するチームとしてマークされるのは間違いないだろう。 ほとんどのチー...
海外情報

来年のロンド・ファン・フラーンデレンがなくなるかもしれない?

2020ロンド・ファン・フラーンデレンは、マチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトの一騎打ちで勝負が決するという素晴らしい戦いを見せてくれた。 ジュリアン・アラフィリップがバイクにぶつかって落車という事故があったのは残念だったけ...
2021.02.24
海外情報

UAEツアーのイネオスのエースナンバーはアダム・イェーツ フィリッポ・ガンナはTTの連続勝利を狙う! 

今年最初のワールドツアーレースとなるUAEツアーが2月21日から始まる。 昨年はMitchelton-Scottから出場したアダム・イェーツがジュベル・ハフィートの登りで過去最速タイムを記録して総合優勝も飾っている。 こ...
海外情報

コフィデスの総合エース、ギヨーム・マルタンのシーズンインが遅れる理由とは?

ギョーム・マルタン(Cofidis, Solutions Crédits)はシーズンデビューを1週間延期しなければならない。 2020ツール・ド・フランス総合 11位となったマルタンは、ツール デ ・ アルプ ・ マリタイムス ・ デュ ...
海外情報

ワウト・ファンアールトのコーチは、今の所戦えるがクラシックに勝つことは出来ないと語る。その理由とは?

ワウト・ファンアールトのコーチは、今年のクラシックで勝利を手にするためには、まだやるべきことがあると言っている。 ワウト・ファンアールトは現在テネリフェ島でトレーニングキャンプを行っており、3月上旬に行われるストラーデ・ビアンケでロードレ...
海外情報

ブエルタ・ア・エスパーニャのワイルドカードの3チームが発表

2021年のブエルタ・ア・エスパーニャは、8月14日にブルゴス大聖堂内からスタートする個人タイムトライヤルで始まり、9月5日にサンティアゴの大聖堂の外で終了する。 レースは、3,336kmの距離で争われる。 ブエルタのワイルドカードチー...
海外情報

Alpecin-Fenixは20歳のシクロクロスライダーを開発チームから引き上げる

Alpecin-Fenixは、2015年からユースチームで走っていたニルス・ファンデプッテ(Niels Vandeputte)と2年間のプロ契約を結んだ。 先週末、ブリュッセルで開催されたX2OTrophyシクロクロスレースではエリートで...
海外情報

イネオス・グレナディアーズのツール・デ・アルプのメンバーが豪華 二人のグランド覇者が顔を揃える

ツール・デ・アルプ=マリティーム・ エ・デュ・ヴァール(Tour des Alpes-Maritimes et du Var)でイネオス・グレナディアーズは、またも凄いメンバーを揃えてきた。 今シーズンの初レースとなる2020ジロ・デ・イ...
海外情報

クリス・フルームが新しいエアロポジションを編み出した?

現在暖かいカリフォニアでトレーニングを続けているクリス・フルーム。 右足の20%の筋力不足を回復するために、レッドブルアスリートパフォーマンスセンターでジムワークも続けた結果、ほぼ左右の足の筋力差はなくなったという。 カリフォルニアでの...
2021.02.17
海外情報

サガンのクラシックデビューは相当遅れる

サガンが弟のユライと共にコロナウイルスにかかってスペインで検疫していることはお伝えした。 すでに急性症状はないようだが、数日中に別のテストを受ける予定。これがOKならばようやくトレーニング再開となる。 これによってサガン...
海外情報

UCIエアロポジションのグレーゾーンを試すプロライダー達

4月1日から禁止となるスーパータック(トップチューブ乗り)と腕をハンドルに置くTTポジション。 多くの論議があったが、腕をハンドルに置くTTポジションの場合、危ないのはブレーキレバーを握ってないこと。 すでに、多くのプロライダーは逃げを...
海外情報

クラシカ・デ・アルメリアでのDeceuninck – Quick Stepの誤算

スペインで行われたワンデーレース、クラシカ・デ・アルメリアはTeam Qhubeka ASSOSのジャコモ・ニッツォーロがスプリントで勝利した。 2年連続で勝利していたパスカル・アンカーマンが出場しなかったために、多くのラ...
海外情報

ツール・ド・ラ・プロヴァンス第4ステージのゴールで怒りを爆発させたナセル・プアニの理由とは?

ツール・ド・ラ・プロヴァンスの最終ステージは予想通り、スプリンターのゴールスプリントで決着がついた。 だが、ゴール後すぐにナセル・プアニ(Team Arkéa Samsic)はダヴィテ・バッレリーニ(Deceuninck ...
海外情報

クラシカ・デ・アルメリアのゴールを獲得したスプリンターは誰?

スペインでのレースも軒並み中止となっていたので、このクラシカ・デ・アルメリアが最初のUCI公認レースとなる。 前半こそ、登りがあるが後半は平坦となるので毎年スプリンターが優勝している。ここ2年はパスカル・アンカーマンが連勝していたが、スタ...
2021.02.21
海外情報

ツール・ド・ラ・プロヴァンス第4ステージ 最終ステージを制したのは誰か?

第3ステージでは、イバン・ソーサが独走を決めてエガン・ベルナルとのワンツーフニッシュを決めるというスーパーな戦いをみせてくれた。 二人は総合でも1位、2位を占めており最高の形で最終ステージを迎える。 最終ステージは、アヴィニョンからプロ...
海外情報

マイク・テウニッセンがテネリフェ島の合宿で落車 またもシーズンに暗雲が~

マイク・テウニッセンはTeam Jumbo-Vismaの合宿をスペインのテネリフェ島で行っていた。 だが、トレーニング中に落車してしまい、ケガをおったようだ。 詳細は、まだ知らされていないがオランダに戻ることになる。 大きな後退 ...
海外情報

ニュージーランド選手権でジョージ・ベネットが見せてくれた~

ニュージーランド選手権タイムトライヤルでは、1秒差で2位となってしまったジョージ・ベネット(Team Jumbo-Visma)。 ロードでは是非、優勝を狙いたいところだ。 ニュージーランド選手権は、ニュージーランドサイク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました