ロードバイクの情報を発信しています!

2021 アークティック・レース・オブ・ノルウェー第4ステージ サーモン500kgは誰の手に?

海外情報
Photo credit: johan wieland on VisualHunt.com
この記事は約14分で読めます。

最終ステージを迎えるノルウェーでのステージレース。

クイーンステージとなった第3ステージで勝利したのは、ISNのベン・ヘルマンス。

リードはわずかに4秒なので、ゴールの結果次第で総合は変わってしまう。果たして、ベン・ヘルマンスは総合を守れるか?

賞品のサーモン500kgは、山岳賞を獲得したライダーが貰える。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   グラタンゲン~ハーシュタ 163.5km

第4ステージ photo arctic-race

 

今日も、ノルウェーのフィヨルド地形の海岸線を走るコース。逃げが決まれば静かな展開となりそうだ。

 

  1. 1級山岳 GRATANGSBOTN   5.5km・5%
  2. スプリントポイント LABERG
  3. 2級山岳 バルテスカレット    3.6km・5%
  4. 2級山岳   ガラサ 1.4km・6.2%
  5. 2級山岳 NOVKOLLEN   2km・5.5%
  6. スプリントポイント HARSTAD
  7. 2級山岳 NOVKOLLEN   2km・5.5%
  8. スプリントポイント HARSTAD
  9. 2級山岳 NOVKOLLEN   2km・5.5%

 

最後は、8.5kmのローカルラップを3周。問題は最後のゴール。

 

ゴールプロフィール photo arctic-race-

 

ラスト1kmは、5.5%の登りとなっている。スプリント対決となりそうだけど、1kmなので一気に上がってしまうかな。

ここまでのポイント賞はノルウェー選抜から出場しているアレクサンダー・クリストフ。登りスプリントだけどステージ勝利が欲しいところだ。

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

スタート風景。

 

手前のアレクサンダー・クリストフはポイント賞ジャージを守れるかな。

 

リーダーのベン・ヘルマンスは第3ステージの勝利で今シーズン2勝目。35歳だが、今回の勝利によって来シーズンの契約更新が出来ないか期待している。走れるうちは走りたいと。

 

9人の逃げ

リアルスタートからスピードが上がるが一列棒状に伸びていく。

 

スタートから集団は逃げを容認。9名が前に出た。

 

実にあっさりと逃げが決まった。ニキ・テルプストラが入っている。

  1. RESELL Erik Nordsaeter (Uno-X Pro Cycling Team)
  2. アイメ・デヘント (Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux)
  3. ニキ・テルプストラ (Team TotalEnergies)
  4. トーマス・シャンピオン (Cofidis, Solutions Crédits)
  5. フィリップ・ワルスレーベン (Alpecin-Fenix)
  6. DELETTRE Alexandre (DELKO) 
  7. GROSU Eduard-Michael (DELKO)
  8. DESAL Ceriel (Bingoal Pauwels Sauces WB)
  9. VABØ Tore Andre (Team Coop)

 

1級山岳 GRATANGSBOTN   5.5km・5%

タイム差は2分を越えてきた。

 

先頭は集団に2分のタイム差をつけて1級山岳を通過。後方から4人くらい追っていたけど、集団に吸収されている。

  1. トーマス・シャンピオン (Cofidis, Solutions Crédits) 5ポイント
  2. VABØ Tore Andre (Team Coop) 3ポイント
  3. フリップ・ワルすレーベン (Alpecin-Fenix) 1ポイント

 

スプリントポイント LABERG

ここは、ニキ・テルプストラが1位通過。Total Energiesにはサガンが移籍してくるが、ニキ・テルプストラの残留は決定していない。

 

2級山岳 バルテスカレット    3.6km・5%

先頭は2級山岳を通過。

  1. VABØ Tore Andre (Team Coop) 3ポイント
  2. DESAL Ceriel (Bingoal Pauwels Sauces WB) 2ポイント
  3. GROSU Eduard-Michael (DELKO) 1ポイント

 

グリーンジャージのアレクサンダー・クリストフは、サボートカーからディレラーをいじっていたけど、治らず。結局バイク交換して再スタート。

 

集団は、ISN、BORA、ラリーサイクリングから一人ずつ出して引いている。タイム差は2分20秒台で変わらない。

 

残り46.6kmで2分13秒。ほとんどタイム差は変わっていない。118km走ってav45.584km/h。

 

Uno-X Pro Cycling TeamのWÆRENSKJOLD Sørenが落車。パンツが破れているが走れそうだ。

 

2級山岳   ガラサ 1.4km・6.2%

集団は2分5秒遅れてで2級山岳を通過。

通過順位は、

  1. DESAL Ceriel (Bingoal Pauwels Sauces WB) 3ポイント
  2. トーマス・シャンピオン (Cofidis, Solutions Crédits) 2ポイント
  3. DELETTRE Alexandre (DELKO) 1ポイント

 

集団は一気にペースを上げて、タイム差を縮めてくる。

 

3周回のローカルラップに突入。残り24.5km。

 

2級山岳 NOVKOLLEN   2km・5.5%

ニキ・テルプストラが残り500mくらいから先頭を引いて1位通過。先頭の人数を絞っていく。

 

登りで4人となっていたけど、下りで追いついてくる。

 

先頭は6人となる。

  1. RESELL Erik Nordsaeter (Uno-X Pro Cycling Team)
  2. アイメ・デヘント (Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux)
  3. ニキ・テルプストラ (Team TotalEnergies)
  4. トーマス・シャンピオン (Cofidis, Solutions Crédits)
  5. フィリップ・ワルスレーベン (Alpecin-Fenix)
  6. DELETTRE Alexandre (DELKO) 

 

ラスト2周目に先頭集団が入る。

 

集団で落車発生。全員が再乗車して走り出す。

 

2級山岳 NOVKOLLEN   2km・5.5%

先頭では、コフィディスのトーマス・シャンピオンが遅れる。

 

またも、ニキ・テルプストラが1位通過。ニキ・テルプストラの逃げ切りが見てみたいけどタイム差が少ない。

 

先頭からフィリップ・ワルスレーベン (Alpecin-Fenix)が抜け出した。

 

だが、また元に戻る。

  1. RESELL Erik Nordsaeter (Uno-X Pro Cycling Team)
  2. アイメ・デヘント (Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux)
  3. ニキ・テルプストラ (Team TotalEnergies)
  4. フィリップ・ワルスレーベン (Alpecin-Fenix)
  5. DELETTRE Alexandre (DELKO) 

 

さあ、先頭はラスト1周回に入る。タイム差は55秒。

 

集団も活性化している。次々とアタックがかかる。

 

またも、アタック!

 

先頭も追い込まれる。

 

ここでニキ・テルプストラがアタック!

 

ニキ・テルプストラが先頭だ。逃げ切れるか?

 

スプリントポイント HARSTAD

ニキ・テルプストラが先頭で通過。

 

下りでフィリップ・ワルスレーベン (Alpecin-Fenix)が、ニキ・テルプストラを引き離す。

 

まだ、20秒ある。これは逃げ切ったぞ~。

 

集団は少しまったりしている。これは逃げ切りだ。

 

ニキ・テルプストラは久々の勝利となるか?

 

リーダーのベル・ヘルマンスは集団3番手。

 

二人は、ラスト1kmのゲートをくぐっている。

 

ニキ・テルプストラはフィリップ・ワルスレーベンの後ろで足を溜めているぞ。

 

勝利は、逃げグループに絞らた。この5人の中から勝者が決まるが、前の二人が抜けている。

 

ニキ・テルプストラが、前に出る。抜け出せるか?

 

さあ、ニキ・テルプストラが抜いたぞ。

 

フィリップ・ワルスレーベンが追い込んできて並んだ。

 

ニキ・テルプストラが追い込むが届かない。

 

ニキ・テルプストラが諦めた~。

 

フィリップ・ワルスレーベンの勝利だ~。

 

逃げのメンバーでは、DELETTRE Alexandre (DELKO)がなんとか逃げ切った。

 

 

フィリップ・ワルスレーベンは、2021Boucles de la Mayenne (2.Pro)で、プロ初勝利を上げている。今回でキャリア2回目の勝利だが、33歳で今年一杯で引退することになっている。

これは、引退するのは勿体ないのではないかな。

 

ベン・ヘルマンスは、無事に集団ゴールで総合優勝を決めた。これで来年の残留も間違いないだろう。

 

こちらはハイライト動画

 

リザルト

第4ステージリザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 WALSLEBEN Philipp
Alpecin-Fenix20303:41:40
2
 TERPSTRA Niki
Team TotalEnergies1018,,
3
 DELETTRE Alexandre
DELKO5120:17
4
 EIKING Odd Christian
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 7,,
5
 RESELL Erik Nordsaeter
Uno-X Pro Cycling Team 40:19
6
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic 3,,
7
 ZINGLE Axel
Cofidis, Solutions Crédits 2,,
8
 COQUARD Bryan
B&B Hotels p/b KTM 1,,
9
 LAFAY Victor
Cofidis, Solutions Crédits  ,,
10
 VAKOČ Petr
Alpecin-Fenix  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCIPntTime
11
 HERMANS Ben
Israel Start-Up Nation20015015:04:02
22
 EIKING Odd Christian
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux1501100:02
33
 LAFAY Victor
Cofidis, Solutions Crédits125900:06
44
 BATTISTELLA Samuele
Astana – Premier Tech100800:20
55
 AASVOLD Kristian
Team Coop85700:26
67▲1
 PRADES Eduard
DELKO70600:29
78▲1
 LEKNESSUND Andreas
Norway6055,,
89▲1
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic50500:32
910▲1
 ERIKSSON Jacob
Team Coop40450:36
1011▲1
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team35400:50

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 KRISTOFF Alexander
Norway24
22
 LAAS Martin
BORA – hansgrohe22
36▲3
 EIKING Odd Christian
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux20
4 
 WALSLEBEN Philipp
Alpecin-Fenix17
5 
 TERPSTRA Niki
Team TotalEnergies17
6 
 DELETTRE Alexandre
DELKO16
73▼4
 HERMANS Ben
Israel Start-Up Nation15
84▼4
 HOELGAARD Markus
Uno-X Pro Cycling Team15
95▼4
 AASVOLD Kristian
Team Coop14
108▼2
 COQUARD Bryan
B&B Hotels p/b KTM13

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 DVERSNES Fredrik
Team Coop21
2 
 TERPSTRA Niki
Team TotalEnergies9
32▼1
 BRUSSENSKIY Gleb
Astana – Premier Tech8
415▲11
 VABØ Tore Andre
Team Coop8
5 
 CHAMPION Thomas
Cofidis, Solutions Crédits7
617▲11
 DESAL Ceriel
Bingoal Pauwels Sauces WB7
73▼4
 EIKING Odd Christian
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux6
84▼4
 GOUGEARD Alexis
AG2R Citroën Team6
95▼4
 DUVAL Julien
AG2R Citroën Team6
106▼4
 HERMANS Ben
Israel Start-Up Nation5

ノルウェーサーモン500kgはTeam Coopのフレデリックが獲得。昨日の逃げですでに確定してましたね。今日はチームメイトが逃げに入ってポイントを獲得して取られないようにアシスト。

ヤングライダー賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 LAFAY Victor
Cofidis, Solutions Crédits15:04:08
22
 BATTISTELLA Samuele
Astana – Premier Tech0:14
33
 LEKNESSUND Andreas
Norway0:23
44
 ERIKSSON Jacob
Team Coop0:30
55
 DE BOD Stefan
Astana – Premier Tech0:55
67▲1
 BURGAUDEAU Mathieu
Team TotalEnergies0:57
76▼1
 SANCHEZ Pelayo
Burgos-BH0:58
89▲1
 WIRTGEN Luc
Bingoal Pauwels Sauces WB0:59
98▼1
 SLEEN Torjus
Uno-X Pro Cycling Team1:17
1012▲2
 ZINGLE Axel
Cofidis, Solutions Crédits1:21

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました