ロードバイクの情報を発信しています!

Astana Qazaqstan Teamはアフリカ王者のヘノック・ムルランを迎える

海外情報
Photo credit: Ronan Caroff on Visualhunt
この記事は約3分で読めます。

Astana Qazaqstan Teamは、Green Project-Bardiani CSF-Faizanèから2度のアフリカ王者となったヘノック・ムルランを迎える。

ヘノック・ムルランは、プロコンチネタルチームからワールドツアーチームへとステップアップとなる。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

ヘノック・ムルランは、2022・2023年のアフリカロード王者。2023ツール・ド・ルワンダでもステージ2勝に総合優勝も勝ち取っている。

 

さらに、ツアー・オブ・青海湖でもステージ優勝に総合優勝も飾った。23歳のエリトリア人で、キャリア7勝をあげている。

De Rosaは、ヘノック・ムルランのために、特別なDe Rosa Merakも作成している。

 

ヘノック・ムルランのコメント

Astana Qazaqstan Teamに加入できてとてもうれしい。ワールドツアーへの大きな一歩を踏み出すことは僕の大きな夢だったし、今その夢が叶った。

今のチームでは2年間を過ごしたが、ここではいい時間を過ごせたと思う。でも今は、前に進む時だと感じている。アスタナに来て、個人的にもチームにとってもいい結果を追求して、自分のベストを見せたいと強く思っている。

僕の最大の目標のひとつは、グランツールでもっと上達すること、もっともっと貴重な経験を積むことなんだ。

アスタナは、世界のペロトンで最高のチームのひとつであり、この伝説的なチームに加わることができて、とても光栄に思っている。

私を信じてくれたアスタナとチームのゼネラルマネージャー、アレクサンドル・ヴィノクロフに感謝したい。チームとともにハードワークする準備はできている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました