ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツアー・オブ・広西 中国での第1ステージの勝者は?

海外情報
Photo credit: cattan2011 on Visualhunt.com
この記事は約16分で読めます。

2017年に初開催されたツアー・オブ・広西。グリー・ツアー・オブ・グワンシーとも呼ばれている。Gree-Tour of Guangxi(2.UWT)

コロナにより3年間開催されていなかったが、4年振りにワールドツアーで開催される。

 

過去の優勝者

  • 2019 エンリク・マス
  • 2018 ジャンニ・モスコン
  • 2017 ティム・ウェレンス

 

スポンサーリンク

第1ステージ 北海~北海 136km

コースプロフィール photo tourofguangxi

 

ステージレースは伝統的に、広西チワン族自治区のはるか南にある急成長している港湾都市、北海への往復から始まる。

約45kmの市内周回道路を3周回。フィニッシュでは、その日の結果の最初の3人のライダーに 10、6、4 秒のボーナスが与えられる。中間スプリントの配分は 3-2-1秒。

 

  1. スプリントポイント 北海Lap1
  2. 3級山岳 1.5km・4.7%
  3. スプリントポイント 北海Lap2
  4. 3級山岳 1.5km・4.7%

 

注目のライダーは

  • Movistar Team マッティオ・ヨルゲルソン、イバン・ソーサ、マックス・カンター
  • Alpecin-Deceuninck ドリース・デポント、ヤコブ・マレツコ
  • Bahrain – Victorious ミラン・メンテン
  • BORA – hansgrohe マキシミリアン・シャフマン、サム・ベネット、ジョヴァンニ・アレオッティ
  • Cofidis マキシミリアン・ヴァルシャイド
  • EF Education-EasyPost リゴベルト・ウラン、エスデバン・チャベス、ヒュー・カーシー、ユリウス・ファンデンベルフ
  • INEOS Grenadiers イーサン・ヘイター、ルーク・プラップ、エリア・ヴィヴィアーニ
  • Intermarché – Circus – Wanty スヴェンエリック・ビストラム、ローレンツ・レックス
  • Jumbo-Visma オラフ・コーイ、ステファン・クライスヴァイク、ミラン・ファーダー
  • Lidl – Trek フィリッポ・バロンチーニ
  • Team Arkéa Samsic クリスチャン・ロドリゲス、デビット・デッカー
  • Team dsm – firmenich アンドレアス・レックネスン、オスカー・オンリー、サム・ウェルスフォード、トビアスハラン・ヨハンネセン
  • Team Jayco AlUla ルーカス・ペストルベルガー、ゼネク・スティバル
  • UAE Team Emirates ティム・ウェレンス、ジョージ・ベネット、フアン・モラノ、フェリックス・グロスチャートナー
  • Israel – Premier Tech セバスチャン・バーウィック、イェンス・レインダース
  • Lotto Dstny アルノー・デリー、トーマス・デヘント
  • Tudor Pro Cycling Team アーヴィッド・デクレイン

 

5人の逃げ

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

5人が逃げている。

  1. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck
  2. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe
  3. ルイ・バール Team Arkéa Samsic
  4. オメル・ゴールドスタイン Israel – Premier Tech
  5. ユリウス・ヨハンセン Intermarché – Circus – Wanty

 

集団はLotto-Dstnyのトーマス・デヘントが引いている。残り62.8kmで、タイム差は1分8秒。

 

残り54km。EF Education-EasyPostのエスデバン・チャベスは、話しながら走っている。広い道路で走っているので、中国観光気分だろうか。

 

Intermarché – Circus – Wantyのユリウス・ヨハンセンは、メカトラで脱落している。残り49.9kmで57秒差。

  1. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck
  2. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe
  3. ルイ・バール Team Arkéa Samsic
  4. オメル・ゴールドスタイン Israel – Premier Tech

 

Jumbo-Vismaのオラフ・コーイは集団最後尾あたりから上がっている。

 

スプリントポイント 北海Lap2

先に、Team Arkéa Samsicのルイ・バールが先行。

 

しかし、トップはドリース・デポント。

  1. ドリース・デポンド Alpecin-Deceuninck 6ポイント・3秒
  2. オメル・ゴールドスタイン Israel – Premier Tech 4ポイント・2秒
  3. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe 2ポイント・1秒

 

Team Arkéa Samsicのルイ・バールは切れてしまう。

 

UAE Team Emiratesのヴェガールステイク・ラエンゲンはサポートカーと打ち合わせ。

 

残り36.9kmで28秒差に。4車線の道路で良く見えているのでコントロールされやすい。

 

シェーン・アーチボルトはこの広西で引退レースとなる。

 

集団はJumbo-Vismaのステファン・クライスヴァイクが引いている。Movistar Teamも牽引に加わっている。

 

Lotto-Dstnyのトーマス・デヘントは、仕事終了のようだ。先頭から降りていく。

 

残り19kmで25秒差に。

 

INEOS Grenadiersは、ルーク・プラップが先頭に。

 

3級山岳 1.5km・4.7%

先頭は最後の登りに。

 

BORA – hansgroheのフレデリック・ワンダールが、ギリギリで集団から逃げてトップ通過。

  1. フレデリック・ワンダール BORA – hansgrohe 3ポイント
  2. オメル・ゴールドスタイン Israel – Premier Tech 2ポイント
  3. マイケル・ヴィング UAE Team Emirates 1ポイント

 

先頭は捕まり、残り14.4km。あとは、ゴールに向かっての位置取りだけとなる。

 

集団はMovistar Teamがユーリ・ホルマンとCofidisのレミ・ロシャスが先頭を引いている。

 

 

4車線で直線なので逃げようがない感じ。少しずつペースアップしていくだろう。

 

残り3.7km。各チームがトレインを組んでいる。

 

 

残り2.6km。道端が広いので支配するチームが出来ない。

 

高速でゴールに向かうしかない。

 

残り1.4km。INEOS Grenadiersが先頭を走っている。

 

残り800m。誰にでもチャンスがある感じだ。

 

Lotto-Dstnyが先頭か。

 

Bahrain Victoriousのジョナサン・ミランが先頭。

 

ジョナサン・ミランに対抗するのはTudor Pro Cycling Teamのアーヴィッド・デクレインか。

 

いや、ジョナサン・ミランをINEOS Grenadiersのエリア・ヴィヴィアーニが追い込んできた。

 

左からAlpecin-Deceuninckのライオネル・タミニオニー、Bahrain Victoriousのジョナサン・ミラン、Movistar Teamのマックス・カンター、INEOS Grenadiersのエリア・ヴィヴィアーニ、Lotto-Dstnyのアルノー・デリー、隣にJumbo-Vismaのオラフ・コーイがいる。

 

だが、最後に伸びたのはエリア・ヴィヴィアーニだ!

 

エリア・ヴィヴィアーニがゴール上で、腕を回して泳いでいる。

 

エリア・ヴィヴィアーニが、広西の第1ステージを制した。若い次代のスプリンター、オラフ・コーイ、アルノー・デリーを退けての勝利は、素晴らしいことだ。

エリア・ヴィヴィアーニは、CROレース第1ステージの勝利に続いて今シーズンの2勝目。キャリア89勝目となった。

 

スポンサーリンク

リザルト

エリア・ヴィヴィアーニのコメント

まだワールドツアーレベルで勝てると信じ続けてきた。たとえ、最高レベルの勝利まで長い間待たなければならなかったとしてもね。

最近、自分にとってあまり良いことがなかったが、今日はまだ最高レベルで勝利できることを証明できた。

第1ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 40
10″
3:01:56
2
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious 25
6″
,,
3
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 20
4″
,,
4
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 15   ,,
5
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 10   ,,
6
 TAMINIAUX Lionel
Alpecin-Deceuninck 8   ,,
7
 WALSCHEID Max
Cofidis 6   ,,
8
 DE KLEIJN Arvid
Tudor Pro Cycling Team 3   ,,
9
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck 2   ,,
10
 ABERASTURI Jon
Lidl – Trek 1   ,,
11
 REX Laurenz
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
12
 KANTER Max
Movistar Team     ,,
13
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich     ,,
14
 VAN DEN BERG Marijn
EF Education-EasyPost     ,,
15
 MOLANO Juan Sebastián
UAE Team Emirates     ,,
16
 MA Binyan
China     ,,
17
 DEKKER David
Team Arkéa Samsic     ,,
18
 QUICK Blake
Team Jayco AlUla     ,,
19
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers     ,,
20
 MARECZKO Jakub
Alpecin-Deceuninck     ,,
21
 EINHORN Itamar
Israel – Premier Tech     ,,
22
 NOPPE Christophe
Cofidis     ,,
23
 JONES Taj
Israel – Premier Tech     ,,
24
 HELLEMOSE Asbjørn
Lidl – Trek     ,,
25
 ONLEY Oscar
Team dsm – firmenich     ,,
26
 JOHANSEN Julius
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
27
 GRONDIN Donavan
Team Arkéa Samsic     ,,
28
 REYNDERS Jens
Israel – Premier Tech     ,,
29
 PORTER Rudy
Team Jayco AlUla     ,,
30
 NIU Yikui
China     ,,

総合

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 6
10″
3:01:46
2
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious  
6″
0:04
3
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck  
6″
,,
4
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe  
4″
0:06
5
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech  
3″
0:07
6
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe  
2″
0:08
7
 BARRÉ Louis
Team Arkéa Samsic  
1″
0:09
8
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny     0:10
9
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma     ,,
10
 TAMINIAUX Lionel
Alpecin-Deceuninck     ,,
11
 WALSCHEID Max
Cofidis     ,,
12
 DE KLEIJN Arvid
Tudor Pro Cycling Team     ,,
13
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck     ,,
14
 ABERASTURI Jon
Lidl – Trek     ,,
15
 REX Laurenz
Intermarché – Circus – Wanty     ,,
16
 KANTER Max
Movistar Team     ,,
17
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich     ,,
18
 VAN DEN BERG Marijn
EF Education-EasyPost     ,,
19
 MOLANO Juan Sebastián
UAE Team Emirates     ,,
20
 MA Binyan
China     ,,
21
 DEKKER David
Team Arkéa Samsic     ,,
22
 QUICK Blake
Team Jayco AlUla     ,,
23
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers     ,,
24
 MARECZKO Jakub
Alpecin-Deceuninck     ,,
25
 EINHORN Itamar
Israel – Premier Tech     ,,
26
 NOPPE Christophe
Cofidis     ,,
27
 JONES Taj
Israel – Premier Tech     ,,
28
 HELLEMOSE Asbjørn
Lidl – Trek     ,,
29
 ONLEY Oscar
Team dsm – firmenich     ,,
30
 JOHANSEN Julius
Intermarché – Circus – Wanty     ,,

ポイント賞

Rnk Rider Team Points
1
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 15
2
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck 12
3
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious 10
4
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 8
5
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 7
6
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech 6
7
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 6
8
 TAMINIAUX Lionel
Alpecin-Deceuninck 5
9
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe 4
10
 WALSCHEID Max
Cofidis 4

山岳賞

Rnk Rider Team Points
1
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe 6
2
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech 4
3
 DE BONDT Dries
Alpecin-Deceuninck 1
4
 VINK Michael
UAE Team Emirates 1

新人賞

Rnk Rider Team Time
1
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious 3:01:50
2
 WANDAHL Frederik
BORA – hansgrohe 0:04
3
 BARRÉ Louis
Team Arkéa Samsic 0:05
4
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 0:06
5
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma ,,
6
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck ,,
7
 REX Laurenz
Intermarché – Circus – Wanty ,,
8
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich ,,
9
 VAN DEN BERG Marijn
EF Education-EasyPost ,,
10
 MA Binyan
China ,,
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました