ロードバイクの情報を発信しています!

Lotto Soudalのトーマス・デヘントの復帰は速い ベルギー選手権TTに出場予定

海外情報
Photo by Samuel Rodriguez on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

トーマス・デヘントは、ツール・ド・スイス第7ステージで足の靭帯を断裂したとLotto Soudalからは報告されていた。

 

だけど、更新されたLotto Soudalからの報告では捻挫だったと。捻挫と断裂では全く違うじゃないか~。

心配されたファンの方には申し訳なし。でも、ひどいケガでなくて良かった。

 

スポンサーリンク

ベルギー選手権出場予定

 

Lotto Soudalの公式ツイッターでは

更新:@DeGendtThomasに良いニュースです。足首を捻挫しただけで、今週のベルギー両選手権には間に合うはずです。

となっている。どういう診断だったのやら。

 

トーマス・デヘントのSTRAVAを見てると、ツール・ド・スイス第7ステージでは、KOMを4つ獲得。いずれも、最初の下りで記録されている。

どれだけ、先頭で速く下ったことか。あれだけ、大集団の中で最も早く下っているのだから凄い。

トーマス・デヘントの出場予定は、7月30日のツール・ド・ポローニュ。その後、ブエルタ・ア・エスパーニャとなる。

 

2020年には、全てのグランドツールに出場。だが、2021年はもえつき症候群に。オフでも3日以上自転車に乗らない日はないというけど、流石にこの時には休んだようだ。

 

ツール・ド・ポローニュの前にはベルギー選手権に出るという。

6月23日がベルギー選手権タイムトライヤルでガーフェレで開催。さらに、6月26日ミデルケルケでベルギー選手権ロードが開催される。

トーマス・デヘントが無事に出場出来れば良いのですけど。さすがに、捻挫でも簡単には治らないとおもうけど、どうでしょうね。

 

IDEAPRO 足首サポーター 足首固定 アキレス腱/捻挫サポーター 筋肉保護 関節 靭帯 スポーツ用 人体工学の原理(左足と右足)弾性調節可能な圧力バンド 着脱簡単 通気 男女兼用 スポーツ 日常用 (左足首サポーター)
ideapro
【加圧ベルト】設計は人体工学に沿ったものであり、元の圧力ベルトに基づいて、追加のゴムバンドを使用して、圧力を高めるように設計されています。左足と右足は別々に設計されており、よりプロフェッショナルです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました