ロードバイクの情報を発信しています!

タデイ・ポガチャルとエガン・ベルナルがUAEツアーで激突!

海外情報
Image by Patou Ricard from Pixabay
この記事は約3分で読めます。

今年のツール・ド・フランスで対決する、タデイ・ポガチャルとエガン・ベルナルがUAEツアーで激突する。

二人がステージレースで顔を合わせることはあまりない。だが、シーズン序盤から二人の山岳での対決が見られるのは楽しみだ。

特に、ベルナルは腰の状態が万全なのかが気になるところ。

 

スポンサーリンク

UAEツアー

 

UAEツアーは2つのスプリントステージから始まる。

初日は完全に砂漠で行われる。すでに7つのステージは発表されており、第3ステージでは9kmの個人タイムトライヤルも含まれている。

最終日には、ジュベルハフィート山頂フィニッシュが待っている。最も注目されるのは、ディフェンディグチャンピオンのタデイ・ポガチャルとエガン・ベルナルの対決だろう。

2021UAEツアーでは、アダム・イェーツがポガチャルに食い下がったけど、ベルナルの仕上がり具合はいかなるものか。

ただ、UAEでは2年連続でコロナのためにチームが撤退したりしているので、気を付けないといけない。

開幕は2月20日からなので、直前になったら、チームの戦力分析などしてみたい。

 

プロチームのワクチン接種率

レースでは、ワクチン接種パスが義務づけられる。

更に6か月以上前にワクチンを接種した人は3回目のブースター接種も必要となりそうだ。

UCIはまた、「UCIヘルスパス」を展開し、ワクチン接種率の低いチームを説得して、全員に予防接種を受けることを望んでいる。

12月のUCIプレゼンテーションによると、チームの接種率は

  • 女性のWorldTeamsメンバーの97%
  • 男性のWorldTeamメンバーの79%
  • 男性のProTeamメンバーの86%

 

一部のチームでは、予防接種率は40%と低かったと言う。

2020年のUAEツアーは、パンデミックに見舞われた最初のレースの1つであり、最終ステージがキャンセルされた。

その後、Groupama-FDJ、Cofidis、Gazprom-RusVelo、UAEチームエミレーツの各チームのライダーとスタッフが検疫を余儀なくされている。

昨年もAlpecin-Fenixのマチュー・ファンデルプールがステージ優勝しながら、スタッフが感染してチームは撤退している。

今年は、そんなことがないように願いたい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました