ロードバイクの情報を発信しています!

マルコ・ハーラーがゴール後にファンに向かって怒る!

海外情報
Image by Vitabello from Pixabay
この記事は約2分で読めます。

ジロ・デ・イタリア第12ステージのゴール後の出来事。

事件は、ステージのフィニッシュ後、マルコ・ハーラーは口にボトルをくわえて、ゆっくりと走ってました。

まあ、安全のためにハンドルには手を置いておきますよね~。

それからファンはボトルが欲しかったんでしょう。手を出して、マルコの口から強引にボトルを奪い去ろうとします。

 

 

そりゃあ、誰だって怒りますよね~。

ハーラーは自転車を止めてファンに立ち向かい、「×××× ×××!」

フィニッシュラインのスタッフが止めにはいり、ファンは謝罪して手を空中にバンザイ。

それでもハラーはファンを批判しながら走り去りました~。

ゴール後の選手はアドレナリンが出まくっているので、危険です。

「ボトル下さい」とちゃんと選手に言ってから貰うのならばいいですけどね。

 

マルコ・ハーラーの紹介をしておくと

https://teamkatushaalpecin.com/team/riders/marco-haller

マルコ・ハーラーはオーストラリア出身。2012年からカチューシャ・アルペシンで走っている。

2012年北京ツアーの第4ステージで優勝。

2015年にはオーストラリアのナショナルチャンピオンにもなっているスプリンター。

 

https://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=https://en.wikipedia.org/wiki/Marco_Haller_(cyclist)&prev=search

2015ナショナルチャンピオン

 

これまでは、マンセル・キッテルのリードアウト役としてグランツールでも活躍してきた。

ただ、マンセル・キッテルが突然止めてしまったのでチームとしてはどうなるんでしょうか。エーススプリンターがいなくなっちゃいましたからねえ~。

 

チームとしては、名スプリンターのエリック・ツァベル息子、リック・ツァベルがエーススプリンターとなるかもれいないです。

それをマルコ・ハーラーがリードアウトするようになるかもですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました