ロードバイクの情報を発信しています!

24時間の世界記録が更新される! 1,026kmでアベレージは42.75km/h

海外情報
photo christophstrasser
この記事は約2分で読めます。

オーストラリアのウルトラサイクリスト、クリストフ・シュトラッサー(Christoph Strasse)は、24時間走行の世界記録を打ち破った!

これまでの記録は915km。

雨が降る条件の中での達成。しかも、シュトラッサーは38歳というから驚きだ。

 

スポンサーリンク

7.6kmのサーキットで達成

こちらはライブ配信されていたチャレンジ中の動画 1~4まであり最後の4の物
24H Weltrekord Christoph Strasser Sendung 4

 

条件的には良くなくて、雨が降っている中での記録チャレンジ。オーストリアの7.6kmのシェトベクサーキットで記録を打ち立てている。

これまでの記録915kmを大幅に上回る、1,026kmという途方もない大記録だ。av42.75km/hというから驚きだ。

 

私はこのスポーツを20年間行ってきたが、今日では栄養の概念が成功の鍵だった。私はいつもこの魔法の限界を夢見ていた、そして今、この夢は実現した。
悪天候がなければ、さらに多くのことが可能だっただろう。

とフニッシュ後に語っている。

わずか21時間6分後、過去の世界記録915kmを破っている。

フィニッシュで彼は12の世界記録を更新していた。100、200、300、500、1,000キロメートル、100、200、300、500マイル、そして6、12、24時間(まだウルトラサイクリング世界協会によって確認されていない)。

 

夜は車のライトではしり続ける photo christophstrasser

 

レースの最後の1時間に、パンクのために1回自転車から降りなければならず、2回着替えている。

世界記録の試みでの合計ダウンタイムは2分間だけ。つまり2分しか休んでいないということだ。

14,400カロリーを消費し、平均脈拍は136。食事は走りながらしたのだろうけど、トイレも走りながら?

バイクはスぺシャライズドだ。また、バイクや栄養補給について詳しく分かれば紹介したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました