ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ブエルタ・ア・エスパーニャ第19ステージ  山岳ステージが一転して

海外情報
Photo credit: santiagolopezpastor on Visualhunt.com
この記事は約19分で読めます。

第18ステージでは、山岳賞のジェイ・ヴァインがリタイヤしたのが残念。プロチームの選手が山岳賞を獲得するという快挙を達成することができなかった。

Alpecin-Deceuninckの情報では骨折はないとのこと。

また、第18ステージでは、42人の逃げが成功しないという事態に。200m手前で追いつかれたロバート・ゲシングは本当に気の毒。

第19ステージでは、再び大きな逃げが出来るか。ただ、流石に疲れもあるかな。

 

スポンサーリンク

第19ステージ タラベラ・デ・ラ・レイナ~タラベラ・デ・ラ・レイナ 138.3㎞

コースマップ photo lavuelta

 

タラベラ・デ・ラ・レイナを2周回する短いステージ。スタートから11kmで2級山岳タラベラ・デ・ラ・レイナの登りを登る。

ここで逃げが発生するはず。標高1.227mの頂上を越えるとフニッシュ地点に降下。再び2回目の2級山岳タラベラ・デ・ラ・レイナに。

土曜日にも、厳しいステージが待っているので、どう動いてくるか。

 

コースプロフィール photo lavuelta

 

  1. 2級山岳 タラベラ・デ・ラ・レイナ   8.9km・5.9%
  2. ボーナススプリント  Hinojosa de San Vicente
  3. 2級山岳 タラベラ・デ・ラ・レイナ   8.9km・5.9%

 

スタート前

ブエルタストーリーミングより 以下同様

中々逃げに乗れないトーマス・デヘント。今日が逃げれる最後のチャンスではないかな。それとも明日にかけるのか。

 

逃げに乗れば、優勝の可能性の高いマッズ・ピーダスン。昨日の落車の影響がないといいのだけど。

 

Bahrain Victoriousのルイスレオン・サンチェスも逃げを狙ってくるのでは。

 

エンリク・マスのアシストに徹しているアレッサンドロ・バルベルデ。ステージ優勝を狙うこともないかな。

 

INEOS Grenadiersのカルロス・ロドリゲスは、左肘、左膝の包帯が痛々しい。走りに影響があるだろう。

 

Quick-Step Alpha Vinyl Teamは初めてのグランツール制覇になるんだろうか。それも夢ではなくなってきた。強いチームだ。

 

スタートに先立ち英国女王のために1分間の黙とう。

第19ステージスタートでの4賞

  •  総合 レムコ・エヴェネプール Quick-Step Alpha Vinyl Team
  • ポイント賞  マッズ・ピーダスン Trek-Segafredo 
  • 山岳賞 リチャル・カラパス INEOS Grenadiers
  • 新人賞 フアン・アユソー UAE Team Emirates

 

スタートしないライダーは 

  • ジェイ・ヴァイン Alpecin-Deceuninck 第18ステージでリタイヤ

 

3人の逃げ

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

3人が逃げている。逃がすと怖いブランドン・マクナリティが入っている。

  1. ヨナタン・カイセド EF Education-EasyPost
  2. プランドン・マクナリティ UAE Team Emirates
  3. オカミカ・アンバー Burgos-BH

 

Team BikeExchange – Jaycoのローソン・クラドックが3人を追っている。47秒差だ。

 

1回目の山岳ポイントを通過。

  1. プランドン・マクナリティ UAE Team Emirates 5ポイント
  2. ヨナタン・カイセド EF Education-EasyPost 3ポイント
  3. オカミカ・アンバー Burgos-BH 1ポイント

 

残り99km。タイム差は3分27秒。

 

集団はTrek-Segafredoが引いている。これはマッズ・ピーダスンのスプリントを狙っている。

 

ローソン・クラドックは34秒差。早く追いつかないと足がなくなる。

 

あら~、ローソン・クラドックは追走を諦めた~。流石に3対1では追いつかなかったか。

 

ローソン・クラドックは集団に追いつかれる。

 

残り72.4kmで2分4秒差。

 

集団もフニッシュラインを通過。先頭まで1分19秒と近づいてきた。

 

先頭はボーナススプリントに向かう。

 

ボーナススプリント  Hinojosa de San Vicente

スプリントポイントを通過。

  1. プランドン・マクナリティ UAE Team Emirates 20ポイント・3秒
  2. ヨナタン・カイセド EF Education-EasyPost 17ポイント・2秒
  3. オカミカ・アンバー Burgos-BH 15ポイント・1秒
  4. アレックス・キルッシュ Trek-Segafredo 13ポイント
  5. フアン・ロペス Trek-Segafredo 10ポイント

 

2級山岳 タラベラ・デ・ラ・レイナ   8.9km・5.9%

登り初めてすぐに逃げが捕まってしまった。

 

 

最後まで逃げたオカミカ・アンバーも吸収。

 

集団はBahrain Victoriousがずっと引いている。

 

頂上近くになってMovistar Teamが引きだした。カラパスも後ろにいる。

 

カラパスがトップ通過。

  1. リチャル・カラパス INEOS Grenadiers 5ポイント
  2. グレゴール・ミュールベルガー Movistar Team 3ポイント
  3. エンリク・マス Movistar Team 1ポイント

 

昨日大量の逃げがあったので、皆疲れているみたい。今日はスプリントで皆賛成だ。

 

Bahrain Victorious、Trek-Segafredo、Movistar Teamが集団牽引。

 

マッズ・ピーダスンは、後ろで水浴び。

 

もう、完全にスプリントに向かっている。

 

残り4.5km。マッズ・ピーダスンは先頭付近に陣取っている。

 

残り2.2kmで、INEOS Grenadiersのテイオ・ゲイガンハートが先頭を引く。

 

残り1.3kmでJumbo-Vismaが出てきた。誰で勝負するのか?

 

ここでGroupama – FDJのマイルズ・スコットンがアタック!

 

猛烈なスピードで抜け出した。

 

Trek-Segafredoのアントニオ・ティベッリが冷静に追っている。

 

マイルズ・スコットンは、追いつかれた。

 

マッズ・ピーダスンが先頭に。後ろはBahrain Victoriousのフレッド・ライト。3番手はAlpecin-Deceuninckのジャンニ・フェルメルシュ。

 

  マッズ・ピーダスンが先頭で藻掻く。

 

マッズ・ピーダスンが先頭でカーブを曲がってきた。

 

フレッド・ライトが追い込むが。

 

マッズ・ピーダスンが先頭を譲らずゴール~!

なんと、ハットトリックを決めてしまった。登りを含むスプリントでは敵なしと言った感じだ。あとは、マドリードで最後も勝利を得られるかが焦点となりそうだ。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第19ステージ リザルト

マッズ・ピーダスンのコメント

優勝した今日のステージを振りかえって感想を。

プロトンをコントロールするのは本当に難しかった。みんな熱心で、本当によく働いてくれた。

この日のブランドン・マクナルティの逃げ切りは強烈だった。一刻も早く彼らを取り戻すために、全力で走った。とてもありがたいことだけど、彼らにとっては当たり前のことだ。チームがいなければ、私にチャンスはなかったでしょう。すごい!

最後の1kmでは、マイルズ・スコットンがスプリンターたちを驚かせようとしましたね。

しかし、私の目の前にはまだアントニオ・ティベリがいる。痩せているように見えるが、小柄で力持ちなんだ。

彼はできるだけ差を縮めようとする力があり、僕はスプリントでそれを乗り越えることができると思っていた。このような決勝では、プロトンには強い選手がたくさんいるので、決して楽なことではない。

ラウンドバウトで1人がアタックしてくると、自分でクローズしなければならず、スプリントがしにくくなるんだ。だから、みんなが保っているスピードがすごくよかった。

このブエルタですでに3勝目を挙げており、日曜日には4勝目を挙げてポイントランキングの総合優勝を確実にしますか?

3勝は、事前に期待していたよりもずっと多い。超、超いい感じだ。土曜日は生き残らなければならないし、その後にマドリードで何が可能かを見ることになる。

でも、何が起ころうとも、スペインでの3週間はとても満足できるものになると思う。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 PEDERSEN Mads
Trek – Segafredo100
10″
3:19:11
2
 WRIGHT Fred
Bahrain – Victorious40
6″
,,
3
 VERMEERSCH Gianni
Alpecin-Deceuninck20
4″
,,
4
 TURNER Ben
INEOS Grenadiers12 ,,
5
 TEUNISSEN Mike
Jumbo-Visma4 ,,
6
 KOCH Jonas
BORA – hansgrohe  ,,
7
 GOLDSTEIN Omer
Israel – Premier Tech  ,,
8
 GARCÍA PIERNA Raúl
Equipo Kern Pharma  ,,
9
 LÓPEZ Miguel Ángel
Astana Qazaqstan Team  ,,
10
 VAN BAARLE Dylan
INEOS Grenadiers  ,,
11
 BRENNER Marco
Team DSM  ,,
12
 HARPER Chris
Jumbo-Visma  ,,
13
 POLANC Jan
UAE Team Emirates  ,,
14
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers  ,,
15
 VILLELLA Davide
Cofidis  ,,
16
 OLIVEIRA Nelson
Movistar Team  ,,
17
 SÁNCHEZ Luis León
Bahrain – Victorious  ,,
18
 TEJADA Harold
Astana Qazaqstan Team  ,,
19
 CARAPAZ Richard
INEOS Grenadiers  ,,
20
 OOMEN Sam
Jumbo-Visma  ,,
21
 BAKELANTS Jan
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  ,,
22
 GUGLIELMI Simon
Team Arkéa Samsic  ,,
23
 NIBALI Vincenzo
Astana Qazaqstan Team  ,,
24
 HAMILTON Lucas
Team BikeExchange – Jayco  ,,
25
 SCOTSON Miles
Groupama – FDJ  ,,
26
 VAN WILDER Ilan
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
27
 CHAMPOUSSIN Clément
AG2R Citroën Team  ,,
28
 EZQUERRA Jesús
Burgos-BH  ,,
29
 HINDLEY Jai
BORA – hansgrohe  ,,
30
 TIBERI Antonio
Trek – Segafredo  ,,

総合

レムコ・エヴェネプールのコメント

パーフェクトなステージだった。Trek-Segafredoが一日中、前にいたのは良かった。マッズには、ブレイクをコントロールすると約束したので、自分たちの仕事はした。その後、再びTrek-Segafredoが引き継いだ。

2級山岳タラベラ・デ・ラ・レイナでは、短い逃げがありましたね。

あの登りはかなりきつかった。Trek-Segafredoに敬意を表する。クラッシュは今日一番の恐怖だった。

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team20
16″
73:18:23
22
 MAS Enric
Movistar Team 
20″
2:07
33
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates  5:14
44
 LÓPEZ Miguel Ángel
Astana Qazaqstan Team 
10″
5:56
55
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers  6:49
66
 ALMEIDA João
UAE Team Emirates  7:14
77
 ARENSMAN Thymen
Team DSM 
10″
8:09
88
 O’CONNOR Ben
AG2R Citroën Team  9:34
99
 URÁN Rigoberto
EF Education-EasyPost 
22″
9:56
1010
 HINDLEY Jai
BORA – hansgrohe  12:03
1111
 MEINTJES Louis
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 
10″
13:53
1212
 POLANC Jan
UAE Team Emirates  19:03
1313
 VALVERDE Alejandro
Movistar Team  24:31
1414
 CARAPAZ Richard
INEOS Grenadiers 
26″
28:46
1515
 KELDERMAN Wilco
BORA – hansgrohe 
6″
30:27
1616
 GEOGHEGAN HART Tao
INEOS Grenadiers  40:36
1717
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious  42:33
1818
 SÁNCHEZ Luis León
Bahrain – Victorious 
3″
43:41
1919
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ 
2″
45:00
2020
 MÄDER Gino
Bahrain – Victorious  47:19
2121
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team  48:27
2222
 CABEDO Óscar
Burgos-BH  49:28
2323
 PARRA José Félix
Equipo Kern Pharma  53:51
2424
 REICHENBACH Sébastien
Groupama – FDJ  56:33
2525
 CARTHY Hugh
EF Education-EasyPost 
1″
56:45
2626
 BAKELANTS Jan
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 
1″
58:33
2727
 SOLER Marc
UAE Team Emirates 
24″
59:18
2828
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe 
2″
1:00:36
2929
 OOMEN Sam
Jumbo-Visma  1:10:42
3030
 MOLARD Rudy
Groupama – FDJ 
2″
1:11:30

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamUCIPntPoints
11
 PEDERSEN Mads
Trek – Segafredo  379
22
 WRIGHT Fred
Bahrain – Victorious  174
33
 SOLER Marc
UAE Team Emirates  133
44
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team  123
55
 MAS Enric
Movistar Team  107
66
 VAN POPPEL Danny
BORA – hansgrohe  92
77
 ACKERMANN Pascal
UAE Team Emirates  86
819▲11
 OKAMIKA Ander
Burgos-BH  67
98▼1
 CRADDOCK Lawson
Team BikeExchange – Jayco  64
109▼1
 HERRADA Jesús
Cofidis  62

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamUCIPntPoints
11
 CARAPAZ Richard
INEOS Grenadiers  50
22
 MAS Enric
Movistar Team  26
33
 ARENSMAN Thymen
Team DSM  23
44
 STANNARD Robert
Alpecin-Deceuninck  21
55
 SOLER Marc
UAE Team Emirates  20
66
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team  19
77
 JANSSENS Jimmy
Alpecin-Deceuninck  17
88
 LÓPEZ Miguel Ángel
Astana Qazaqstan Team  16
99
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ  13
1010
 HERRADA Jesús
Cofidis  11

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team73:18:23
22
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates5:14
33
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers6:49
44
 ALMEIDA João
UAE Team Emirates7:14
55
 ARENSMAN Thymen
Team DSM8:09
66
 MÄDER Gino
Bahrain – Victorious47:19
77
 PARRA José Félix
Equipo Kern Pharma53:51
88
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe1:00:36
910▲1
 CHAMPOUSSIN Clément
AG2R Citroën Team1:16:41
109▼1
 ZAMBANINI Edoardo
Bahrain – Victorious1:19:50

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました