ロードバイクの情報を発信しています!

2021ツール・ド・フランスのグランデパール3ステージの詳細発表

海外情報
Photo by Febiyan on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

ASO(アモリー・スポール・オルガニザシオン)はデンマークで7月2〜4日に開催される2021年ツール・ド・フランスグランデパールのルート詳細を発表した。

開催都市コペンハーゲンから始まるオープニング3ステージの詳細をビデオ公開。

これによると、今年スプリンターに厳しかったツールは来年、スプリンターの活躍出来る場所を与えてくれるようだ。

 

スポンサーリンク

ステージ1:コペンハーゲン~コペンハーゲン 13km

Photo ASO

レースは7月2日金曜日に始まり、コペンハーゲンで13kmの個人タイムトライアルからスタート。

やはり、最初は個人TTで顔見せして欲しいですよね。

コースは20のコーナーを通り抜けて街中を曲がりくねっているが、コーナーはどれも鋭くなく、ライダーがブレーキを使用する必要がある狭いコーナーは1つしかない。

高速TTで決着がつきそうなコースで、世界最速のスペシャリストの競演が見れそう。

 

ステージ2:ロスキレ~ナイボルグ 199km

Photo ASO

7月3日土曜日のステージ2は、ロスキレとナイボルグ間の199kmのコース。

ロスキレはコペンハーゲンの西にあるデンマークのジーランド島にある。

18kmの橋を渡るコースは絶景でしょうね。

ステージの中間地点には、3級カテゴリーの山岳ポイントがある。

  • コート・ダスネス・インデリュッケ(62.5km)
  • コート・ド・ホーヴ・ストレデフ(73km)
  • コート・ド・コーラップ・ストランドバケ(83km)

スプリンターのための中間スプリント(124km)もある。

 

ステージ3:ヴァイレ~ソンダーボルグ 182km

Photo ASO

7月4日日曜日のステージ3は、ヴァイレからソンダーボルグまでの182 km。

海岸に沿って北から南に移動し、風光明媚なフィヨルドを通過してフィニッシュシティのソンダーボルグに到着。

 

山岳ポイントは以下の3箇所。

  • コート・デ・コリングヴェイ(27.5km)
  • コート・ド・ヘイルスミンデ・ストランド(83km)
  • コート・ド・ジェネネル・ストランド(123.5km)

クリスチャンフェルト(91km)には、中間スプリントもある。

 

こちらはコース紹介のビデオ。
Tour de France 2021 – Parcours des étapes du Grand Départ /Route 3D for the 3 stages of Grand Départ

デンマークでは、スプリンターの迫力ある集団ゴールが久々に見れそうです楽しみですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました