ロードバイクの情報を発信しています!

エリア・ヴィヴィアーニがコンチネンタルチームに移籍?

海外情報
https://twitter.com/eliaviviani
この記事は約4分で読めます。

クラシックの常勝軍団ウルフパックのエーススプリンター、エリア・ヴィヴィアーニがプロコンチネンタルチームのコフィデスに移籍するという噂があります。

チームの若きエース、エンリク・マスもモビスターに移籍するという噂がある。

 

エリア・ヴィヴィアーニがコフィデスに移籍した場合、彼のレーススケジュールはどうなってしまうんでしょうか?

 

スポンサーリンク

エリア・ヴィヴィアーニのジロ出場はなくなる

https://twitter.com/eliaviviani

ベルギーの新聞、 Het Laatste Nieuwsの報道によると、 パリ~ルーべ覇者のフィリップ・ギルバート。クラシックのエースであるジュリアン・アラフィリップを維持するために、イタリアナショナルチャンピオンである、エリア・ヴィヴィアーニを放出するというのだ。

本当か??

 

常勝軍団であるウルフパックは、毎年金欠で困っているチーム。

スポンサーは、ベルギーの建材メーカーであるドゥクーニンク。第2スポンサーは床材メーカーのクイックステップフロアーズ。

一応3年契約の約束をしてもらっているが、予算が潤沢にある訳ではない。そのため、毎年選手の移籍、放出を繰り返している。

エリア・ヴィヴィアーニがコフィデスに移籍した場合、コフィデスはフランスのプロコンチネンタルチーム。

 

ツール・ド・フランスにはワイルドカードで出場出来るが、イタリアで開催されるジロに呼ばれることはない。
それは、イタリア人であるエリア・ヴィヴィアーニがジロ・デ・イタリアに出場出来ないことを意味する。

 

まだ30歳のエリア・ヴィヴィアーニ。ブロコンチネンタルに移籍して本人は大丈夫なんだろうか?

チーム力もクイック・ステップよりも落ちる。出れるレースも制限される。特にジロに出れないのはヴィヴァーニにとって大きな問題だろう。

 

こちらはツール・ド・スイス第4ステージ。見事にヴィヴァーニ勝利!

昨日もサガンに競り勝っているしねえ~。最強のスプリンターを本当に放出するの?

まあ、チームはサム・ベネットを移籍させてくるので良いのか。

 

エンリク・マスとゼネク・スティバルも移籍か

クイック・ステップからは、さらに放出される選手がいる。

スペインの新聞Marcaは、エンリク・マスのMovistarへの移行は完了した契約であると報じている。

それと、まだ一人。

ゼネク・スティバルもはCCCチームが興味を持っていると言われている。

ウルフパックの一人ゼネク・スティバルの今年の成績は

2019年の成績
主な成績のみ
  • Volta ao Algarve em Bicicleta (2.HC) stage5優勝 総合6位
  • Omloop Het Nieuwsblad Elite (1.UWT) 優勝
  • Strade Bianche (1.UWT) 4位
  • E3 BinckBank Classic (1.UWT) 優勝
  • Paris-Roubaix (1.UWT) 8位

 

チームのアシストをしながらも、ワールドツアーで2勝。こんな凄い選手をポンって放り出すのか~。

 

こちらは、E3 BinckBank Classicの映像。25分あります。たぶんテレビ映像をYouTubeにアップしているみたい。画面が古く見えます。

E3 BinckBank Classic 2019 Zdenek Stybar

 

8月1日には契約サインされるので、ツール・ド・フランスの最中に移籍情報は全てわかるでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました