モンベルジオライン EXP.ハイネックシャツ 在庫なし

Photo on Visual hunt
Photo on Visual hunt

楽天お買物マラソンを待っていました。そこで土曜日に満を持してモンベルジオライン EXP.ハイネックシャツを注文しました。

この冬の寒さの為か、最初に買い物かごにいれていた注文は品切れでキャンセルに。さらに他店をあたって、ポイント倍数は少なくなるけれどもガマンして注文。

さあ~、ようやく手に入るなと思ってましたが、しかし~

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

お届けできません

なんと、ネットて購入したショップから「お届け出来ません。」とメールが~。

ご注文を頂戴いたしましたお取り寄せの商品の在庫をモンベルさんへ確認いたしましたところ、「今期終了」となってしまいました。

なに~

今までメーカーさんにあちこちの在庫をあたって頂きましたが全く在庫がございません。

ええ~。ということは、今シーズンはもう手に入らない。(´д`)ガッカリ

みなさん、楽天お買物マラソンやamazonの20%オフまつりとかで、一気に買われてしまったのですかねえ~。

とにかく今年の寒さは半端ないので、普段でも着られる性能の良いインナーはみんな狙ってますよね。

細身なのでSサイズでも、良いかと思って各店舗みたのですが、どこも売り切れ。わずか2日間のことです。あっというまに在庫切れとなったようです。

かくなる上は、実売店モンベルに行くしかないのですが、そうなると楽天ポイントが使えないので買えない。今回も全てポイントで支払いだったのでゼロ円だったのです^^;

ジオライン EXP.ハイネックシャツ

モンベルのジオラインEXPですが、厳冬期用です。

ある意味今シーズンの冬の寒さは、冬山の気温とあまり差はないように思います。(大げさか)

昨日などは、2℃の中で走ってましたが、出始めはマイナスの気温です。

走っている時の体感温度は以下で計算出来ます。

ロードバイクの体感温度について
冬が近くなってくると、木枯らしが身にしみる季節となってきます。本日の朝の予想最低気温は12度。じゃあ大したことないやと家を出て走り出すと、た...

すると、2℃で風速10メートル。湿度30%ならば、なんとマイナス10℃。

まさにマイナスの中で走っている訳ですから厳冬期用のインナーで良いのではないかと思います。

汗かきの人は別です。あくまで私のように寒がりの人間には厳冬期用インナーでも足りるかどうかはわかりません。

昨日も走りながら、運動量が勝つか、インナーの暖かさが勝つかと考えながら走ってましたもんね。

厚手(エクスペディション) EXP
厳寒地での着用を前提に保温性を重視。放射熱で体を芯から温めるとともに、三層構造のふっくらとした空気層が暖かさを逃がしません。

もんべる HPより

引用 もんべる HPより

試したかった効果

私が買って試したかったのは以下の項目です。

  • インナー1枚でどこまで耐えれるか
  • 臭わないというのは本当なのか
  • 耐久性はどうか

インナー1枚の効果は

まず、インナー1枚でどこまで耐えられるのかの項目はあくまで自転車の場合です。

インナー1枚で町中を歩く訳ではありません(笑)

現在、マイナスの条件の中で走る場合に長袖インナーを2枚重ねていますが、これを1枚で済むのかどうかです。1枚で済むのならば、これにこしたことはないのはあきらかです。上半身の動きを妨げないのは良いことだと思います。

防臭効果のほどは

モンベルの説明によると抗菌の上の制菌効果があるという。

繊維に練り込んだ銀イオンがにおいの元となるバクテリアを時間とともに減少させます。バクテリアそのものの減少にはつながらない「抗菌防臭」とは異なり、さらに高い防臭効果を発揮し、半永久的に効果が持続します。

使う用途としては、冬季登山・スキー・極地遠征となっています。

冬季登山・極地遠征となると何人間も着ないといけません。スキーにしても発汗量・運動量はかなりのものだと思います。そこですぐに臭っていたのでは使い物にならないということなのでしょうね。

普段の生活ならば、下着として考えると毎日着替えると思います。ただ、選択の出来ない環境のことを考えて作られているので、防臭効果が高く作られているのだと思います。

実際に着用している人が、何日間か着ていても臭くならないと言われているのでそうなのでしょう。

ここらへんを自分で検証してみたかった訳です。

耐久性は

下着として考えるとかなり高いです。インナーウェアとして考えると私には納得出来るギリギリくらいの値段だと思います。値引きないですしね~。

そうなると、2~3年でダメになる製品では話にならないと思います。ましてワンシーズンもたなかったらがっかりですね。

私の場合、通勤で使うものはほぼ毎日使用するようになります。それか交互に使うとか。

過酷な使用条件に耐えられるものでないと困るのです。特に洗濯する時に注意必要とかだとこまりますし。

それらについても検証してみたかった所です。

まとめ

ずいぶんと迷ってからポチッとボタンを押したのに、「お届け出来ません。」とは。

いまさら、他の製品に目移りするのは難しいです。暑くなったらジッパーで開閉出来る点も気にいっていたので、他製品でこれを探すのは至難の業のように思います。

まあ、今シーズンはすでにネット上に製品がないということなので、あきらめるしかないですね~。

来シーズンは私の中の予想ではエルニーニョ現象がおこって冬は暖かくなる予定です。

買わなくてよくなるかもしれません(笑)

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする