ロードバイクの情報を発信しています!

2025 ツール・ド・フランスはベルギー国境付近で第3ステージまで行われる

海外情報
Image credit: letour
この記事は約4分で読めます。

ツール・ド・フランス主催者のASOは、2025年ツールの最初の3ステージを明らかにした。

第1ステージはリールから。スプリンターがマイヨジョーヌを着るチャンスが訪れる。

ツールは7月5日土曜日に開幕し、リールをスタートとゴールとする185kmの平坦路で行われる。ステージではカッセルベルクとツヴァルテベルクを越え、ベルギー国境の近くを通る。

 

スポンサーリンク

2025ツール・ド・フランス 第1ステージ

 

 

2019年以来となる第1ステージでのスプリンター対決となる。これは各スプリンター共に力が入るというものだ。

2年も先の話なので、なんとも言えないけど誰がゴールで勝負を争うでしょうね。

 

第2ステージ ロウィン=プランク~ブーローニュ=シュル=メール 209km

 

第2ステージのゴールは少し登っており、パンチャー有利だと言われている。ただ、距離が短いならばスプリンターでも対応できるのでは。

 

第3ステージ バランシエンヌ~ダンケルク 172km

 

第3ステージも平坦。これは第3ステージまでスプリンターがマイヨジョーヌを着用するチャンスがあると言えそうだ。ただ、海岸線近くでは風に影響されるかも。

フランス北部最後の第4ステージはアミアンからスタート。その他のステージについては、今後の発表次第となりそうだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました