ロードバイクの情報を発信しています!

2023 レニューイ・ツアー第4ステージ ゴール勝負で勝ったのは?

海外情報
Photo credit: Rob Oo on VisualHunt.com
この記事は約18分で読めます。

第4ステージは平坦なので、スプリンターのためのステージと言える。

ここは、スプリンターチームが頑張るステージだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ  ベリンゲン~ペール  179.4km

コースマップ photo renewitour

 

第4ステージは、リンブルフ州で開催される。スタートはベリンゲン、ゴールはペールとなる。

 

コースプロフィール Image credit: renewitour

 

コースは平坦で、ゴール前にグリーンキロメートルがある。

決勝は、18.2kmのローカルラップ4周で決着となる。

 

  1. スプリントポイント Beringen
  2. スプリントポイント
  3. スプリントポイント Green KM

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

今日もAlpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセンが勝利するか。

 

Team Arkéa Samsicに移籍した、アルノー・デマールは32歳の誕生日。バースディを自分で祝うことが出来るだろうか。

 

Jumbo-Vismaのオラフ・コーイは一流スプリンターを打ち負かせるか。

 

 

BORA – hansgroheのヨルディ・メーウスも勝利を狙う。

 

ティム・メルリエはジャスパー・フィリップセンにかなうだろうか。

 

UAE Team Emiratesのティム・ウェレンスはリーダージャージで登場。

 

アルノー・デリーの左腕には黒い喪章が。

 

亡くなった、ティール・デ・デッカーのために、Lotto-Dstnyのメンバーが先頭で黙とう。

 

オフィシャルスタートに。

 

  4人の逃げ

プロコンチネタルチームの4人が逃げている。Bingoal  WBのルドヴィク・ロベートは2021ノケレ・コールスの覇者。

  1. セリエル・デサル Bingoal  WB
  2. ルドヴィク・ロベート Bingoal  WB
  3. カミエル・ボンヌ Team Flanders – Baloise
  4. アーロン・ファンパウク Team Flanders – Baloise

 

Lidl-Trekのジャスバー・ストゥイヴェンがパンク。

 

残り4周

残り4周に。ゴール前が少し曲がっていて、幅が狭まっているのが気になる。

 

スプリントポイント

先頭がスプリントポイント通過。Team Flanders – Baloiseのアーロン・ファンパウクがトップ通過。

 

 

先頭集団に迫ったところで、一人のライダーがアタック!

 

それは、ツール・ド・フランスのスプリント王、ジャスパー・フィリップセンだ!

 

ジャスパー・フィリップセンは、先頭に立って逃げようとペースアップ。

 

逃げていたメンバーを引きつれて猛烈に先頭を引き倒す。

 

Lidl-Trekのジャスバー・ストゥイヴェン、Team Jayco AlUlaのゼネク・スティバルも追従。

 

Team dsm – firmenichのニルス・エークホフも合体。まあ、しかし、これは捕まる。

 

ジャスパー・フィリップセンの反乱が終わって、集団はBahrain Victoriousが引き始める。

 

残り3周

残り3周に。この人数のままゴールまで進む訳にはいかないだろう。

 

Israel – Premier Techのデレク・ジーが最後尾にいるなと思ったら、フロントタイヤのパンク。

 

残り47.5km。誰もアタックなし。スプリントで合意のようだ。

 

ファイター、ジャスパー・フィリップセンは集団最後尾でヒラヒラ。

 

AG2R Citroën Teamのピエール・ゴーシェラがリタイヤか。

 

こちらは落車。シルヴァン・ディリエは、立ち上がれそうにない。

  • シルヴァン・デリエ Alpecin-Deceuninck
  • バスティアン・トロンション AG2R Citroën Team

 

Bahrain Victoriousのドゥシャン・ラヨヴィッチが先頭で引きまくる。セルビア王者だ。後ろはティム・ウェレンス。

 

ドゥシャン・ラヨヴィッチは、まだ引いている。

 

残り19.4km。横一線だ。

 

残り1周

残り1周に。どこからペースアップするのかな。

 

スプリントポイント Green KM

Green KMの前にペースが上がる。

 

ティム・メルリエが追い込んだけど、2位通過。トップは、Intermarché – Circus – Wantyのマイク・テウニッセン。

 

アルノー・デリーが前にいたけれど、UAE Team Emiratesのマッテオ・トレンティンがトップ通過。

 

3回目も、マッテオ・トレンティンがトップ通過。ティム・ウェレンスのアシストをする。

 

狭い道で落車発生!

 

後ろが突っ込んでしまう。

 

これはINEOS Grenadiersのベン・ターナー。

 

多くのライダーが巻き込まれた。

  •  マイク・テウニッセン (Intermarché – Circus – Wanty)
  •  アレクサンドル・デュレット (Cofidis)
  •  イェンス・クークレール (EF Education-EasyPost)
  •  ベン・ターナー (INEOS Grenadiers)
  •  カスパー・アスグリーン (Soudal – Quick Step)
  •   ジャンニ・フェルメルシュ (Alpecin-Deceuninck)

 

集団はTeam dsm – firmenichのジョン・デゲンコルプが先頭で引いている。

 

残り3.8km。かなり人数が戻ってきた。

 

残り2.3km。Alpecin-Deceuninckが先頭に。

 

アシストが外れていく。

 

残り1.6km。Team dsm – firmenichが先頭に。

 

ジャスパー・フィリップセンは3番手。

 

ジョナス・リカールトの引きで、ジャスパー・フィリップセンが2番手で最後のカーブを曲がる。まだ、少し距離がある。

 

Lotto-Dstnyのジャスパー・デブイストがアルノー・デリーをアシスト。

 

アルノー・デリーが先頭か。

 

左から、Soudal – Quick Stepのティム・メルリエ、Movistar Teamのマックス・カンター、Lotto-Dstnyのアルノー・デリー、Alpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセン。

 

Team dsm – firmenichのサム・ウェルスフォードが上がってきた。

 

さらに、左からJumbo-Vismaのオラフ・コーイが上がってくる。

 

4人の争いか。

 

4人がハンドルを投げた!

勝ったのは誰だ?

 

  

サム・ウェルスフォードだ!

最後はトラックでのゴールスプリントの伸びが効いたか。

 

写真判定の結果を聞いてサム・ウェルスフォードがチームメイトと祝福に。

サム・ウェルスフォードは、今シーズンの4勝目となった。噂では移籍と言われているけど、Team dsm – firmenichは手放して良いのだろうか。

 

なお、ゴール前では落車が。Bahrain Victoriousのマテイ・モホリッチ、Team Arkéa Samsicのアルノー・デマール、BORA – hansgroheのイーデ・シュリングなど。

マテイ・モホリッチは、顔から出血していたが、立っていたので大丈夫そう。

 

スポンサーリンク

リザルト

サム・ウェルスフォードのコメント

誰が勝ったのか、最初はわからなかった。かなり危なかった。決勝は少し上がって向かい風になったから、ラインまでが長かった。早めにスプリントを開始した。

Alpecin-Deceuninckはかなり前にいたし、フィリップセンが200m地点でスプリントを始めれば無敵だとわかっていた。みんな、早めに行こうという考えを持っていたんだ。

とても狭く、どのチームも残り8kmから厳しくなることはわかっていた。でも、チームメイトは僕によく気を配ってくれた。本当に彼らに感謝しなければならない。

ラインまで60kmの地点で、ジャスパー・フィリップセンのアタックで幕を開けたかに思われましたが、どう思いましたか?

びっくりしたよ。かなり強い風が吹いていたし、プロトンの中にもブレーキングがあった。それでも彼がアタックしたのには驚いたよ。

最終的には、彼を行かせるわけにはいかないから、差を縮める必要があった。

 

2位のオラフ・コーイのコメント

早めの休憩を取り戻した後、私たちは長い間チーム内で良い位置にいた。レナード・ホフステッドと、ヨス・ファンエムデンがそれを担当した。

最終局面では、慌ただしさの中でお互いのハンドルを失ったた。良いポジションに戻るために何度か自分で努力する必要があった。

最終的には良いスプリントをすることができたが、勝利には届かなかった。2位も確かに悪くはないが、結局それでは何も買わない。今週は足の調子が良い。そこから私は大きな自信を得ている。

おそらく明日はまたチャンスがあるだろうが、チームと一緒にプランがどうなるか見てみるつもりだ。

 

4位のジャスパー・フィリップセンのコメント

あまりスペースがなかったので、スプリントを開始するのが遅すぎた。途中で我々はすでにシルヴァン・ディリエとクサンドロ・ムーリッセを失っていたが、一方でセンヌ・レイセンがリードしており、ジャンニ・フェルメルシュの調子は良くなかった。

だから、私のリードアウトを担当する人はほとんど残っていなかった。幸いなことに、ジョナス・リカールトがまだいた。リカールトはロングターンをしたけど、本当に抜け出す方法が見つからなかった。

ゴールまで約60kmの地点で、プロトンそのものを牽引して、逃走者を捕まえた直後にも攻撃を仕掛けたてましたね。

コースが簡単すぎた。狭い道で他の選手にダメージを与えたかった。

 

第4ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 WELSFORD Sam
Team dsm – firmenich 50
10″
3:57:36
2
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 30
6″
,,
3
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 25
4″
,,
4
 MERLIER Tim
Soudal – Quick Step 20   ,,
5
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 15
1″
,,
6
 GROENEWEGEN Dylan
Team Jayco AlUla 10   ,,
7
 KANTER Max
Movistar Team 8   ,,
8
 FRETIN Milan
Team Flanders – Baloise 6   ,,
9
 PITHIE Laurence
Groupama – FDJ 3   ,,
10
 MARIT Arne
Intermarché – Circus – Wanty 1   ,,
11
 STEWART Jake
Groupama – FDJ     ,,
12
 MEEUS Jordi
BORA – hansgrohe     ,,
13
 MÄRKL Niklas
Team dsm – firmenich     ,,
14
 SYRITSA Gleb
Astana Qazaqstan Team     ,,
15
 NIZZOLO Giacomo
Israel – Premier Tech     ,,
16
 VAN LERBERGHE Bert
Soudal – Quick Step     ,,
17
 MILAN Jonathan
Bahrain – Victorious     ,,
18
 STUYVEN Jasper
Lidl – Trek     ,,
19
 DE BUYST Jasper
Lotto Dstny     ,,
20
 LAUK Karl Patrick
Bingoal WB     ,,
21
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers     ,,
22
 RICKAERT Jonas
Alpecin-Deceuninck     ,,
23
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech     ,,
24
 TURNER Ben
INEOS Grenadiers     ,,
25
 HONORÉ Mikkel Frølich
EF Education-EasyPost     ,,
26
 NAESEN Lawrence
AG2R Citroën Team     ,,
27
 RENARD Alexis
Cofidis     ,,
28
 NAESEN Oliver
AG2R Citroën Team     ,,
29
 MALUCELLI Matteo
Bingoal WB     ,,
30
 BEULLENS Cedric
Lotto Dstny     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 8
16″
11:44:52
2 3 ▲1
 VERMEERSCH Florian
Lotto Dstny  
4″
0:23
3 2 ▼1
 LAMPAERT Yves
Soudal – Quick Step  
2″
,,
4 4
 STUYVEN Jasper
Lidl – Trek     0:30
5 5
 WRIGHT Fred
Bahrain – Victorious  
5″
,,
6 8 ▲2
 TEUNISSEN Mike
Intermarché – Circus – Wanty  
13″
0:31
7 6 ▼1
 HIRSCHI Marc
UAE Team Emirates  
1″
,,
8 7 ▼1
 MOHORIČ Matej
Bahrain – Victorious     0:33
9 9
 ZINGLE Axel
Cofidis  
7″
0:34
10 14 ▲4
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates  
6″
0:36
11 10 ▼1
 KWIATKOWSKI Michał
INEOS Grenadiers     0:38
12 11 ▼1
 BJERG Mikkel
UAE Team Emirates     0:39
13 12 ▼1
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck  
1″
0:40
14 13 ▼1
 SCHELLING Ide
BORA – hansgrohe     0:41
15 15
 FOSS Tobias
Jumbo-Visma     0:44
16 17 ▲1
 DE BUYST Jasper
Lotto Dstny     0:53
17 18 ▲1
 BAX Sjoerd
UAE Team Emirates     0:55
18 20 ▲2
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny  
1″
1:04
19 21 ▲2
 DE GENDT Aimé
Intermarché – Circus – Wanty     1:07
20 22 ▲2
 DEWULF Stan
AG2R Citroën Team     1:09
21 23 ▲2
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise     1:13
22 25 ▲3
 DOULL Owain
EF Education-EasyPost     1:15
23 26 ▲3
 SÉNÉCHAL Florian
Soudal – Quick Step     ,,
24 27 ▲3
 RUTSCH Jonas
EF Education-EasyPost  
5″
1:16
25 28 ▲3
 HONORÉ Mikkel Frølich
EF Education-EasyPost     1:21
26 29 ▲3
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic     1:29
27 30 ▲3
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team     ,,
28 32 ▲4
 EEKHOFF Nils
Team dsm – firmenich     1:36
29 37 ▲8
 BEULLENS Cedric
Lotto Dstny     1:42
30 38 ▲8
 NIZZOLO Giacomo
Israel – Premier Tech     1:46

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 2 ▲1
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 53
2 5 ▲3
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 52
3 1 ▼2
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 50
4 11 ▲7
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 47
5 8 ▲3
 MERLIER Tim
Soudal – Quick Step 44
6 3 ▼3
 LAMPAERT Yves
Soudal – Quick Step 33
7 14 ▲7
 GROENEWEGEN Dylan
Team Jayco AlUla 32
8 4 ▼4
 TEUNISSEN Mike
Intermarché – Circus – Wanty 30
9  
 WELSFORD Sam
Team dsm – firmenich 30
10 6 ▼4
 TARLING Joshua
INEOS Grenadiers 30

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 DE LIE Arnaud
Lotto Dstny 11:45:56
2 2
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise 0:09
3 4 ▲1
 NYS Thibau
Lidl – Trek 2:17
4 6 ▲2
 BURATTI Nicolò
Bahrain – Victorious 5:34
5 5
 DE POOTER Dries
Intermarché – Circus – Wanty 5:35
6 7 ▲1
 TRONCHON Bastien
AG2R Citroën Team 7:48
7 11 ▲4
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma 9:27
8 9 ▲1
 VAN UDEN Casper
Team dsm – firmenich 9:29
9 10 ▲1
 TULETT Ben
INEOS Grenadiers 11:21
10 13 ▲3
 FRETIN Milan
Team Flanders – Baloise 11:24
こちらはハイライト動画

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました