ロードバイクの情報を発信しています!

2023 オー・グラン・カミノ第3ステージ 登りゴールでヨナス・ヴィンゲゴー爆発か?

海外情報
Photo credit: Portuguese_eyes on Visualhunt.com
この記事は約15分で読めます。

第2ステージで、2022ツール覇者のヨナス・ヴィンゲゴーが凄まじいスパート見せた。

ゴール手前の石畳の登りも他を圧倒するスピードで駆け抜けている。順調な仕上がりを見せていると言って良いだろう。

第3ステージも、登りゴールとなっており、またもヨナス・ヴィンゲゴーが足を見せるのか注目だ。

 

スポンサーリンク

第3ステージ    エスゴス~ルビア    163km

コースプロフィール photo ograncamino

 

ガリシア州オウレンセ県のエスゴスからスタート。後半に1級山岳を3回上がらないといけない。間違いなく集団はシャッフルされるだろう。

Jumbo-Vismaのトレインがヨナス・ヴィンゲゴーをゴール前までアシストして連れていくはずだ。

 

  1. 3級山岳 Alto de Rocido  5.9km・5.3%
  2. スプリントポイント  A Pobra de Trives
  3. 2級山岳  Alto da Hemide   6.2km・3.9%
  4. スプリントポイント  A Rua
  5. 1級山岳     アルト・デ・サンタマリ   5.5km・10.3%
  6. スプリントポイント O Barco de Vadeorras
  7. 1級山岳     アルト・デ・サンタマリ   5.5km・10.3%
  8. 1級山岳     ルビア   6.7km・6.3%

 

11人の逃げ

11人が逃げている。

 

1級山岳     アルト・デ・サンタマリ   5.5km・10.3%

集団は、Caja Rural – Seguros RGAが引いている。Jumbo-Vismaはどこだ?

 

先頭が1級山岳を越えた。

  1. セバスチャン・シェーンベルガー(Human Powered Health) 5ポイント
  2. ARRIETA Igor(Equipo Kern Pharma) 3ポイント
  3. シモーネ・ヴィラスコ Astana Qazaqstan Team  1ポイント

 

集団も山岳を越える。Jumbo-Vismaはどこだ??

 

スプリントポイント O Barco de Vadeorras

先頭がスプリントポイント通過。

  1. セバスチャン・シェーンベルガー(Human Powered Health) 20ポイント
  2. ARRIETA Igor(Equipo Kern Pharma) 17ポイント
  3. マーク・ドノヴァン Q36.5 Pro Cycling Team 15ポイント

 

集団はまだ、Caja Rural – Seguros RGAが引いている。

 

先頭からEuskaltel – Euskadiのシャビエル・イササがアタックだ。

 

良く逃げているライダーだ。

 

残り21.6km。Jumbo-VismaはCaja Rural – Seguros RGAの後ろにいた。ヨナス・ヴィンゲゴーは、寒いのに半パンになっているぞ。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、最後の登りで爆発するのか?

 

先頭は4人になっている。シャビエル・イササは捕まった。だが、あと11秒しかない。

 

先頭は3人に。

  1. シャビエル・イササ Euskaltel – Euskadi
  2. シモーネ・ヴィラスコ Astana Qazaqstan Team
  3. セバスチャン・シェーンベルガー Human Powered Health

 

残り16.4km。11秒差。タイム差を調整されている。

 

後ろに集団が張り付いている。

 

残り14.8kmで逃げていた3人が抜かれていく。

 

各チームがトレインを組んでいる。最後の1級山岳に備えて位置取り合戦だ。

 

さあ、ヨナス・ヴィンゲゴーがセットアップされている。引くのはローハン・デニスだ。

 

左からJumbo-Visma、Movistar Team、Cofidisとトレインを組む。

 

1級山岳     ルビア   6.7km・6.3%

なんか凄く狭い道に入った。

 

ローハン・デニスは、ここで外れる。

 

Movistar Teamが先頭にたった。

 

だが、Jumbo-Vismaのアッティラ・ヴァルテルが、変わって先頭に立つ。

 

ヨナス・ヴィンゲゴー、ルーベン・ゲレイロ、ヨン・イサギレと続く。

 

アッティラ・ヴァルテルの引きであっと言う間に7人に。

 

さらに、絞られて4人。

 

残り1.6kmまできた。アッティラ・ヴァルテルの強烈な引きだ。

 

アッティラ・ヴァルテルのアシストが外れた瞬間にヨナス・ヴィンゲゴーがアタック!

 

あまにも早いアタックで、あっと言う間に後続が切れる。

 

すぐにヨナス・ヴィンゲゴーは豆粒になる。

 

なんというスピード。

 

アスファルトではなくコンクリートみたいな舗装だ。

 

観客は少ないけど、ツールみたい。

 

ツールと変わらないのは、ヨナス・ヴィンゲゴーのスピードだ。

 

これは狭い。

 

地元の狭い田舎道だ。

 

カーブにぶつかりそうになりながら、ヨナス・ヴィンゲゴーは上がる。

 

さあ、ゴールに帰ってきた。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、二日連続の登りゴールを制した。もうスピードが他のライダーと違う。異次元と言って良いほどの速さだ。

これに対抗できるのは、やはりタデイ・ポガチャルか。

 

2位には、21秒遅れてMovistar Teamのルーベン・ゲレイロ。

 

そして、3位には、あれだけ引いていたアッティラ・ヴァルテルがヘスス・エラダを抜いて帰ってきた。おそるべきJumbo-Vismaの底力だ。

 

スポンサーリンク

リザルト

ヨナス・ヴィンゲゴーのコメント(チーム公式サイトより)

この勝利にとても満足している。みんな僕のために頑張ってくれたし、幸運にも僕はゴールすることができた。

最後の上りで、みんなに頑張ろうと言ったんだ。ローハンは登りに向かって素晴らしいリードアウトをしてくれたし、アッティラも懸命に引っ張ってくれた。すべてが完璧だった。

日曜日のステージはいいコースだと思うので楽しみだ。このリードを保てるといいんだけど。アッティラが表彰台に立てればいいんだけど。彼は現在4位で、ナンバー3との差はわずかだ。そうなるようにベストを尽くすよ。

第6ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 14
10″
3:19:58
2
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 5
6″
0:21
3
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 3
4″
0:35
4
 HERRADA Jesús
Cofidis     0:36
5
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa     0:40
6
 FERNÁNDEZ Rubén
Cofidis     0:44
7
 BARTA Will
Movistar Team     0:49
8
 LANGELLOTTI Victor
Burgos-BH     0:56
9
 PEDRERO Antonio
Movistar Team     ,,
10
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing     0:59
11
 BRAMBILLA Gianluca
Q36.5 Pro Cycling Team     1:01
12
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team     ,,
13
 GESCHKE Simon
Cofidis     1:03
14
 MOLENAAR Alex
Electro Hiper Europa     1:09
15
 SILVA Joaquim
Efapel Cycling     1:10
16
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH     ,,
17
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi     ,,
18
 FERNÁNDEZ Delio
APHotels and Resorts – Tavira     1:17
19
 WALKER Max
Trinity Racing     1:20
20
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team     1:21
21
 CARBONI Giovanni
Equipo Kern Pharma     ,,
22
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA     ,,
23
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi     1:27
24
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma     1:29
25
 AZPARREN Xabier Mikel
Euskaltel – Euskadi     1:36
26
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma  
2″
,,
27
 GUERREIRO Francisco
Efapel Cycling     ,,
28
 FRANCO Alejandro
Burgos-BH     ,,
29
 SOSA Iván Ramiro
Movistar Team     1:42
30
 VACEK Karel
Team Corratec     2:08

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 3
23″
7:53:08
2 2
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team  
12″
0:53
3 5 ▲2
 HERRADA Jesús
Cofidis     1:25
4 10 ▲6
 VALTER Attila
Jumbo-Visma  
4″
1:29
5 7 ▲2
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa     1:31
6 9 ▲3
 FERNÁNDEZ Rubén
Cofidis     1:40
7 4 ▼3
 PEDRERO Antonio
Movistar Team     1:45
8 6 ▼2
 LANGELLOTTI Victor
Burgos-BH     ,,
9 8 ▼1
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing     1:53
10 16 ▲6
 BARTA Will
Movistar Team     2:02
11 11
 GESCHKE Simon
Cofidis     2:03
12 13 ▲1
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team     2:10
13 12 ▼1
 SILVA Joaquim
Efapel Cycling     2:12
14 14
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH     2:19
15 15
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA     2:32
16 17 ▲1
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team     2:38
17 20 ▲3
 FERNÁNDEZ Delio
APHotels and Resorts – Tavira     2:43
18 37 ▲19
 BRAMBILLA Gianluca
Q36.5 Pro Cycling Team     2:49
19 27 ▲8
 CARBONI Giovanni
Equipo Kern Pharma     2:53
20 18 ▼2
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma  
2″
2:56
21 24 ▲3
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi     2:57
22 33 ▲11
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi     2:58
23 22 ▼1
 FRANCO Alejandro
Burgos-BH     3:02
24 25 ▲1
 AZPARREN Xabier Mikel
Euskaltel – Euskadi     3:06
25 29 ▲4
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma     3:07
26 34 ▲8
 WALKER Max
Trinity Racing     3:08
27 30 ▲3
 SOSA Iván Ramiro
Movistar Team     3:22
28 32 ▲4
 GUERREIRO Francisco
Efapel Cycling     3:23
29 23 ▼6
 VACEK Karel
Team Corratec     3:37
30 3 ▼27
 IZAGIRRE Ion
Cofidis  
6″
3:44

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 SCHÖNBERGER Sebastian
Human Powered Health 131
2 3 ▲1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 80
3 2 ▼1
 ROPERO Alejandro
Electro Hiper Europa 60
4 6 ▲2
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 50
5 4 ▼1
 IZAGIRRE Ion
Cofidis 39
6 8 ▲2
 HERRADA Jesús
Cofidis 36
7  
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 34
8 14 ▲6
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa 30
9  
 ISASA Xabier
Euskaltel – Euskadi 30
10 5 ▼5
 ETXEBERRIA Josu
Caja Rural – Seguros RGA 30

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 3 ▲2
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 15
2 2
 SCHÖNBERGER Sebastian
Human Powered Health 14
3 1 ▼2
 GAVAZZI Francesco
EOLO-Kometa 9
4 5 ▲1
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 9
5  
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 6
6  
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 4
7 4 ▼3
 FERNÁNDEZ Delio
APHotels and Resorts – Tavira 3
8  
 HERRADA Jesús
Cofidis 2
9  
 MOLENAAR Alex
Electro Hiper Europa 2
10 6 ▼4
 BAIS Mattia
EOLO-Kometa 2

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing 7:55:01
2 2
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH 0:26
3 3
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 1:03
4 6 ▲2
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi 1:04
5 4 ▼1
 FRANCO Alejandro
Burgos-BH 1:09
6 8 ▲2
 WALKER Max
Trinity Racing 1:15
7 7
 GUERREIRO Francisco
Efapel Cycling 1:30
8 5 ▼3
 VACEK Karel
Team Corratec 1:44
9 10 ▲1
 AZPARREN Enekoitz
Euskaltel – Euskadi 2:11
10 9 ▼1
 REES Oliver
Trinity Racing 2:49
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました