ロードバイクの情報を発信しています!

ブエルタ16ステージは2連続山頂フニッシュ ここで決着がつくか?

海外情報
Photo lavuelta twitter
この記事は約3分で読めます。

昨夜のバルベルデのアタックは素晴らしかった!

けれども、ログリッチが真後ろにいたんではねえ~。

ログリッチはバルベルデと先頭交代して、後ろとの差を開きにかかる。バルベルデとのタイム差よりも、後ろのタデイ・ボカチャルやミゲル・アンヘルロペスとのタイム差を開きたかったのでしょう。

タデイ・ボカチャルとミゲル・アンヘルロペスの熾烈なアタック合戦も見ごたえありましたね。

さて、今晩も山頂ゴールで決着がつくコース。また頑張って起きて見ますよ~。

 

スポンサーリンク

第16ステージ プラビア~アルト・デラ・クビーリャ 144.4km

第16ステージ photo:Unipublic

 

普通は、グランツールの月曜日は休養日になるのが恒例。だが、今回のブエルタでは月曜日も走って火曜日が休養日となる。

2日連続の山岳スデージで、しかも連続して山頂フニッシュという凄いコースを用意した。

1級山岳を2回登り、最後は大会初登場の超級クビーリャ峠だ。

 

1級山岳サンロレンソ峠

(登坂距離10km・平均勾配8.5%)

https://racecenter.lavuelta.es/#/stageprofile

 

ブラビアをスタートしてからも、全くの平坦ではなくわずかに登りながら、1級山岳サンロレンソ峠に向かう。

ここも、Team Jumbo-Vismaが引っ張っていく展開となりそう。

 

1級山岳ラ・コベルトリア峠

(登坂距離8.3km・平均勾配8.2%)

https://racecenter.lavuelta.es/#/stageprofile

 

サンロレンソ峠を越えてくると、平坦区間もなくラ・コベルトリア峠を駆け上がる。こちらは峠頂上に向けて徐々に勾配が増してくる厳しいコース。

峠手前に10%勾配の登坂が2キロ続く。

 

超級山岳ラ・クビーリャ峠

(登坂距離17.2km・平均勾配6.8%)

https://racecenter.lavuelta.es/#/stageprofile

 

最後の超級ラ・クビーリャ峠は17.2キロにも及ぶ登坂。勾配はさほではないが距離が長い。

標高1,690mの高さまで駆け上る。さすがに20%超とかの非人道的な登りではないですな。

この時点で、マイヨロホを着ているライダーが総合優勝する可能性は高い。

プリモシュ・ログリッチはタイム差を維持出来るのか、バルベルデは更にアタックをかけるのか、楽しみなゴールとなりそうだ。

 

無料ストリーミングでも観戦可能

スカバーの契約してない方は、ストリーミングでどうぞ。ブエルタはツールほど途中で切れないので安心して見てられますね。

3サイト紹介しているので、どれかで見れます。

 

選手のゼッケンナンバーが分かれば、名前の確認も出来ます。

 

放送が始まる前は、ブエルタの公式サイトで、ライブチェックすると現在の位置とタイム差が出てます。

このLIVE情報、途中で見るのにも結構便利で良いです。

 

https://racecenter.lavuelta.es/#/stageprofile

 

ブエルタの公式ツイッターはこちら。

La Vuelta(@lavuelta)さん | Twitter
La Vuelta (@lavuelta)さんの最新ツイート #LaVuelta19 | La pasión que te toca. Torrevieja. Costa Blanca - Madrid. Del 24/8 al 15/9 España

 

私は、パソコン2台立ち上げて、ストリーミングとライブ情報を見ながらチェックしてます。

今晩も頑張って最後まで見ますよ~。

 

第15ステージのハイライト
Summary – Stage 15 | La Vuelta 19
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました