ロードバイクの情報を発信しています!

Zwiftレースは通常レースよりもストレスが多いと語るマチュー・ファンデルプール

海外情報
Photo Zwift twitter
この記事は約3分で読めます。

マチュー・ファンデルプールは、新しいオンラインステージのZwift Tour for Allで大きな注目を集めている。

第1ステージはバーチャルレースで初の表彰台となる3位を獲得。

 

だが、マチュー・ファンデルプールはロードーレースほどバーチャルレースには精通していない。

彼はバーチャルレースについてどう考えているのか?
 
スポンサーリンク

第2ステージ

Photo alpecinfenix instagram

マチュー・ファンデルプールは、第2ステージ前にZwiftレースについて語っている。

私は、Zwiftレースにはまだ自信がありません。試合に勝つことはとても難しい。路上での通常のレースよりもストレスが多い。

私の心拍のピークは非常に高い。私は本当に全力で走りますが、それでも勝つことは非常に困難だ。

昨日のレース(ステージ1)は私にとってとてもいいレースだった。前回のZwiftレースと比較すると、3位を終えることはすでに素晴らしい成果です。

 

初めて出場したバーチャルレースであるRONDE VAN ZWIFTでは、マチュー・ファンデルプールや、Alpecin-FenixのメンバーはZwiftのプロ達に全くかなわなかった。

 

今現在、Zwiftのプロであった選手でも、最初から勝てていた訳ではない。Zwiftならではの走り方を覚えないと勝てない。

ロードレースとは違う種類の自転車レースなので、慣れるには時間がかかるだろう。

 

スナックを食べてしまう

Photo alpecinfenix instagram

マチュー・ファンデルプールは現在、仮想レースにのみ乗ることができるが、サイクリングのプロとしてトレーニングし、生活する意欲は残っている。

私のモチベーションはまだ非常に良いと思う。ここベルギーでは、外でサイクリングをすることが許可されている。

天気が良かったら、基本的なトレーニングをしている。もちろん、レース前のようにはやる気がない。

おやつを気にせずに簡単につかめるようになったしね。

レースの予定がないので、つい食べてしまうのでしょう。最短でもあと3か月はレースがないので、気にしてもしょうがない。

 

 

Zwift Tour for Allの第2ステージハイライト
Zwift Tour For All Stage 2 Highlights | Elite Men's & Women's Races: Richmond

 

リザルト

  1. ミヒャエル・ゴグル(Team NTT)   1:02:39
  2. グレッグ・ファン・アーベルマート (Team CCC) +1秒
  3. マチュー・ファンデルプール (Alpecin-Fenix )  +2秒

マチュー・ファンデルプールの出場はこの第2ステージで終わる。2回とも3位というのは良かったのではないかな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました