ロードバイクの情報を発信しています!

UAEツアー第4ステージ 混乱のバンチスプリントを制したのは?

海外情報
Photo Velon CC twitter
この記事は約4分で読めます。

UAEツアー第4ステージはスプリンターステージ。

全くの平坦のように見えるのだけど、ゴール手前は少し登っているようで結構みんな辛そうに見えた。

 

スポンサーリンク

Stage 4  Zabeel Park › Dubai City Walk (173k)

第4ステージ コースプロフィール

このステージは途中から追い風となったようで、途中のAVは凄いことに。

全体的にはav40.51km/hでゴールしたが、3時間30分から4時間までのavは55.1km/hまで跳ね上がった。

 

今日は二人逃げ

  1. ウイル・クラーク(Trek – Segafredo)
  2. ヴェリコ・ストイニッツ(Vini Zabù – KTM)

ゼッケンナンバー195番のヴェリコ・ストイニッツはまた逃げましたね。

今日最後まで頑張ったのはウイル・クラーク。TTスペシャリストで2016年のヘラルド・サンツアーのプロローグをカレブ・ユアンを破って勝利している。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Z4Syg47aEBg&feature=emb_logo

昨日のステージではフェルナンド・ガビリアがボトル運びに先頭引き。今日のステージではクリス・フルームがボトル運び。珍しいものが見れましたね。

 

途中何度か落車が発生。

 

カレブ・ユアンも落車をしてメカトラブルのために途中で止まっている。

カレブ・ユアンは肘をケガして血が流れてました。あまり良い日ではなかったよう。

 

ちょっとオモシロ動画2選

こちらは、オーストラリア国旗を羽織ったおじさんがウイル・クラークを応援している図。

ウイル・クラークはオーストラリア出身なので、BMCに乗ったおじさんもオーストリア人なのかな?

ウイル・クラークはボトルを投げて、応援に答えている。それにしてもおじさん速い! 最初、ストリーミングで見ていた時には、またも電動バイクかと思ってました。

 

こちらは災難編か?

ロット・スーダルのカールフレドリク・ハーゲンはボトルをチームカーに踏まれて水のシャワーをかぶっている。暑いから丁度良かったかも。

 

スプリント前は少し登っていた

カーブを登って最後の直線になる前は、少し登っていたようで各チームとも隊列がバラバラになる。

カデン・グローブス(Mitchelton-Scott)のためにチームが先頭を引いて流れ込むが、サム・ベネットがミケル・モロコフのアシストを受けてスプリント開始!

だが、最後はディラン・フルネーフェンがバンチスプリントを制した。後ろからうまくまくりそうになったフェルナンド・ガビリアは、またも一歩届かず。

バンチスプリントになるとディラン・フルネーフェン強いですねえ~。純粋なスプリント能力ではピカイチかも。

ディラン・フルネーフェンはサム・ベネットのホイールについていたそうだ。読みが当たった訳ですね。

 

こちらはUAEツアー第4ステージのハイライト
UAE Tour Stage 4 Highlights | Zabeel Park › Dubai City Walk

tiz-cyclingのサイトではラスト20kmから見れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました