ロードバイクの情報を発信しています!

プリモシュ・ログリッチの来シーズンのスタートはパリ~ニースから。オリンピックはどうする?

海外情報
Image by Jorge Guillen from Pixabay
この記事は約5分で読めます。

プリモシュ・ログリッチのシーズンを振り返ってみると、開幕から好調で、スロベニア国内ロードでは優勝。

TTはポガチャルに破れて2位。Tour de l’Ain (2.1)総合優勝。クリテリウム・ドーフィネでは落車してリタイヤ。

心配されたツールではタディ・ポガチャルに逆転され2位。世界選手権はポガチャルのアシストを受けて6位。

Liège-Bastogne-Liège (1.UWT)では、ジュリアン・アラフィリップのバンザイゴールを差し切って優勝。

そして、2年連続でブエルタも制した。全てのレースで抜群な成績を残しており、最も活躍したライダーの一人と言って良い。

ログリッチは、スロベニアのスポーツパーソンオブザイヤーに輝き、テレビでインタビューに答えている。その様子を聞いてみよう。

 

スポンサーリンク

2020シーズンを振り返って

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Primoz Roglic(@primozroglic)がシェアした投稿

 

昨シーズンのハイライト何でしたか?

2020年は結果の面で私にとって非常に成功した年となった。クラシックのLiege-Bastogne-Liegeでの勝利とブエルタでの勝利を強調したいと思う。

一方、それは非常に珍しい年であり、それを予期しなかった私たち全員にとって非常に困難だった。

 

サイクリングに対するパンデミックの潜在的なプラスの効果について

すべてのストーリーには2つの側面がある。一方で、私は生涯にわたって一種の検疫を行ってきた。つまり、私にとって大きな変化はありませんでした。

しかし、シーズンの前半に、愛する人や家族と多くの時間を過ごすことができたのは良いことだった。

 

彼の右腕の十字の入れ墨について

入れ墨は、私自身が信じていることや事実への信念を表しており、キリスト教そのものとはあまり関係がありません。

 

失敗後の対応について

失敗を経験した場合、戦い、最善を期待しなければなりません。戦う限り成功することができる。

 

対策の厳格さについて最も悩ませたのは

実際、何も気にならなかった。レースができてとても嬉しかったですね。だけど、私たちにエネルギーを与えてくれるファンが不足しているのが気になった。

 

新しいコロナウイルスワクチン接種のためのチーム戦略について

チームではまだこのトピックについて話していない。個人的な意見では、ワクチンがあれば、世界中で監視されているアスリートまたは人々は、このワクチンを最初に受ける必要があると思う。

これは私の個人的な意見です。チームでこの状況について話し合った後、もっと話すことができるでしょう。

 

ツールのTTでポガチャルに敗れましたが、ポガチャルへの祝福と抱擁など、人々を感動させた動きについては?

私は何も考えていなかったし、特にそのような感情はなかった。

すべてが自然発生的に起こったことで、サイクリングを全くフォローしていない人たちもそれに気付いてくれて、ポジティブな結論を導き出してくれたことがとても気に入っています。

 

2021年シーズンの目標

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Primoz Roglic(@primozroglic)がシェアした投稿

 

2021年シーズンの計画について

まだ決まっていませんが、パリ~ニースからシーズンをスタートし、昨年のプログラムをツールまでたどります。チームのボスやスタッフと打ち合わせが終わったら、詳細を明らかにすることができる。

 

東京オリンピックについて

オリンピックは他のスポーツほどサイクリングでは重要ではないが、ウィンタースポーツから来た私にとっては重要であり、そこで可能な限り最高の状態になりたいと思っている。

しかし、少なくともその点では非常に難しいでしょう。ツールを走るつもりだが、2つのレースの間にあまり時間がありません。どちらも最適な結果が得られなければならず、ツール後もオリンピックに出場できると信じている。

 

2021年のスロベニアへのメッセージ

決してあきらめてはいけません。常により良い明日のために戦わなければなりません。これは狭いケースでは非常に重要なはず。

2年目は、何よりも健康で最善の準備をしたいと思っている。それが私にできることのすべてです。そうすれば、結果がついてくるでしょう。

 

プリモシュ・ログリッチのレースは、3月7日から14日まで開催されるパリ~ニースからスタートする。今年こそ、ツールの制覇に向けてチーム全体で挑むでしょうね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました