ロードバイクの情報を発信しています!

春はまだ遠いか

チーム朝練その他

週末になると天気が悪く、中々みんなとライド出来ないのでWednesday Rideを決行。

暖かいかと思ってましたけれども、最初だけで夕方にかけてズンズンと寒くなりました。

ハンドル部分を良く見ると、あららバーテープが切れてます。

これは多分、年初の落車の影響かなと思います。

 

なんの被害もなかったと思っていたら、バーテープが切れていたとは~(涙)

下ハン握るのは、向かい風とかスピードを上げる時だけなので、気が付きませんでした。

 

最初は追い風気味だったのですが、風が舞っている感じでそこまでペースは上がらず。

大体30キロ前後で先頭交代をしていたら、気温が12℃くらいあったので汗をかきました。

 

休憩地点前の、2.5キロほどの登りTT区間だけ頑張りました。

もう、出し切りの予定でなけなしの力を出して最後グッと上げようとするのですが全く上がらず^^;

最後は40キロにも届きませんでした(>_<)

でも、これまでに比べると大分マシになってきたようです。

 

スピードメーターのマウントですが、なんで円形になっているのか不思議に思ってました。
メーターをグリッと90度回して取り付けるんですね。
知らなかったです。

 

休憩地点には、まだ雪が~

 

帰りは追い風を期待していたのですが、全くの向かい風(*_*)

しかも、風が冷たい ((寒´∀`;))

気温は9℃くらいあったのですが、ネッグウォーマーなしのシューズカバーなしは、ちょっとなめてましたね。

最後は、冷えバテしてしまいました。寒かったっす。

 

10℃前後の気温が一番難しい温度帯だと思います。

最初から長袖インナーと長袖ジャージだけで走りだすには、ちと寒い。

ずっと、ウインドブレーカーを着ていると汗だらけになるし~。

 

ネッグウォーマーやシューズカバーも暑くなったら外すのでポケットが一杯になっちゃいますしね。

せめて、気温15℃あったら、足も身体も動くんでしょうけれども寒いと中々うまく走れないですね。

実際、空気も重いみたいですし。

 

0℃から10℃くらいまで対応出来るウインドストッパーのついているジャケットが欲しい今日この頃です。来シーズンは是非ジャケットをゲットしたいと思います。

コメント