ロードバイクの情報を発信しています!

Sciconが新しいAerowingおよびAeroshadeアイウェアを発売

機材情報
photo sciconsports instagram
この記事は約2分で読めます。

Scicon Sportsは、ツール・ド・フランス開幕にあわせて新しいAerowingおよびAeroshadeアイウェアを発売。

 ワールドツアーチームもSciconのアイウェアを使っている。

UAE-Team Emirates 、NTT Pro Cycling、 Israel Start-Up Nationもツール・ド・フランスで早速使う予定だ。ツールでは彼らのアイウェアにも注目しておこう。

 

スポンサーリンク

Scicon Sports  Aerowing

プロモーションビデオがあるので、そちらを見るほうが形など分かりやすい。
Scicon Sports | Aerowing Eyewear

動画でもあるように、柔らかく調整可能なゴム製テンプルの先端により、完璧なグリップとあらゆる顔の形状に完全にフィットするようになっている。

ベント付きレンズには、レーザーでエッチングされた底縁があり、レンズの仕上げでの偶発的な欠けや擦り傷を防いでくれる。

レンズの最深部は53mmで、重量は32.3g。

 

photo sciconsports

Aerowingには、セカンドクリアレンズ、ソフトクリーニングバッグ、セカンドレンズ用にジップ付きのポーチが付属する。

価格は$ 215(約2万2千円)。

 

Scicon Sports  Aeroshade Eyewear

Scicon Sports | Aeroshade Eyewear

AeroshadeのHorizo​​n Adaptシステムは世界初の高さ調整可能なノーズパッドがあり、ライダーはノーズピースを押すか引くことで、好みのライディングポジションに応じて視野を調整できる。

3つの幅調整と、4mmの垂直調整が出来るため、より自分にフィットした位置が調整可能だ。

AeroshadeはAerowingよりも大きく、レンズの奥行きは60mmで重量は39.4g。

価格は$ 225(約2万4千円)。

 

こちらのAeroshadeは発売と同時に需要が殺到。順番待ちのようだ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました