ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトのシクロクロス激突は5回 トム・ピドコックとの3強対決は?

海外情報
Photo by Frida Bredesen on Unsplash
この記事は約5分で読めます。

シクロクロス界の3強のスケジュールが出揃った。

マチュー・ファンデルプールは、完全なスケジュールを発表して12レースを走る。更に、イネオスのトム・ピドコックもシクロのスケジュールを発表。

2か月で13レースを走る。マチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトは5回対決するが、3強が揃うレースも見てみよう。

 

スポンサーリンク

マチュー・ファンデルプールの追加されたスケジュール

 

これまで、発表されていたレースに更にレースが追加された。

  • 12月18日 : ルッフェン(ワールドカップ)
  • 12月19日 : ナミュール(ワールドカップ)
  • 12月26日:デンデルモンデ(ワールドカップ)
  • 12月27日:ヒュースデン=ゾルダー(スーパープレスティージュ)
  • 12月29日:ディーヘム(スーパープレスティージュ)追加
  • 12月30日:ロエンハウト(X2Oトロフィー)追加
  • 1月2日:フルスト(ワールドカップ)
  • 1月5日:ヘーレンタルス(X2Oトロフィー)追加
  • 1月9日:ザルトボメル(オランダ選手権) 追加
  • 1月22日 : ハンメ(X2Oトロフィー)追加
  • 1月23日 : ホーヘルハイデ (ワールドカップ)追加
  • 1月30日 : フェイエットビル(世界選手権) 追加

 

11レースをマチュー・ファンデルプールは走る。ワウト・ファンアールトのシクロクロススケジュールは以下の通りで12レースから追加がない。

 

トム・ピドコックのレーススケジュール

イネオスのトム・ビドコックもシクロクロスのレーススケジュールも発表されている。

  • 12月4日:ボーム(スーパープレスティージュ)
  • 12月5日:アントウェルペン(ワールドカップ)
  • 12月12日:ヴァルディソーレ(ワールドカップ)
  • 12月18日 : ルッフェン(ワールドカップ)
  • 12月19日 : ナミュール(ワールドカップ)
  • 12月26日:デンデルモンデ(ワールドカップ)
  • 12月27日:ヒュースデン=ゾルダー(スーパープレスティージュ)
  • 12月29日:ディーヘム(スーパープレスティージュ)
  • 12月30日:ロエンハウト(X2Oトロフィー)
  • 1月1日:バール(X2Oトロフィー)
  • 1月2日:フルスト(ワールドカップ)
  • 1月22日 : ハンメ(X2Oトロフィー)
  • 1月23日 : ホーヘルハイデ (ワールドカップ)
  • 1月30日 : フェイエットビル(世界選手権) 

 

トム・ピドコックもマチュー・ファンデルプールと同じように、ロード、MTB、シクロクロスの3種目での世界チャンピオンを目指している。

MTBでは東京オリンピックで金メダルを獲得したので、あとはシクロクロス世界選手権を獲得するのが目標となる。

3人のスケジュールが出揃った所で、対決するレースを見てみよう。

 

マチューとワウトは5回

 

まず、マチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトのライバル対決は5回だ。

  • 12月26日:デンデルモンデ(ワールドカップ)
  • 12月29日:ディーゲム(スーパープレスティージュ)
  • 12月30日:ロエンハウト(X2Oトロフィー)
  • 1月2日:フルスト(ワールドカップ)
  • 1月5日:ヘレンタルス(X2Oトロフィー)

 

更に、トム・ピドコックが揃う3強の戦いは3回となる。

  • 12月26日:デンデルモンデ(ワールドカップ)
  • 12月29日:ディーゲム(スーパープレスティージュ)
  • 1月2日:フルスト(ワールドカップ)

 

トム・ピドコックとワウト・ファンアールトは、元旦のバールでも対決する。これも見ものだ。

後は3人が世界選手権で戦うか、どうかだ。世界王者を決める大会なのだから、是非ワウト・ファンアールトには出場して貰いたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました