ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツール・デ・アルプ第2ステージ  山岳を越えての勝負の行方は?

海外情報
Photo credit: stefanjurca on Visualhunt.com
この記事は約16分で読めます。

第1ステージは、プロ初勝利を飾ったTeam Arkéa Samsicのケヴィン・ヴォークリンがゴールを切った。

良く逃げになる選手で目立っていたけど、ようやく勝った感じだ。同じく逃げ屋のニールソン・ポーレスを追わせなかったのは素晴らしい。

本人は、総合優勝も狙いたいと鼻息が荒い。このステージでは、守れるかな。

 

スポンサーリンク

第2ステージ    マンドリュー=ラ=ナプール~アンティーブ 179.4km

コースプロフィール photo nicematin

 

前半は、海岸線のマンドリュー=ラ=ナプール周辺を1周回る。その後、内陸に向かい2級山岳で集団の絞り込みが行われるのは間違いない。

頂上からゴールまでは、約35km。少人数での逃げ切りとなるかもしれない。

 

  1. スプリントポイント Agay
  2. 3級山岳 Col de Testanier  5.4km・4.6%
  3. スプリントポイント Agay
  4. 3級山岳 Col de Testanier  5.4km・4.6%
  5. 2級山岳 Cabris    9.3km・4.7%

 

スタート

初めてのリーダージャージのケヴィン・ヴォークリン。

 

4人の逃げ

4人が逃げている。

  1.  マルコ・ブレンナー Team DSM
  2. ロレンゾ・ミレジ Team DSM
  3. オーデネ・ホルター (Uno-X Pro Cycling Team)
  4. マチュー・ブルゴドー TotalEnergies

 

 

残り62.4kmでタイム差3分29秒。集団はTeam Arkéa Samsicが引いている。

 

2級山岳 Cabris    9.3km・4.7%

集団はEF Education-EasyPostが引き始めた。集団後方からは次々とライダーが切れている。

 

先頭は3人となった。

  1. マルコ・ブレンナー Team DSM
  2. オーデネ・ホルター (Uno-X Pro Cycling Team)
  3. マチュー・ブルゴドー TotalEnergies

 

残り44.5kmで更に先頭は二人に。

  1. オーデネ・ホルター (Uno-X Pro Cycling Team)
  2. マチュー・ブルゴドー TotalEnergies

 

逃げていたマルコ・ブレンナーが集団に吸収される。

 

ロマン・バルデは山岳でどう走るか。

 

ケヴィン・ヴォークリンは、Team Arkéa Samsicのアシストはもういない。これは厳しい。

 

マチュー・ブルゴドーは、サポートからボトルを貰ってスパート。

 

 

Uno-X Pro Cycling Teamのオーデネ・ホルターも切れてしまう。

 

マチュー・ブルゴドーは、タイム差をキープだ。

 

残り38.1kmで48秒差。

 

ロマン・バルデは、TotalEnergiesのアントニー・テュルジスと話しながら登っている。

 

マチュー・ブルゴドーは、下りをぶっ飛ばす。

 

残り25.2km。まだ、タイム差は1分20秒と変わらない。

 

いいペースで、マチュー・ブルゴドーは逃げている。

 

逃げていたUAE Team Emiratesのオーデネ・ホルターが捕まる。

 

残り19kmで1分18秒。

 

残り14.8kmで1分10秒と着実にタイム差を縮めていく。

 

残り8.9kmで42秒差に。

 

マチュー・ブルゴドーの足が止まった。登りはキツイ。

 

集団はGroupama – FDJとCofidisが引く。

 

残り7.5km。さすがにマチュー・ブルゴドーも疲れたか。

 

ついに、マチュー・ブルゴドーが捕まってしまう。

 

ここからアタック合戦だ。

 

あっと、先頭のUno-X Pro Cycling Teamのライダーが直進してコースミス。

 

Q36.5 Pro Cycling Teamのアレッサンドロ・フェデーリがアタック。

 

だが、これは捕まってしまう。

 

今度はGroupama – FDJのティボー・ピノがアタック。

 

ティボー・ピノも捕まってしまう。

 

ケヴィン・ヴォークリンは、3番手につけている。

 

今度は、ケヴィン・ヴォークリンがアタックだ。

 

ケヴィン・ヴォークリンは、Groupama – FDJのダヴィ・ゴデュを後ろにつけている。

 

だが、この危険な逃げは捕まってしまう。

 

さあ、ゴール前にきた。先頭はニールソン・ポーレスだ。

 

ここで、Trek-Segafredoのマティアス・スケルモースイェンセンが先頭にたった。

 

後ろから、EF Education-EasyPostのニールソン・ポーレス、TotalEnergiesのアントニー・テュルジスが迫る。

 

だが、マティアス・スケルモースイェンセンはリードを広げていく!

 

マティアス・スケルモースイェンセンは、ゴールで雄たけびだ~!

エトワール・ド・ベセージュ第4ステージの勝利に続いて、今シーズンの2勝目だ。リーダージャージのケヴィン・ヴォークリンはアシストなしで、ステージ3位に食い込んだ。

明日も登りゴールとなるので、7秒差で2位のニールソン・ポーレスも逆転を狙ってくるはず。総合優勝の行方はまだわからない。

 

スポンサーリンク

リザルト

マティアス・スケルモースイェンセンのコメント

これは予想していなかったことで、今日の結果にはとても満足している。実はスプリントでアレックス・キルシュで狙うつもりだったんだけど、残念ながら彼は最後の上りでアンロードしてしまったんだ。

その後、冷静に対処した。自分が最速であることは分かっていたが、差を縮めることもしなかった。他の選手が幸運にもそうしてくれたんだ。

ケヴィン・ヴォークリンのゴール前の逃げも上手く取らえられましたね。

ケヴィンは今日の僕と同じように勝てたはずだ。彼はとても強かった。でも、最後に誰かが彼を戻してくれたのはラッキーだった。

現在、27秒遅れの5位につけてますね。日曜日の最終ステージでは、まだ何が可能なのですか?

昨日は寝ていて、チームメイトを少しがっかりさせた。ニールソン・ポーレスとケヴィンを乗せたんだ。あまり賢いやり方ではなかった。でも今は、ボーナス秒のおかげで、また少し近づいたから、明日はまだ遊べるよ。明日は眠れないよ。

 

第2ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 14
12″
4:06:19
2
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 5
6″
,,
3
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic 3
4″
,,
4
 TURGIS Anthony
TotalEnergies     ,,
5
 THOMAS Benjamin
Cofidis     ,,
6
 GAUDU David
Groupama – FDJ     ,,
7
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team     ,,
8
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ     ,,
9
 BARDET Romain
Team DSM     ,,
10
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost     ,,
11
 GACHIGNARD Thomas
St Michel – Mavic – Auber93     ,,
12
 PARET-PEINTRE Aurélien
AG2R Citroën Team     ,,
13
 TIZZA Marco
Bingoal WB     ,,
14
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ     ,,
15
 GALL Felix
AG2R Citroën Team     ,,
16
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny Development Team     ,,
17
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ  
1″
,,
18
 GAUTHERAT Pierre
AG2R Citroën Team     ,,
19
 GRÉGOIRE Romain
Groupama – FDJ     ,,
20
 FEDELI Alessandro
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
21
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies     ,,
22
 MOLARD Rudy
Groupama – FDJ     ,,
23
 LAFAY Victor
Cofidis     ,,
24
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
25
 FERRON Valentin
TotalEnergies     ,,
26
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
27
 DOUBEY Fabien
TotalEnergies     ,,
28
 PEREZ Anthony
Cofidis     ,,
29
 SIMON Julien
TotalEnergies     0:08
30
 CIMOLAI Davide
Cofidis     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic 3
14″
8:29:12
2 2
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost  
12″
0:07
3 3
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ  
5″
0:14
4 4
 PARET-PEINTRE Aurélien
AG2R Citroën Team     0:23
5 12 ▲7
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo  
12″
0:27
6 7 ▲1
 TURGIS Anthony
TotalEnergies     0:39
7 10 ▲3
 TIZZA Marco
Bingoal WB     ,,
8 15 ▲7
 BARDET Romain
Team DSM     ,,
9 16 ▲7
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost     ,,
10 25 ▲15
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ     ,,
11 29 ▲18
 GAUDU David
Groupama – FDJ     ,,
12 28 ▲16
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team     ,,
13 18 ▲5
 GRÉGOIRE Romain
Groupama – FDJ     ,,
14 9 ▼5
 PEREZ Anthony
Cofidis     ,,
15 19 ▲4
 FEDELI Alessandro
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
16 21 ▲5
 MOLARD Rudy
Groupama – FDJ     ,,
17 23 ▲6
 VUILLERMOZ Alexis
TotalEnergies     ,,
18 32 ▲14
 GALL Felix
AG2R Citroën Team     ,,
19 37 ▲18
 GACHIGNARD Thomas
St Michel – Mavic – Auber93     ,,
20 35 ▲15
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ     ,,
21 27 ▲6
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
22 46 ▲24
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny Development Team     ,,
23 58 ▲35
 THOMAS Benjamin
Cofidis     ,,
24 40 ▲16
 FERRON Valentin
TotalEnergies     ,,
25 41 ▲16
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
26 50 ▲24
 LAFAY Victor
Cofidis     ,,
27 54 ▲27
 DOUBEY Fabien
TotalEnergies     ,,
28 5 ▼23
 BERNARD Julien
Trek – Segafredo  
4″
0:43
29 6 ▼23
 COQUARD Bryan
Cofidis  
3″
0:46
30 13 ▼17
 SIMON Julien
TotalEnergies     0:47

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic 14
2  
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 14
3 4 ▲1
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 12
4 2 ▼2
 LE NY Jean-Louis
Nice Métropole Côte d’Azur 10
5 3 ▼2
 BERNARD Julien
Trek – Segafredo 8
6 5 ▼1
 KRISTENSEN Mads Østergaard
Leopard TOGT Pro Cycling 6
7 6 ▼1
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ 6
8  
 COQUARD Bryan
Cofidis 6
9  
 BURGAUDEAU Mathieu
TotalEnergies 6
10  
 MILESI Lorenzo
Team DSM 4

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1  
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 24
2 1 ▼1
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic 18
3 4 ▲1
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 18
4 2 ▼2
 LE NY Jean-Louis
Nice Métropole Côte d’Azur 10
5 3 ▼2
 BERNARD Julien
Trek – Segafredo 8
6  
 COQUARD Bryan
Cofidis 6
7 6 ▼1
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ 6
8  
 TURGIS Anthony
TotalEnergies 6
9 5 ▼4
 KRISTENSEN Mads Østergaard
Leopard TOGT Pro Cycling 6
10  
 THOMAS Benjamin
Cofidis 4

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic 8:29:12
2 2
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 0:27
3 3
 PICCOLO Andrea
EF Education-EasyPost 0:39
4 5 ▲1
 WATSON Samuel
Groupama – FDJ ,,
5 4 ▼1
 GRÉGOIRE Romain
Groupama – FDJ ,,
6 8 ▲2
 GACHIGNARD Thomas
St Michel – Mavic – Auber93 ,,
7 11 ▲4
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny Development Team ,,
8 6 ▼2
 JEGAT Jordan
CIC U Nantes Atlantique 0:49
9 12 ▲3
 LÓPEZ Harold Martín
Astana Qazaqstan Development Team ,,
10 21 ▲11
 GAUTHERAT Pierre
AG2R Citroën Team 2:17

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました