ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ヴォルタ・アン・アルガルヴェ第4ステージ 登りゴールで総合優勝の行方は?

海外情報
Photo credit: Nouhailler on VisualHunt
この記事は約17分で読めます。

超スペクタクルな第3ステージでは、最後に400mの超ロングスプリントをきめたマグナス・コルトニールセンが奇跡の勝利をたぐり寄せた。

今年のベストレースシーンにも選ばれそうな、見事な6人の逃げ切りショーだった。

第4ステージの最後のゴールは登っており、最終ステージの個人タイムトライヤルの前の総合勢の争いとなりそうだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ アルブフェイラ~アルト ド マリャン  177.9 km 

コースプロフィール photo voltaaoalgarve

 

第4ステージは、クライマーが違いを生む最後のチャンスとなる。スタートは、アルブフェイラから。主に若者の「飲酒の楽園」として知られているリゾート地だ。

決戦となるAlto do Malhãoの登りは2回登ることになる。

 

  1. 3級山岳 ピコタ 1.5km・7.7%
  2. スプリントポイント Sao Bras de Alportel
  3. 3級山岳 Vemellhos 3.3km・5.8%
  4. 3級山岳 Alte 2km・7.4%
  5. 2級山岳 Alto do Malhão  2.5km・9.7%
  6. 2級山岳 Alto do Malhão  2.5km・9.7%

 

スタート

さあ、スタート。

 

マグナス・コルトニールセン先頭で走りだす。

 

3人の逃げ

早い段階から3人が逃げている。

  1.  ルイス・アスキー (Groupama – FDJ)
  2.  カスパー・アスグリーン (Soudal – Quick Step)
  3.  マティアス・ヴァチェク (Trek – Segafredo)

 

3級山岳 ピコタ 1.5km・7.7%

3級山岳通過。

  1.   カスパー・アスグリーン (Soudal – Quick Step) 4ポイント
  2.  マティアス・ヴァチェク (Trek – Segafredo) 3ポイント
  3. ルイス・アスキー (Groupama – FDJ) 2ポイント

 

スプリントポイント Sao Bras de Alportel

スプリントポイント通過。

  1.  カスパー・アスグリーン (Soudal – Quick Step) 4ポイント
  2.  マティアス・ヴァチェク (Trek – Segafredo) 3ポイント
  3. ルイス・アスキー (Groupama – FDJ) 2ポイント

 

残り62.8kmで42秒差。先頭はBORA – hansgroheのニルス・ポリッツが引いている。

 

やっぱり、カスパー・アスグリーンがメインで引く場面が多い感じ。

 

UAE Team Emiratesも先頭交代に加わり、タイム差が37秒となる。

 

マティアス・ヴァチェクは、結構キツソウな顔で引いている。

 

集団先頭にはファビオ・ヤコブセンも先頭交代に加わる。

 

ファビオ・ヤコブセンは、お仕事終了だ。

 

3級山岳 Alte 2km・7.4%

タイム差がなくなった。

 

後ろに集団が迫る。

 

カスパー・アスグリーンだけが、まだ粘っている。

 

カスパー・アスグリーンは、まだ逃げる。

 

カスパー・アスグリーンが山岳ポイントゲット。

 

集団も山岳ポイントを越える。

  1. カスパー・アスグリーン Soudal – Quick Step 4ポイント
  2. マッテオ・トレンティン UAE Team Emirates 3ポイント
  3. マルコ・ハーラー BORA – hansgrohe 2ポイント

 

カスパー・アスグリーンは14秒差で逃げている。

 

カスパー・アスグリーンは、残り30.9kmで捕まった。

 

残り28.2km。登りに向けて位置取り争いとなる。

 

2級山岳 Alto do Malhão  2.5km・9.7%

マグナス・コルトニールセンは、集団前方。

 

レミ・カヴァニャがアタックだ。

 

レミ・カヴァニャは、すぐに集団を引き離す。

 

レミ・カヴァニャは、登りもいけるのかな。

 

集団からIntermarché – Circus – Wantyのコービー・ホーセンスも飛び出した。

 

コービー・ホーセンスが見えてきた。

 

コービー・ホーセンスが追いついた。

 

さあ、逃げ屋二人でどこまで行けるか。

 

さあ、山岳クリアー。

 

集団は慌ててない。大集団のままだ。

  1. コービー・ホーセンス Intermarché – Circus – Wanty 6ポイント
  2. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step 4ポイント
  3. ローレンス・デプルス INEOS Grenadiers 2ポイント

 

タイム差は15秒しかない。

 

タイム差が下りで35秒と開く。

 

二人は35秒とタイム差を維持。

 

UAE Team Emiratesに、BORA – hansgroheも先頭交代に入る。

 

なんと、INEOS Grenadiersのテイメン・アレンスマンがパンク。タイヤを叩いていた。

 

後ろに集団が迫ってくる。

 

集団が見えた。

 

二人は捕まってしまう。

 

こうなると最後の登り勝負だ。

 

2級山岳 Alto do Malhão  2.5km・9.7%

物凄いスピードで最後の登りに入った。

 

まずは、BORA – hansgroheのジェイ・ヒンドレーが仕掛ける。

 

マグナス・コルトニールセンは、遅れそう。

 

トム・ピドコックが前にきた。

 

二コラ・コンチが先頭に。

 

トム・ピドコックが先頭だ。

 

イラン・ファンワイルダー、オスカー・オンリーと続く。

 

マグナス・コルトニールセンは、後ろのグループだ。

 

後ろから、UAE Team Emiratesのジョアン・アルメイダが上がってきた。

 

アルメイダ先頭だ。

 

残り300m。アルメイダ、ピドコック、イラン・ファンワイルダーと続く。

 

アルメイダが先頭に立ってスパートだ。

 

この3人の争いとなるか。

 

アルメイダが牽制した時に、トム・ピドコックが下を向いてスプリント開始!

 

ロケットスパートで一気に引き離した。

 

トム・ピドコック、アルメイダ、イラン・ファンワイルダーと続く。

 

最終コーナーをトム・ピドコックが曲がってきた。

 

後ろから、アルメイダが追うが。

 

トム・ピドコックがゴールを制した!

シクロクロス世界選手権に出場せず、ロードクラシックシーズンに向けて一足はやく開始したが、昨年に比べて、段違いに調子が良いと言っている。

その調子の良さを早くも証明してみせた。昨日はフィリッポ・ガンナと共にゴールまで逃げるし、登りも絶好調だ。

ピドコックは、これでステージ優勝に総合でもリーダーとなった。明日の個人タイムトライヤルでジャージが守れるのか注目だ。

 

スポンサーリンク

リザルト

トム・ピドコックのコメント

本当にいい気分だよ。チームとして、2つのステージで少し失敗してしまった。そのステージでは勝てたかもしれない。昨日フィリッポ・ガンナは勝てたはずだ。そして第2ステージのファイナルでは、僕たちも少し失敗してしまった。

最後は、ロングスプリントでしたね。

アタックして、ゴールが見えると思ったんだ。でもまだ残っていて、あと70mくらいは残っていた。でもあのような状況では、何があっても全開で行くしかないんだ。

アンガルヴェは、個人タイムトライアルで幕を閉じますが、どのようなプランを持ってますか?

明日はタイムトライアルなので、あまり計画することはない。その時もフルスロットルだ。

第4ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 PIDCOCK Thomas
INEOS Grenadiers 20
10″
4:28:39
2
 ALMEIDA João
UAE Team Emirates 15
6″
0:01
3
 VAN WILDER Ilan
Soudal – Quick Step 10
4″
0:05
4
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe 5   ,,
5
 HINDLEY Jai
BORA – hansgrohe 3   0:11
6
 MARTÍNEZ Daniel Felipe
INEOS Grenadiers     ,,
7
 ONLEY Oscar
Team DSM     0:14
8
 MOLLEMA Bauke
Trek – Segafredo     0:20
9
 FOSS Tobias
Jumbo-Visma     ,,
10
 GANNA Filippo
INEOS Grenadiers     ,,
11
 COSTA Rui
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
12
 REICHENBACH Sébastien
Tudor Pro Cycling Team     0:38
13
 CONCI Nicola
Alpecin-Deceuninck     ,,
14
 VERMAERKE Kevin
Team DSM     0:43
15
 KÜNG Stefan
Groupama – FDJ     ,,
16
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost     ,,
17
 CHARMIG Anthon
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
18
 GOOSSENS Kobe
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
19
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic     0:50
20
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe     1:07
21
 DE PLUS Laurens
INEOS Grenadiers     1:08
22
 GESBERT Élie
Team Arkéa Samsic     ,,
23
 GUGLIELMI Simon
Team Arkéa Samsic     1:14
24
 KUDUS Merhawi
EF Education-EasyPost     1:18
25
 FISHER-BLACK Finn
UAE Team Emirates     1:25
26
 MARTÍN Sergio Roman
Caja Rural – Seguros RGA     1:37
27
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ     1:54
28
 TESFATSION Natnael
Trek – Segafredo     2:00
29
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step     ,,
30
 HERMANS Quinten
Alpecin-Deceuninck     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 6 ▲5
 PIDCOCK Thomas
INEOS Grenadiers 5
12″
19:30:13
2 3 ▲1
 VAN WILDER Ilan
Soudal – Quick Step  
10″
0:05
3 10 ▲7
 ALMEIDA João
UAE Team Emirates  
6″
0:07
4 13 ▲9
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe     0:17
5 5
 HINDLEY Jai
BORA – hansgrohe     0:21
6 2 ▼4
 COSTA Rui
Intermarché – Circus – Wanty  
8″
0:22
7 19 ▲12
 MARTÍNEZ Daniel Felipe
INEOS Grenadiers     0:23
8 1 ▼7
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost  
26″
0:27
9 7 ▼2
 GANNA Filippo
INEOS Grenadiers  
6″
0:31
10 8 ▼2
 FOSS Tobias
Jumbo-Visma     0:32
11 9 ▼2
 MOLLEMA Bauke
Trek – Segafredo     ,,
12 25 ▲13
 ONLEY Oscar
Team DSM     0:36
13 12 ▼1
 CONCI Nicola
Alpecin-Deceuninck     0:50
14 14
 VERMAERKE Kevin
Team DSM     0:55
15 17 ▲2
 CHARMIG Anthon
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
16 23 ▲7
 REICHENBACH Sébastien
Tudor Pro Cycling Team     1:00
17 15 ▼2
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic     1:02
18 22 ▲4
 KÜNG Stefan
Groupama – FDJ     1:05
19 21 ▲2
 GOOSSENS Kobe
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
20 20
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe     1:24
21 16 ▼5
 KUDUS Merhawi
EF Education-EasyPost     1:30
22 28 ▲6
 FISHER-BLACK Finn
UAE Team Emirates     1:57
23 18 ▼5
 EIKING Odd Christian
EF Education-EasyPost     2:17
24 26 ▲2
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step     2:22
25 27 ▲2
 TESFATSION Natnael
Trek – Segafredo     2:29
26 32 ▲6
 GUGLIELMI Simon
Team Arkéa Samsic     ,,
27 33 ▲6
 GESBERT Élie
Team Arkéa Samsic     2:30
28 4 ▼24
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ     3:04
29 30 ▲1
 BUSTAMANTE Adrián
Kelly / Simoldes / UDO     3:45
30 35 ▲5
 VADER Milan
Jumbo-Visma     4:03

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost 46
2 2
 MEEUS Jordi
BORA – hansgrohe 36
3 3
 KRISTOFF Alexander
Uno-X Pro Cycling Team 25
4 10 ▲6
 VAN WILDER Ilan
Soudal – Quick Step 22
5 6 ▲1
 GANNA Filippo
INEOS Grenadiers 21
6 4 ▼2
 PENHOËT Paul
Groupama – FDJ 21
7 5 ▼2
 COSTA Rui
Intermarché – Circus – Wanty 20
8 8
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 16
9  
 PIDCOCK Thomas
INEOS Grenadiers 14
10 9 ▼1
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 13

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 6 ▲5
 ASGREEN Kasper
Soudal – Quick Step 18
2 5 ▲3
 VAN WILDER Ilan
Soudal – Quick Step 13
3 1 ▼2
 FERREIRA António
Kelly / Simoldes / UDO 12
4 2 ▼2
 LOURENÇO Rafael
APHotels and Resorts – Tavira 11
5 3 ▼2
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost 10
6 4 ▼2
 GRIGOREV Aleksandr
Efapel Cycling 9
7  
 PIDCOCK Thomas
INEOS Grenadiers 6
8  
 GOOSSENS Kobe
Intermarché – Circus – Wanty 6
9 7 ▼2
 COSTA Rui
Intermarché – Circus – Wanty 6
10  
 VACEK Mathias
Trek – Segafredo 6

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 2 ▲1
 ONLEY Oscar
Team DSM 19:30:49
2 1 ▼1
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe 0:48
3 3
 FISHER-BLACK Finn
UAE Team Emirates 1:21
4 4
 DE POOTER Dries
Intermarché – Circus – Wanty 15:59
5 5
 VACEK Mathias
Trek – Segafredo 23:59
6 7 ▲1
 PENHOËT Paul
Groupama – FDJ 26:54
7 6 ▼1
 ASKEY Lewis
Groupama – FDJ 29:19
8 11 ▲3
 BITTNER Pavel
Team DSM 34:11
9 8 ▼1
 MIHKELS Madis
Intermarché – Circus – Wanty 34:59
10 9 ▼1
 VAN SINTMAARTENSDIJK Roel
Intermarché – Circus – Wanty 39:34
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました