ロードバイクの情報を発信しています!

Bromptonとデビット・ミラーのCHPT3がコラボしたBrompton x CHPT3 4TH EDITION登場

機材情報
https://chan-bike.com/brompton-x-chpt3-4th-edition-a-collaboration-between-brompton-and-chpt3
この記事は約3分で読めます。

Bromptonは、デビット・ミラーのCHPT3との4回目のコラボ。

CHPT3をは、元プロライダーのディビット・ミラーが立ち上げたアパレルブランド。

ディビット・ミラーは、ツール・ド・フランス区間4勝、ブエルタ5勝など、TTに強い選手で2014年Garmin Sharpで引退するまで、キャリア24勝を上げているライダーだ。

 

スポンサーリンク

Brompton x CHPT3 4TH EDITION

デビット・ミラーがニューヨークの街を走り回っている

 

Pライン パフォーマンス モデルをベースにした CHPT3バイクは、チタン製のフォークステムとリア トライアングルを特徴とし、標準のアーバンモデルより1.5kg軽量化されている。

 

当然、折りたたみの機能もある。CHPT3のミニマリストスタイルに合わせて、新しいバイクのフレームセットは、CHPT3 のシグネチャーアクセントの赤とブラックエディションの仕上げ。

全体は、プライマー風のグレーの配色となっている。

 

バイクは、v3イテレーションの6速と比較して4速ドライブトレインを使用。4速ドライブは特許出願中。

Bromptonは、「素早いスプリントや持続的な速度から急な上り坂まで、すべてのベースをカバーしている」と述べている。

 

限定版のフレームポーチバッグがバイクに付属しており、トップ チューブとシート チューブの間の小さな三角形の内側に収まっている。

もう1つの変更点は、グラベル専用のFizik Terra Argosサドルで、Bromptonの社内モデルに取って代わっている。Schwalbeタンウォール タイヤは同じだ。

 

BROMPTON X CHPT3 4TH EDITION spec

  • メインフレーム : 手作業によるロウ付けと選択された自動ロウ付けジョイントを備えた精密引き抜き熱処理鋼管
  • リアフレーム  : 交換可能なハンガーを備えたチタン製Superlight Advance リアフレーム
  • フォーク : スレッドヘッドセット付きの超軽量チタンフォーク
  • 重量  :  9.5kg
  • 折り畳みサイズ : 645mm (高さ) x 585mm (幅) x 270mm (奥行き)
  • サドル  : FizikTerra Argoサドル – 乗り心地に優れたカーボン強化ナイロンシェルと Sアルミ レールを備えたショートノーズ サドル
  • シートポスト : Brompton クロモリ スチール チューブ – グロス ブラック
  • カラー : 光沢のあるウィンター スカイとテクスチャード加工のコンクリートグレーにファイア レッドとアクア ティールのアクセント
  • リアホイール :  超軽量4速リアホイール
  • タイヤ :  Schwalbe One Tanwall  CHPT3 バイク専用に開発
  • チェーンセット : 50T チェーンリングと一体型チェーンガードを備えた6061鍛造アルミニウム クランク
  • ディレイラー : 特許出願中のダイレクトマウント 4 速ディレイラー
  • 価格 : £2,595.00 (約41万円)

 

詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました