ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ラ・ポリノルマンド  フランスのワンデーレースを勝ち取ったのは?

海外情報
Photo credit: antontutaev on VisualHunt
この記事は約10分で読めます。

フランスのワンデーレース、ラ・ポリノルマンド。 La Polynormande(1.1)。

フランス サイクリング カップFDJの 17のイベントの13番目となるレースだ。

 

過去の優勝者は

  • 2021 ヴァランタン・マデュアス
  • 2019 ブノワ・コヌフロワ
  • 2018  ビエールリュック・ペリション
  • 2017 アレクシー・グジャール
  • 2016  バティスト・プランカールト
  • 2015 オリバー・ナーセン
  • 2014  GHYSELINCK Jan 2014引退
  • 2013  ジョセ・ゴンザレス
  • 2012  HUREL Tony
  • 2011 アントニー・ドゥラプラス

 

スポンサーリンク

アブランシュ~サン=マルタン=ド=ランデル 168.9km

コースプロフィール photopo  lynormande

 

アヴランシュのカルノー広場のチームのプレゼンテーションの後、ライダーはアヴランシュの町内で 2 回サーキットを走る。

実際のスタートは、サン マルタン ド ランデルの最終サーキットに向かうアヴランシュの出口で行われる。

13kmのサーキットを10周してゴールとなる。

 

  1. スプリントポイント Isigny-Buat
  2. 山岳ポイント  ピジョニエール  0.5km・5.4%
  3. スプリントポイント 残り10周
  4. 山岳ポイント  ピジョニエール  0.5km・5.4%
  5. 山岳ポイント  ピジョニエール  0.5km・5.4%
  6. スプリントポイント 残り6周

 

注目のライダーは

  •  Groupama – FDJ アッティラ・ヴァルテル
  •  AG2R Citroën Team クレマン・ヴェントラーメ
  •  Cofidis ギョーム・マルタン
  •  Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux バティスト・プランカールト
  •  Team Arkéa Samsic ワレン・バルギル、コナー・スウィフト
  •  Lotto Soudal フィリップ・ジルベール、アルノー・デライ
  •  Israel – Premier Tech ベン・ヘルマンス、セップ・ファンマルク
  •  TotalEnergies アントニー・チュルジス、
  •  B&B Hotels – KTM ピエール・ロラン

 

スタート前

公式サイトfacebookより 以下同様

Lotto Soudalのアルノー・デライはスプリントにからめるか。

 

フィリップ・ジルベールもスタート地点に。今日はアルノー・デライのためにアシストかな。

 

フランスは少し曇り空。気温24℃。

 

9人の逃げ

雨の降る中、9人が逃げている。ゴール手前120kmで出来た逃げだ。

  1. アントニー・テュルジス TotalEnergies
  2. ギョーム・マルタン Cofidis
  3. Marco TIZZA (Bingoal-Pauwels Sauces-WB)
  4. クレマン・ヴェントラーメ AG2R Citroën Team
  5. ロレンツォ・ロタ Intermarché-Wanty-Gobert Matériaux
  6. Matis LOUVEL (Team Arkéa-Samsic)
  7. アレクシー・グジャール B&B Hotels – KTM
  8. フランク・ボナムール B&B Hôtels-KTM
  9. Yaël JOALLAND (Team U Nantes Atlantique)

 

残り54.3kmで50秒のタイム差。集団はGroupama – FDJとLotto Soudalが引いている。

 

雨はなんとか止んだ。雨が降るとカメラが写らなくなるのでいけない。

 

先頭は40秒差で山岳ボイント地点を越える。先頭は8人となっている。

 

残り2周

集団がゴールラインを通過。また雨が降りだした。

 

残り14km。逃げは6人に。

  1. アントニー・テュルジスTotalEnergies
  2. ギョーム・マルタン Cofidis
  3. クレマン・ヴェントラーメ AG2R Citroën Team
  4. ロレンツォ・ロタ Intermarché-Wanty-Gobert Matériaux
  5. フランク・ボナムール B&B Hôtels-KTM
  6. Yaël JOALLAND (Team U Nantes Atlantique)

 

残り1周

集団が後ろに見えてきた。残り1周だ。

 

ギョーム・マルタンがアップダウンでガンガン仕掛ける。

 

残り6.8km。ギョーム・マルタンの引きで先頭は4人に。

  1. ギョーム・マルタン Cofidis
  2. クレマン・ヴェントラーメ AG2R Citroën Team
  3. ロレンツォ・ロタ Intermarché-Wanty-Gobert Matériaux
  4. フランク・ボナムール B&B Hôtels-KTM

 

ロレンツォ・ロタも仕掛ける。

 

ここで、ギョーム・マルタンがアタック!

 

山岳ポイントをギョーム・マルタン先頭で越えていく。これは集団は追いつきそうもない。

 

残り4.3km。優勝はこの4人に絞られた。

 

ゴールが近い。ギョーム・マルタンはアタックしないとスプリントでは勝てない。

 

あまり牽制していると後ろから追いつかれてしまう。

 

ちぎれていた、アントニー・テュルジスが追いつきそうだ。

 

後ろから切れていたアントニー・テュルジス(TotalEnergies)が戻ってきた。

 

カーブを曲がって最初に立ち上がってきたのはアントニー・テュルジスだ。

 

だが、フランク・ボナムールが抜いた。

 

 

ロレンツォ・ロタが追いこんでくるが。

 

フランク・ボナムールが逃げ切った~!

なんと、フランク・ボナムールは27歳でプロ初勝利となった。雨が降る厳しいサーキットで逃げ切りを決めたのは凄いことだ。

しかも、ゴールから120kmも離れた地点で出来た逃げグループで最後まで逃げ切ったのだから素晴らしい。

 

スポンサーリンク

リザルト

フランク・ボナムールのコメント(公式サイトより)

今朝、私はおそらくプロトンの中で天気に満足している唯一のライダーの1人だった。雨の中でレースを始めるのが好きなんだ。

それは私を超越し、私の戦士の側面を強化する贈り物を持っている。私たちは2人のライダーで代表された唯一のチームであり、アレクシー・グジャールが私の側にいるのを見ると、自信が持てた。

それは二人にとってのメリットであり、お互いをサポートした。幸い、フィニッシュから 50 km でロックが解除されたように感じたが、お尻を蹴らなければならなかった。

アレクシー・グジャールが行き詰まったとき、私は最大限にがんばり、他の人と同じように自分の役割を果たし、自分自身を信頼しようとした。

私はツールで非常に苦しんだので、この複雑な 3 週間が今の私に役立つことを望んでいた。最後のラップはとても難しかった。

集団はそれほど遅れていなかったし、ギョーム・マルタンは私たちをジャンプさせるために最後の2つの登りを非常に速く登った。本当に限界に達していた。

だが、最後はスピードの爆発に自信を持っていた。

RnkRiderTeamUCITime
1
 BONNAMOUR Franck
B&B Hotels – KTM1253:47:42
2
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux85,,
3
 TURGIS Anthony
TotalEnergies70,,
4
 MARTIN Guillaume
Cofidis60,,
5
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team50,,
6
 DE LIE Arnaud
Lotto Soudal400:23
7
 BIERMANS Jenthe
Israel – Premier Tech350:24
8
 SIMON Julien
TotalEnergies30,,
9
 TEUGELS Lennert
Tarteletto – Isorex25,,
10
 GATE Aaron
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling20,,
11
 DUJARDIN Sandy
TotalEnergies15,,
12
 GOEMAN Andreas
Tarteletto – Isorex10,,
13
 PICHON Laurent
Team Arkéa Samsic5,,
14
 BARTHE Cyril
B&B Hotels – KTM5,,
15
 MARIAULT Axel
Team U Nantes Atlantique5,,
16
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic3,,
17
 THOMAS Benjamin
Cofidis3,,
18
 GAUTHERAT Pierre
AG2R Citroën Team3,,
19
 VOISARD Yannis
Tudor Pro Cycling Team3,,
20
 GILBERT Philippe
Lotto Soudal3,,
21
 PETILLI Simone
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux3,,
22
 JARNET Maxime
Go Sport – Roubaix Lille Métropole3,,
23
 SWIFT Connor
Team Arkéa Samsic3,,
24
 LECLAINCHE Gwen
Go Sport – Roubaix Lille Métropole3,,
25
 VALTER Attila
Groupama – FDJ3,,
26
 PENHOËT Paul
Groupama – FDJ ,,
27
 PAGE Hugo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux ,,
28
 MARCHAND Gianni
Tarteletto – Isorex ,,
29
 PEYSKENS Dimitri
Bingoal Pauwels Sauces WB ,,
30
 CHRISTENSEN Ryan
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling ,,

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました