ロードバイクの情報を発信しています!

ウルフパックは、フランスのマアチュアレーサー、アントワーヌ・ユビとワールドツアー契約に

海外情報
Photo credit: Ronan Caroff on VisualHunt.com
この記事は約3分で読めます。

Soudal – Quick Stepは開発チームの3人の昇格をすでに発表している。

  • ギル・ゲルダース(Gil Gelders) ベルギー20歳
  • ウィリアム・ジュニア・ルサーフ(William Junior Lecerf) ベルギー20歳
  • ワーレ・ヴァンヘルウェ(Warre Vangheluwe)ベルギー22歳

それに、続く若手として、フランスのマアチュアレーサー、アントワーヌ・ユビ(Vendée U)とワールドツアー契約を結んでいる。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

アントワーヌ・ユビ22歳は、2023リエージュ〜バストーニュ〜リエージュU23で2位。2023U23コース・ドゥ・ラ・ペで総合優勝を果たしている。

シクロクロスもしていおり、2021フランスU23チャンピオンでもある。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Antoine Huby(@antoinehuby)がシェアした投稿

 

アントワーヌ・ユビのコメント

プロライダーになるのが私の子供の頃の夢であり、Soudal – Quick Stepは私がいつもライディングすることを夢見ていたチームの一つだった。

チームのスカウトであるヨハン・モリーから連絡を受けたとき、本当に信じられなかった。私のアイドルの一人はいつもジュリアン・アラフィリップ。

私たちは同じシクロクロスのバックグラウンドを持っているので、彼のチームメイトになれるのは本当に特別なことだ。

それに加えて、外国のチームに行くことは私にとって良いことだ。なぜなら、それは自分の快適ゾーンに留まらないことを意味するから。

Soudal – Quick Stepに加入することで、さまざまな面で大きく成長できると思う。

 

これでSoudal – Quick Stepの2024年の契約は19人まで終了。噂されているレムコの山岳アシストの移籍発表はこれからだ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました