ロードバイクの情報を発信しています!

ラリーUHCサイクリングのカリフォルニアトレーニングキャンプ

Brandon McNulty, center, led the team up the steep Balcom Canyon. McNulty is a third-year professional at just a racing age of 21, and the team will be looking to McNulty at key races based on his past results alongside World Tour riders. 海外情報
Photo: Wil Matthews
この記事は約3分で読めます。

ラリーUHCサイクリングはアメリカのUCIプロコンチネンタルチームです。

バイクブランドのフェルトが3年間のパートナーシップを結んだニュースもはいってきてます。

ラリーUHCサイクリングに提供するFeltはこちらで紹介されてます。

Felt Bicycles Partners With Rally UHC Cycling Pro Men's & Women's Programs

 

スポンサーリンク

サンタモニカでトレーニングキャンプ

2018年にチームはコンチネンタルプロチームに昇格。ヨーロッパのレースに参戦して1年になります。

今年のレーススケジュールではワールドツアーレースのツールド・スイス。フレッシュ・ワロンヌに参加予定となっています。

ラリーUHCサイクリングはサンタモニカの峡谷でトレーニングキャンプしています。

Rally UHC Cycling will continue to drive the Acura RDX in 2019, and now have six copies of the performace SUV.

 

mountains looked more like a moonscape than the green hills of chaparral and woodlands the team was used to seeing.

2018年11月の大火災の後、サンタモニカの山々は、チームが見慣れていた緑の丘や森林ではなくなってました。それは、まるで月面世界のようです。

 

Junior rider Megan Jastrab is an example of Rally UHC Cycling's commitment to rider development. Jastrab has already been compteting and winning in the pro women's field, despite being restricted to junior gearing.

ジュニアライダーのMegan Jastrabは、2016年にUCI世界ジュニアタイムトライアル選手権を獲得。ワールドツアーチームが関心を示しているにもかかわらず、ラリーUHCサイクリングとオフシーズンに3年契約を結びました。

https://twitter.com/jastrabmegan

Jastrabは、ジュニアギアに限定されているにもかかわらず、すでにプロ女性の分野で勝利を収めています。

まだまだあどけないですね。めちゃくちゃ可愛いんですけど(^^)

 

Rally UHC Cycling remained with long-time partner SRAM, but for 2019, they leave the cables behind as the team steps up to eTap.

ラリーUHCサイクリングはSRAMと長年のパートナーです。

2019年から、eTapにステップアップとなります。

 

Riders refueled at the top of Balcom Canyon, a steep climb that served as an informal throw-down in the midst of a six-hour training ride.

ライダーは、6時間のトレーニングライド。Balcom Canyonの頂上でドリンク休憩です。

 

To train for the high temperatures in the following week's Santos Womenís Tour Down Under, Krista Doebel-Hickok wore all the winter gear she could zip up while training in the Santa Monica mountains. Doebel-Hickok placed fourth overall there, her first race for 2019.

Santos Womenのツアーダウンアンダーでの高温に慣れるために厚着。

Krista Doebel-Hickokはサンタモニカ山脈でトレーニングしている間、彼女がジップアップすることができたすべての冬用装備を身に着けていました。

まあ、他のライダーは半袖、半パンで走ってますから暑いんでしょうねえ~。

 

 

The team rounded the Malibu Canyon Overlook on the way back home. Though they'd been riding since eleven, they wouldn't reach the house until sunset.

チームは帰り道にマリブキャニオンオーバールックを走りました。彼らは11時からライドしていましたが、彼らは日没までには着きませんでした。

 

After breaking her arm on the velodrome, Kelly Catlin was outfitted with this device by Stanford Medical School (where she's a grad student) to aid recuperation. Catlin won gold medals in the women's team pursuit at the 2016 and 2017 UCI Track Cycling World Championships, and is an Olympic medalist as well.

ケリー・キャットリンはスタンフォード大学医学部によってこの装置を装備して回復を助けました。

こんなリハビリの器具があるんですね。ギプスではないので少し可動するのでしょうか??

 

While a January storm surge consumed a beach outside of Malibu, the team headed back to Oxnard following a long ride in the canyons. The flat miles along Pacific Coast Highway serve as handy recovery before the riders get home.

1月の暴風雨でマリブ郊外の浜辺が枯渇しました。チームは峡谷を長時間ライドした後、オックスナードに戻りました。 パシフィックコーストハイウェイに沿ったフラットマイルはリハビリライドとして役立ちます。

海岸線沿いなので、風があったら大変そうに見えますけど、プロなら関係ないのかな。

 

Sixteen riders at camp means around 35 bikes for the mechanics to keep track of, and the long training miles on new and slightly unfamiliar equipment meant they didn't finish work until late into the night.

キャンプにはメカニックも同行。約35台の自転車を整備します。

 

Rally UHC Cycling will use the Felt DA time trial frame for 2019. The DA model has a long history of wins, not the least of which are Olympic gold medals.

ラリーUHCサイクリングは2019年のフェルトDAタイムトライアルフレームを使用します。

 

Rally UHC Cycling sets aside one day at camp to invite friends and partners of the team to tag along for an easy ride on Mulholland Highway.

ラリーUHCサイクリングはキャンプのある日に友人やチームのパートナーを招待してマルホランドハイウェイでライドを行いました。

 

チームは、北欧のライダーで構成されてますが、ヨーロッパでの活躍を目指しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました