ロードバイクの情報を発信しています!

Movistar Teamがレミ・カヴァニャ、ダヴィデ・フォルモロにハビエル・ロモを追加 

海外情報
Photo credit: dvdbramhall on Visualhunt
この記事は約6分で読めます。

ハビエル・ロモの移籍が発表されて、すぐにダヴィデ・フォルモロとレミ・カヴァニャの移籍も発表された。

  • ハビエル・ロモ Astana Qazaqstan Team
  • ダヴィデ・フォルモロ UAE Team Emirates
  • レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step

まさか、レミ・カヴァニャにダヴィデ・フォルモロまでMovistar Teamの一員となるとは。二人には、自由な立場が与えられそう。

 

スポンサーリンク

レミ・カヴァニャ 2年契約

 

クレルモンフェランのTGVとよばれるレミ・カヴァニャ。走り出したら止まらない男は、ウルフパックから移籍となっている。

2021年オフには、トレーニングキャンプで交通事故に。復帰に時間がかかった。

 

2022年シーズンはケガからの復帰で、勝利はなかったが2023シーズンは勝利を重ねること5勝。ツール・ド・スロバキアではステージ優勝に総合優勝まで飾っている。TGVの完全復活だ。

 

レミ・カヴァニャのコメント

これは私にとって新たな挑戦だ。Quick Step での7年間は仕事を楽しみ、多くのことを学び、素晴らしい 7年間だったが、自分の可能性を最大限に発揮するには変化が必要だと感じた。

Movistar Teamに参加するということは、その階級を通過してきた重要なライダーを擁する、自転車の歴史の一部となるチームに加わることになる。

ここに来ることができてとても誇りに思うし、成功に飢えていて、グループのために全力を尽くす準備ができている。

もちろん、常に自分自身の勝利を望んでいるが、私はチームメイトが勝利を達成できるように支援し、美しいプロジェクトを構築することも楽しんでいる。

 

ダヴィデ・フォルモロ 3年契約

 

ダヴィデ・フォルモロは、2019年のイタリアチャンピオン。2015年にはジロでもステージ優勝を飾っており、クラシックも狙えるがステージ優勝も狙える良いライダーだ。

2019ジロ・デ・イタリアでもラファウ・マイカの総合6位を助けながらの総合15位と健闘。2020ストラーデビアンケでは2位など、厳しいレースでも勝ち残れる足を持っている。

UAE Team Emiratesに所属した2020年からはアシストとして活躍。しかし、2023年シーズンは3年振りとなる勝利をコッパ・アゴストーニで記録。

 

シーズン最終レースとなったべネトクラシックでも勝利した。

 

Movistar Teamでは、グランツールのエースとなるかも。これまでも

  • 2016ブエルタ・ア・エスパーニャ 総合9位
  • 2017ジロ・デ・イタリア 総合10位
  • 2018ジロ・デ・イタリア 総合10位

グランツールでもトップ10フニッシュする力を持っている。

 

ダヴィデ・フォルモロのコメント

Movistar Teamは、私のようなタイプのライダーにとって理想的な場所だと思う。私はグランツールでチームリーダーをサポートするという重要な役割を果たせると同時に、ワンデーレースやチームが必要とされるあらゆる場所で結果を求めることができると考えている。

皆さんと一緒に仕事を始めるのを楽しみにしている。

 

ハビエル・ロモ 2年契約

 

トライアスロン出身のハビエル・ロモは、ロードレースの経験が少ないにも関わらず、2020スペイン選手権U23で優勝。翌2021年からAstana Qazaqstan Teamに所属。

2023年シーズンは、ブエルタ・ア・ブルゴスで総合7位に新人賞と総合力を発揮しつつある。地元スペインチームへの移籍ということで、本人も力が入るのでは。

 

ハビエル・ロモのコメント

Movistar Teamは、プロのサイクリストとしてトレーニングを続ける新たなチャンスとなる。Astana Qazaqstan Teamでのこの 3 年間で学んだことを実践したいと思っているが、トップカテゴリーのスペインの有力チームでレースをするというさらなるモチベーションは大きな励みになる。

私は自分が数年前よりも成熟したサイクリストであること、そしてシーズンの数日だけではなく、年間を通じてより長い期間にわたって示してきた良いレベルを維持できることを示したいと思っている。

その一方で、私は勝利を達成することができ、チームメイトが勝利を達成できるように支援することもできると思う。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

  1. 毎日読者K より:

    カヴァニャの移籍はレムコにとってグランツールでのチーム戦力ダウンとなってしまいそうです。

    フォルモロは直近の活躍からすると、自由を与えられればタフなレースや、グランツールでかなり成績を残しそうですね

    • ちゃん より:

      ウルフパックらしい選手のレミ・カヴァニャを放出するというのは、残念ですね。チームの財政状況が許さないのか、勿体ない。

      ダヴィデ・フォルモロは、アシストから解放されるので嬉しいでしょうね。Movistar Teamだとエンリク・マスくらいしか、エースと呼べるライダーが見つからない。クラシックでも活躍しそうです。

タイトルとURLをコピーしました