ロードバイクの情報を発信しています!

Repeteが2つのスチールバイクReasonロードとVerneグラベルを発表

http://repete.cc/en/homepage機材情報
Photo repete
この記事は約3分で読めます。

チェコのプラハを拠点とする自転車ブランドRepeteは、ReasonロードバイクとVerneグラベルバイクの2つの新しいスチールモデルを発表。

Repeteは、2年前にカスタムスチールバイクを作ることで得た経験を、これらの新しいモデルの開発に変換することに決めたと言いう。

フレーム自体は、プラハで作成されている。

 

スポンサーリンク

Reason

http://repete.cc/en/homepage

 Reason Photo repete 以下同様

両方のフレームは、高強度のコロンバススピリットHSSスチールで作られており、テーパードステアラー付きのコロンバスフチュラカーボンフォークが付属している。

 
http://repete.cc/en/homepage

成形された特大のチューブ、T47ボトムブラケットシェル、成形されたリアステイは、フレームの剛性を生み出し、エネルギーを効率的に伝達する。

ディスクブレーキとなっており、優れたブレーキ特性を提供する。リムブレーキのフレームはないようですね。

 

http://repete.cc/en/homepage

Reasonロードモデルは、700C x 28mmまでのタイヤ用のディスクブレーキとクリアランスを備えている。

 

Reasonスペック

  • フレーム : コロンバスフューチュラディスクフォーク付属
  • ホイール :  Fulcrum 4 DB
  • タイヤ :  Continental GP 5000
  • クランクセット : Shimano Ultegra FC-R8000 52/36
  • ボトムブラケット : Rideworks T47 チェーン シマノCN-HG701
  • フロントディレイラー : Shimano Ultegra Di2 FD-R8050、11p
  • リアディレイラー  : Shimano Ultegra Di2 RD-R8050-SS、11p
  • カセット : Shimano Ultegra CS-R8000カセット、11-30
  • シフター  : Shimano Ultegra Di2 ST-R8070 STI、11p
  • ハンドルバー :  フィジクシラノR5
  • ステム : フィジクシラノR5
  • サドル Fizik Arione R3オープン

コンポについては、Shiimno電動、機械、カンパニョーロから選択できるようになっている。

 

Verneグラベル

http://repete.cc/en/homepage

Verneグラベルロードは、700C x 40mmまたは650B x 47mmまでのタイヤを使用することが可能。

両方のバイクには6つのサイズがあり、Reasonには3つの異なる色があり、Verneには2つのサイズがある。 

http://repete.cc/en/homepage
ディテールがRepeteの特徴であるため、インベストメントスチール鋳造技術を利用して独自のフラットマウントドロップアウトを開発することに焦点を当てている。
 
http://repete.cc/cs/kola/verne_cs
3Dプリントで製造された革新的な内部ケーブルルーティングのおかげで、フレームは機械式および電子式シフトに対応する。
Verneグラベルロードのスペックについては、フレームが違うだけでReasonロードと同じようにShimanoとカンパニョーロから選択できるようになっている。
 
http://repete.cc/en/homepage
Reasonフレームセットは2,800ユーロ(約34万)で購入でき、完成車は4,500ユーロ(約55万)から購入可能。
 
http://repete.cc/en/homepage
Verneフレームセットの価格は2,500ユーロ(約30万円)で、完成車は4,200ユーロ(約50万円)で購入可能。

カーボンバイクでなくスチールバイクであるというのが珍しくなったので、ちょっと新鮮ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました