ロードバイクの情報を発信しています!

2023 シビウサイクリングツアー第4ステージa・b 一日2レースで総合の行方は?

海外情報
Photo credit: pasunejen on VisualHunt
この記事は約32分で読めます。

シビウ第3ステージでは、リーダーのレナート・ヴァン・エトヴェルトがゴール手前でパンク。サポートカーも上がってこれず、結局遅れてしまった。

リーダージャージはステージ優勝した、マキシミリアン・シャフマンではなく、Q36.5 Pro Cycling Teamのマッティオ・バディラッティに。最終日で、リーダージャージをかけて争う。

シビウサイクリングツアー第4ステージは面白いレース設定。

午前中は97.3kmのロードレース。午後からは、3.3kmの個人タイムトライヤルで決着がつく。昨年は、山岳TTが先で、後に100kmのロードレース。まあ、変わっている。

 

スポンサーリンク

第4ステージa   シビウ~シビウ 97.3km

コースプロフィール photo ciclism.sibiu.ro

 

ここで総合逆転は難しい。2級山岳は、長いけれど勾配は2.8%なので、それほどきつくない。最後はスプリントで決着となりそうなコースだ。

 

  1. スプリントポイント Orlat Manastlre
  2. 2級山岳 Poiana Sibiulul  11.6km・2.8%
  3. 3級山岳 Apold 4.1km・4.4%

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

リーダーとなったQ36.5 Pro Cycling Teamのマッティオ・バディラッティ。昨年までGroupama – FDJに在籍。今日は、ジャージキープをチーム全員でしないといけない。

 

スプリントとなれば、サム・ベネットが間違いなく勝利を狙ってくる。

 

シビウ広場からスタートに。気温20度。

 

ニュートラルから結構登っている。

 

オフィシャルスタートからUno-X Pro Cycling Teamが攻撃。だけど、例によって中々決まらない。

 

残り95km。

 

ここで二人が抜け出した。

 

 

EF Education-NIPPO Development Teamの門田 祐輔だ。

  1. EF Education-NIPPO Development Team 門田 祐輔
  2. Martin Solhaug Hansen(Uno-X Dare Development Team)

 

集団はQ36.5 Pro Cycling TeamとBORA-hansgroheが引く。

 

残り82kmでタイム差2分に拡大。

 

2級山岳 Poiana Sibiulul  11.6km・2.8%

残り77kmで2分20秒差となる。カメラのアングルがほとんど変わらない。

 

残り69km。

 

ずっと見ているだけど、ポイントが全くわからないのがいけない。

 

先頭とのタイム差は変わらず。

 

頂上を越えた。

 

集団は割れている。

 

登りで集団が割れる。

 

先頭二人に、追走が追いついた。

 

さらに、ここから二人が飛び出す。

  1. フレデリック・ワンダール BORA-hansgrohe
  2. AASKOV PALLESEN Jeppe(HRE Mazowsze Serce Polski)

 

こちらは集団。Lotto-Dstnyのシルヴァン・モニケとGreen Project-Bardiani CSF-Faizanèが引いている。

 

3級山岳 Apold 4.1km・4.4%

すでに最後の3級山岳を越えている。

 

タイムは、30秒。

 

Lotto-Dstnyのリュディガー・ゼーリッヒは補給中。

 

残り19km。集団が迫っている。

 

タイム差は、20秒。

 

後ろに集団が見えてきた。

 

 

12kmまで粘っている。

 

残り10km。Q36.5 Pro Cycling Teamが先頭に。

 

残り9kmで集団が後ろに。

 

ついに捕まってしまった。

 

シビウ市街に戻ってくる。

 

位置取り争いでLotto-Dstnyが前に。

 

Lotto-Dstny先頭でシビウ広場のゴールに向かう。

 

Lotto-Dstnyは、ミラン・メンテンでゴールを狙う。後ろは、サム・ベネットだ。

 

サム・ベネットがまくり上げてくる。

 

サム・ベネットが先頭にたった。

 

残り50mで、サム・ベネットが先頭で猛ダッシュ!

 

サム・ベネットが先頭で上がってきた。

 

サム・ベネットが先頭で駆け抜けた~!

後ろは、Lotto-Dstnyのミラン・メンテン、ミヒャエル・シュヴァルツマン。サム・ベネットは、ステージ2勝目を飾った。まあ、一流スプリンターが負ける訳にはいかない。

 

スポンサーリンク

リザルト

サム・ベネットのコメント(チーム公式サイトより)

今日は2つのシナリオを考えていた。日中に何かを試してGC進出を狙いたかったが、万が一スプリントがあった場合の準備はもちろんできていた。

マキシミリアン・シャフマンが転倒したのは残念だった。でもパトリック・ガンパーがラスト1kmでミラン・メンテンのハンドルを完璧に与えてくれた。最終コーナーの手前で彼をパスしたんだ。自分のスピードをうまく発揮して、また勝利を手にした。コースに戻れてうれしいし、自信も戻ってきた。

 

第4ステージaリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 14
6″
2:12:43
2
 MENTEN Milan
Lotto Dstny 5
4″
,,
3
 SCHWARZMANN Michael
Lotto Dstny 3
2″
,,
4
 UHLIG Henri
Alpecin-Deceuninck Development Team     ,,
5
 VERBURG Luke
ABLOC CT     ,,
6
 WIRTGEN Tom
Global 6 Cycling     ,,
7
 GROSU Eduard-Michael
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
8
 PESCHI Lorenzo
General Store – Essegibi – F.Lli Curia     ,,
9
 SAJNOK Szymon
Q36.5 Pro Cycling Team  
1″
,,
10
 FIORELLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
11
 DINA Márton
ATT Investments     ,,
12
 STEHLI Félix
EF Education-NIPPO Development Team     ,,
13
 KOPECKÝ Tomáš
TDT-Unibet Cycling Team     ,,
14
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
15
 BALLABIO Giacomo
Global 6 Cycling     ,,
16
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
17
 BLOEM Joren
TDT-Unibet Cycling Team     ,,
18
 GONZÁLEZ Roberto Carlos
Mg.K Vis – Colors for Peace     ,,
19
 KINGSTON Matthew
Mg.K Vis – Colors for Peace     ,,
20
 BOUTS Jordy
TDT-Unibet Cycling Team     ,,
21
 BAUCE Davide
Mg.K Vis – Colors for Peace     ,,
22
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
23
 URIANSTAD Martin
Uno-X Pro Cycling Team     ,,
24
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny     ,,
25
 VAN EMPEL Etienne
Team Corratec – Selle Italia     ,,
26
 STÖCKLI Jan
Team Corratec – Selle Italia     ,,
27
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe     ,,
28
 PASE Christian Danilo
Work Service – Vitalcare – Dynatek     ,,
29
 EISENBARTH Pirmin
BIKE AID     ,,
30
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 3
6″
15:28:19
2 2
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team  
4″
0:02
3 3
 OTRUBA Jakub
ATT Investments  
6″
0:05
4 4
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny  
10″
0:06
5 5
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team     0:18
6 6
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe     0:26
7 8 ▲1
 SEPÚLVEDA Eduardo
Lotto Dstny     0:41
8 9 ▲1
 KULSET Johannes
Uno-X Pro Cycling Team     0:43
9 10 ▲1
 DINA Márton
ATT Investments     0:53
10 11 ▲1
 DEL TORO Isaac
Mexico     0:57
11 12 ▲1
 FIORELLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè  
4″
1:16
12 13 ▲1
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     1:33
13 14 ▲1
 TOLIO Alex
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     3:19
14 15 ▲1
 MORENO Iván
Global 6 Cycling     3:21
15 16 ▲1
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski     3:41
16 17 ▲1
 MONACO Alessandro
Team Technipes #inEmiliaRomagna     3:59
17 18 ▲1
 HAGEN Carl Fredrik
Q36.5 Pro Cycling Team     5:01
18 19 ▲1
 GAMPER Patrick
BORA – hansgrohe     8:14
19 20 ▲1
 BUDZINSKI Tomasz
HRE Mazowsze Serce Polski     9:42
20 21 ▲1
 RAILEANU Cristian
Romania     10:05
21 22 ▲1
 VAN ZANDEN Otto
ABLOC CT     10:09
22 23 ▲1
 URIANSTAD Martin
Uno-X Pro Cycling Team     10:24
23 24 ▲1
 SAMUDIO Carlos
Mg.K Vis – Colors for Peace     10:52
24 25 ▲1
 VAN EMPEL Etienne
Team Corratec – Selle Italia     10:57
25 26 ▲1
 VACEK Karel
Team Corratec – Selle Italia  
3″
11:09
26 27 ▲1
 BOUTS Jordy
TDT-Unibet Cycling Team     11:12
27 28 ▲1
 MONIQUET Sylvain
Lotto Dstny     ,,
28 29 ▲1
 SCHUNK Conor
Sofer Savini Due OMZ     11:23
29 30 ▲1
 BALLABIO Giacomo
Global 6 Cycling     11:48
30 31 ▲1
 BELMANS Lennert
Alpecin-Deceuninck Development Team     12:37

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 58
2 3 ▲1
 MENTEN Milan
Lotto Dstny 48
3 2 ▼1
 OTRUBA Jakub
ATT Investments 32
4 5 ▲1
 FIORELLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 30
5 10 ▲5
 SCHWARZMANN Michael
Lotto Dstny 30
6 4 ▼2
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 27
7 6 ▼1
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 26
8 8
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 24
9 9
 TUREK Daniel
ATT Investments 22
10 28 ▲18
 VERBURG Luke
ABLOC CT 14
11 11
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team 13
12 12
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe 13
13 15 ▲2
 DINA Márton
ATT Investments 12
14  
 UHLIG Henri
Alpecin-Deceuninck Development Team 12
15 13 ▼2
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck Development Team 12
16 22 ▲6
 URIANSTAD Martin
Uno-X Pro Cycling Team 12
17 14 ▼3
 BOMBOI Davide
TDT-Unibet Cycling Team 11
18 31 ▲13
 SAJNOK Szymon
Q36.5 Pro Cycling Team 10
19 16 ▼3
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 9
20 17 ▼3
 SEPÚLVEDA Eduardo
Lotto Dstny 8
21 18 ▼3
 KULSET Johannes
Uno-X Pro Cycling Team 8
22 19 ▼3
 AASKOV PALLESEN Jeppe
HRE Mazowsze Serce Polski 8
23 20 ▼3
 DEL TORO Isaac
Mexico 7
24  
 WIRTGEN Tom
Global 6 Cycling 7
25 21 ▼4
 EISENBARTH Pirmin
BIKE AID 7
26 25 ▼1
 STEHLI Félix
EF Education-NIPPO Development Team 7
27 23 ▼4
 VANDEVELDE Yentl
TDT-Unibet Cycling Team 6
28 24 ▼4
 KAŠPAR Jan
ATT Investments 6
29  
 GROSU Eduard-Michael
HRE Mazowsze Serce Polski 6
30 27 ▼3
 JUNTUNEN Antti-Jussi
ABLOC CT 6

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 JUNTUNEN Antti-Jussi
ABLOC CT 39
2 2
 OTRUBA Jakub
ATT Investments 23
3 3
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 20
4 4
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 20
5 5
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 18
6 6
 GONZÁLEZ Roberto Carlos
Mg.K Vis – Colors for Peace 16
7 7
 AASKOV PALLESEN Jeppe
HRE Mazowsze Serce Polski 13
8 9 ▲1
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 12
9 10 ▲1
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team 10
10 11 ▲1
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe 8

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 15:28:25
2 2
 KULSET Johannes
Uno-X Pro Cycling Team 0:37
3 3
 DEL TORO Isaac
Mexico 0:51
4 4
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 1:27
5 5
 VAN ZANDEN Otto
ABLOC CT 10:03
6 6
 BELMANS Lennert
Alpecin-Deceuninck Development Team 12:31
7 7
 TOUSSAINT Wouter
TDT-Unibet Cycling Team 13:00
8 8
 FAVRETTO Carlo Francesco
General Store – Essegibi – F.Lli Curia 16:18
9 9
 CAMRDA Karel
ATT Investments 17:04
10 10
 VĂIDIAN Iustin-Ioan
MENtoRISE Elite Team CFX 20:10

 

スポンサーリンク

第4ステージb   シビウ~シビウ 3.3km

コースマップ photo ciclism.sibiu.ro

 

これはプロローグで使われていたこともあるコースを一部使っている。シビウ広場の周りをまわる。しかし、最後にダッシュしないといけないとは選手は大変だ。

 

コースプロフィール photo ciclism.sibiu.ro

 

3.3kmだけど、シビウ広場の周りは結構アップダウンがある。しかも、石畳もあるので結構厳しい。

 

サム・ベネット BORA-hansgrohe

ポイント賞のサム・ベネットがスタートしている。

 

サム・ベネットも短距離ならば早い。

 

サム・ベネットは、4分20秒で暫定2位に。

 

ミラン・メンテン Lotto-Dstny

スプリンターのミラン・メンテンがスタートしている。

 

ミラン・メンテンは、4分31秒。

 

カレル・ヴァチェク Team CorratecSelle Italia

2023ジロ・デ・イタリアで良く逃げていたカレル・ヴァチェク。

 

カレル・ヴァチェクは、4分54秒。

 

フィリッポ・フィオレッリ Green Project-Bardiani CSF-Faizanè

今回Green Project-Bardiani CSF-Faizanèのエース、フィリッポ・フィオレッリがスタート。

 

ゴールタイムは4分37秒。

 

レナート・ヴァン・エトヴェルト Lotto-Dstny

おしくもリーダーの座から落ちてしまったレナート・ヴァン・エトヴェルト。

 

シビウ市内は石畳の場所が多い。

 

レナート・ヴァン・エトヴェルトは、4分27秒。暫定8位。

 

マーク・ドノヴァン Q36.5 Pro Cycling Team

マーク・ドノヴァンは4分22秒で暫定5位。

 

マッティオ・バディラッティ Q36.5 Pro Cycling Team

総合リーダーのマッティオ・バディラッティがスタート。

 

なんと、マッティオ・バディラッティはトップから26秒遅れ。このタイムにより、総合優勝はチームメイトのマーク・ドノヴァンとなった。

 

スポンサーリンク

リザルト

優勝はマルセリ・ボグスワフスキ(Alpecin-Deceuninck Development Team)。2022ツアー・オブ・エストニアなどキャリア3勝をあげている25歳のポーランド人。昨年はTeam BikeExchange – Jaycoのtrainee(研修生)だった。

 

第4ステージbリザルト

Rnk Rider Team UCI Time Avg
1
 BOGUSŁAWSKI Marceli
Alpecin-Deceuninck Development Team 14 0:04:19 45.869
2
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 5 0:01 45.692
3
 KOPECKÝ Tomáš
TDT-Unibet Cycling Team 3 0:02 45.517
4
 BLOEM Joren
TDT-Unibet Cycling Team   0:03 45.344
5
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team   0:04 45.171
6
 VERBURG Luke
ABLOC CT   0:07 44.662
7
 UHLIG Henri
Alpecin-Deceuninck Development Team   ,, 44.662
8
 SELIG Rüdiger
Lotto Dstny   ,, 44.662
9
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny   0:08 44.494
10
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team   0:09 44.328
11
 SAJNOK Szymon
Q36.5 Pro Cycling Team   0:10 44.164
12
 AASKOV PALLESEN Jeppe
HRE Mazowsze Serce Polski   0:11 44.000
13
 DEVRIENDT Tom
Q36.5 Pro Cycling Team   0:12 43.838
14
 MENTEN Milan
Lotto Dstny   ,, 43.838
15
 DEL TORO Isaac
Mexico   ,, 43.838
16
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski   ,, 43.838
17
 WIRTGEN Tom
Global 6 Cycling   ,, 43.838
18
 OTRUBA Jakub
ATT Investments   0:13 43.676
19
 BOUTS Jordy
TDT-Unibet Cycling Team   0:14 43.516
20
 DINA Márton
ATT Investments   ,, 43.516
21
 BOMBOI Davide
TDT-Unibet Cycling Team   0:15 43.358
22
 DEHAIRS Simon
Alpecin-Deceuninck Development Team   ,, 43.358
23
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe   0:16 43.200
24
 SCHWARZMANN Michael
Lotto Dstny   ,, 43.200
25
 GAMPER Patrick
BORA – hansgrohe   ,, 43.200
26
 GROSU Eduard-Michael
HRE Mazowsze Serce Polski   ,, 43.200
27
 BENEDETTI Cesare
BORA – hansgrohe   0:17 43.043
28
 STEHLI Félix
EF Education-NIPPO Development Team   ,, 43.043
29
 TIVANI German Nicolás
Team Corratec – Selle Italia   ,, 43.043
30
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck Development Team   ,, 43.043

総合

マーク・ドノヴァンのコメント(公式サイトより)

私はこういう努力にはあまり慣れていないんだ。こんなタイムトライアルはやったことがなかった。とてもテクニカルだったが、どのコーナーも本当に助けになったと思う。

誰が勝つかは本当に一触即発だった。マッティオ・バディラッティからは2秒遅れ、ヤクブ・オトルバとはわずか3秒差だったので、本当にプッシュする必要があった。最終ステージに入るとかなり接戦になることはわかっていたので、全力を尽くす必要があった。

プロとしてのキャリアで初めての勝利だ。最後に優勝したのは2018年、U-23としてジロ・ヴァッレ・ダオスタで優勝したときだったので、再び表彰台のトップに立つことができて本当にうれしい。

素晴らしい一週間だった。チームはずっと素晴らしかったし、今日この勝利で終えることができてよかった。このレースは決して忘れない。これは私のキャリア初の勝利であり、それは常に私の心に残る。本当に私は。本当に幸せだ。

このレースだけでなく、シビウツアーに至るまでのすべてのレースにおいて、チームに多大な感謝を申し上げます。いつも素晴らしい雰囲気なので、自信を持ってこの種のレースに臨み、勝利を目指して戦うことができる。

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 2 ▲1
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 125
4″
15:32:44
2 4 ▲2
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 85
10″
0:08
3 3
 OTRUBA Jakub
ATT Investments 70
6″
0:12
4 1 ▼3
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 60
6″
0:20
5 5
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team 50   0:21
6 6
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe 40   0:36
7 7
 SEPÚLVEDA Eduardo
Lotto Dstny 35   0:56
8 8
 KULSET Johannes
Uno-X Pro Cycling Team 30   1:01
9 9
 DINA Márton
ATT Investments 25   ,,
10 10
 DEL TORO Isaac
Mexico 20   1:03
11 11
 FIORELLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 15
4″
1:28
12 12
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 10   1:57
13 13
 TOLIO Alex
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 5   3:33
14 15 ▲1
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski 5   3:47
15 14 ▼1
 MORENO Iván
Global 6 Cycling 5   3:56
16 16
 MONACO Alessandro
Team Technipes #inEmiliaRomagna 3   4:42
17 17
 HAGEN Carl Fredrik
Q36.5 Pro Cycling Team 3   5:17
18 18
 GAMPER Patrick
BORA – hansgrohe 3   8:24
19 19
 BUDZINSKI Tomasz
HRE Mazowsze Serce Polski 3   10:01
20 20
 RAILEANU Cristian
Romania 3   10:31
21 21
 VAN ZANDEN Otto
ABLOC CT 3   10:32
22 22
 URIANSTAD Martin
Uno-X Pro Cycling Team 3   11:09
23 24 ▲1
 VAN EMPEL Etienne
Team Corratec – Selle Italia 3   11:11
24 23 ▼1
 SAMUDIO Carlos
Mg.K Vis – Colors for Peace 3   11:14
25 26 ▲1
 BOUTS Jordy
TDT-Unibet Cycling Team 3   11:20
26 25 ▼1
 VACEK Karel
Team Corratec – Selle Italia  
3″
11:38
27 27
 MONIQUET Sylvain
Lotto Dstny     ,,
28 29 ▲1
 BALLABIO Giacomo
Global 6 Cycling     12:20
29 30 ▲1
 BELMANS Lennert
Alpecin-Deceuninck Development Team     12:49
30 31 ▲1
 HERBEN Luuk
ABLOC CT     13:12

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 BENNETT Sam
BORA – hansgrohe 78
2 2
 MENTEN Milan
Lotto Dstny 48
3 6 ▲3
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 36
4 3 ▼1
 OTRUBA Jakub
ATT Investments 32
5 7 ▲2
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 30
6 4 ▼2
 FIORELLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 30
7 5 ▼2
 SCHWARZMANN Michael
Lotto Dstny 30
8  
 BOGUSŁAWSKI Marceli
Alpecin-Deceuninck Development Team 25
9 8 ▼1
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 24
10 9 ▼1
 TUREK Daniel
ATT Investments 22

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 JUNTUNEN Antti-Jussi
ABLOC CT 39
2 2
 OTRUBA Jakub
ATT Investments 23
3 3
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 20
4 4
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 20
5 5
 BADILATTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team 18
6 6
 GONZÁLEZ Roberto Carlos
Mg.K Vis – Colors for Peace 16
7 7
 AASKOV PALLESEN Jeppe
HRE Mazowsze Serce Polski 13
8 8
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 12
9 9
 JOHANNESSEN Anders Halland
Uno-X Pro Cycling Team 10
10 10
 LIPOWITZ Florian
BORA – hansgrohe 8

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 VAN EETVELT Lennert
Lotto Dstny 15:32:52
2 2
 KULSET Johannes
Uno-X Pro Cycling Team 0:53
3 3
 DEL TORO Isaac
Mexico 0:55
4 4
 PELLIZZARI Giulio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 1:49
5 5
 VAN ZANDEN Otto
ABLOC CT 10:24
6 6
 BELMANS Lennert
Alpecin-Deceuninck Development Team 12:41
7 7
 TOUSSAINT Wouter
TDT-Unibet Cycling Team 13:11
8 8
 FAVRETTO Carlo Francesco
General Store – Essegibi – F.Lli Curia 16:41
9 9
 CAMRDA Karel
ATT Investments 17:29
10 10
 VĂIDIAN Iustin-Ioan
MENtoRISE Elite Team CFX 20:37

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました