ロードバイクの情報を発信しています!

2023 オー・グラン・カミノ第4ステージ 最終個人タイムトライヤルのヨナス・ヴィンゲゴーの走りは?

海外情報
Photo credit: Jocelyn777 Love Europe on Visualhunt
この記事は約13分で読めます。

オー・グラン・カミノの最終日は個人タイムトライヤル。

ここまで、Jumbo-Vismaのヨナス・ヴィンゲゴーが2日連続の登りゴールで圧倒的な登坂力を見せつけた。

すでに、総合2位のルーベン・ゲレイロまで53秒離れており、最終日の注目はヨナス・ヴィンゲゴーのタイム。どんなタイムを出してくるだろう。

あとは、総合4位のアッティラ・ヴァルテルが総合で表彰台に登るかに注目だ。2019ハンガリーTT王者でもあり、Jumbo-Vismaが表彰台に二人並ぶかもしれない。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   ノボ・ミラドイロ~サンティアゴ 18.1km

コースプロフィール   photo ograncamino

 

18.1kmながら、中間に登りがある。1.8kmで6.8%の登りで、ここで登坂力が問われることになる。ゴール前も登っているので厳しいタイムトライヤルだ。

 

ローハン・デニス Jumbo-Visma

ローハン・デニスの24分22秒がずっとトップ。この記録を誰も抜けない。

 

イバン・ソーサ Movistar Team

イバン・ソーサは全く目立っていなかった。

 

ロレンツォ・フォルトゥナート EOLO-Kometa

総合5位のロレンツォ・フォルトゥナート。ゴールタイムはベスト20にも入らなかった。

 

アッティラ・ヴァルテル Jumbo-Visma

アッティラ・ヴァルテルのゴールタイムは、25分11秒。さあ、表彰台に届いただろうか。

 

ヘスス・エラダ Cofidis

ここまで総合3位のヘスス・エラダ。1分25秒遅れだ。

 

ヘスス・エラダの中間計測は14分50秒。暫定5位。

 

ヘスス・エラダは24分53秒といいタイム。これは総合順位のキープが出来たかもしれない。

 

ルーベン・ゲレイロ Movistar Team

総合2位のルーベン・ゲレイロのスタート。

 

残り1.9km。多くの観客の中を登る。

 

ルーベン・ゲレイロは25分45秒。ベスト20にも入らず。総合順位は厳しいか。

 

ヨナス・ヴィンゲゴー Jumbo-Visma

    

ヨナス・ヴィンゲゴーが入念にアップ。ここまで暫定トップはチームメイトのローハン・デニス。彼のタイムを抜かないといけない。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーのスタート。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーの中間計測タイムは、14分1秒。ローハン・デニスを24秒も上回った。

 

これは、ステージ優勝もあるぞ。

 

ゴール前の登りを上がる。

 

ルーベン・ゲレイロに追いつく勢いでヨナス・ヴィンゲゴーがゴール。

 

ゴールタイムは、23分47秒。av45.641km/h。ローハン・デニスを最終走者で抜いて見せた。

これで、ヨナス・ヴィンゲゴーは、ステージ3連勝と共に総合優勝も獲得した。開幕以来、3連勝。タデイ・ポガチャルと同じような感じだ。

 

スポンサーリンク

リザルト

ヨナス・ヴィンゲゴーのコメント

私たちにとって良い週だった。これ以上のことはない。ステージ3勝で総合順位もここで取れて本当に嬉しい。私には大きく勝つための意欲があり、私のフォームは良好だ。満足して帰れる。

パリ~ニースに向けた理想的な準備だった。グランカミーノは素晴らしいレースだ。天気が少し良くなかったにもかかわらず、ここで楽しい時間を過ごした。それでも、チャレンジングなコースを備えた素晴らしいレースだ。

第4ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI Time Avg
1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 14 0:23:47 45.662
2
 DENNIS Rohan
Jumbo-Visma 5 0:35 44.569
3
 BARTA Will
Movistar Team 3 0:59 43.849
4
 LEMMEN Bart
Human Powered Health   1:05 43.673
5
 HERRADA Jesús
Cofidis   1:06 43.644
6
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi   1:22 43.181
7
 WALKER Max
Trinity Racing   1:23 43.152
8
 VALTER Attila
Jumbo-Visma   1:24 43.124
9
 AZPARREN Xabier Mikel
Euskaltel – Euskadi   1:28 43.010
10
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team   1:30 42.953
11
 HAGA Chad
Human Powered Health   1:31 42.925
12
 STAUNE-MITTET Johannes
Jumbo-Visma   1:32 42.897
13
 SILVA Joaquim
Efapel Cycling   ,, 42.897
14
 GESCHKE Simon
Cofidis   1:36 42.784
15
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing   1:37 42.756
16
 VELASCO Simone
Astana Qazaqstan Team   1:39 42.700
17
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi   1:43 42.588
18
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma   1:47 42.477
19
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH   1:49 42.422
20
 ANTUNES Tiago
Efapel Cycling   ,, 42.422
21
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team   1:55 42.257
22
 HECHT Gage
Human Powered Health   2:01 42.093
23
 BERRADE Urko
Equipo Kern Pharma   2:03 42.039
24
 SVESTAD-BÅRDSENG Embret
Human Powered Health   ,, 42.039
25
 CARBONI Giovanni
Equipo Kern Pharma   2:05 41.985
26
 LAMPERTI Luke
Trinity Racing   2:07 41.931
27
 FERNÁNDEZ Rubén
Cofidis   2:13 41.769
28
 HERRADA José
Cofidis   2:15 41.716
29
 ELOSEGUI Iñigo
Equipo Kern Pharma   2:25 41.450
30
 AZPARREN Enekoitz
Euskaltel – Euskadi   ,, 41.450

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 125
23″
8:16:55
2 3 ▲1
 HERRADA Jesús
Cofidis 85   2:31
3 2 ▼1
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 70
12″
2:48
4 4
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 60
4″
2:53
5 10 ▲5
 BARTA Will
Movistar Team 50   3:01
6 9 ▲3
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing 40   3:30
7 11 ▲4
 GESCHKE Simon
Cofidis 35   3:39
8 12 ▲4
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team 30   3:40
9 13 ▲4
 SILVA Joaquim
Efapel Cycling 25   3:44
10 6 ▼4
 FERNÁNDEZ Rubén
Cofidis 20   3:53
11 14 ▲3
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH 15   4:08
12 7 ▼5
 PEDRERO Antonio
Movistar Team 10   4:14
13 5 ▼8
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa 5   4:17
14 21 ▲7
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi 5   4:19
15 26 ▲11
 WALKER Max
Trinity Racing 5   4:31
16 24 ▲8
 AZPARREN Xabier Mikel
Euskaltel – Euskadi 3   4:34
17 22 ▲5
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi 3   4:41
18 20 ▲2
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 3
2″
4:43
19 8 ▼11
 LANGELLOTTI Victor
Burgos-BH 3   4:50
20 19 ▼1
 CARBONI Giovanni
Equipo Kern Pharma 3   4:58
21 32 ▲11
 LEMMEN Bart
Human Powered Health 3   5:05
22 15 ▼7
 CEPEDA Jefferson Alveiro
Caja Rural – Seguros RGA 3   5:09
23 17 ▼6
 FERNÁNDEZ Delio
APHotels and Resorts – Tavira 3   5:19
24 16 ▼8
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 3   5:40
25 25
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma 3   5:43
26 18 ▼8
 BRAMBILLA Gianluca
Q36.5 Pro Cycling Team     6:08
27 33 ▲6
 AZPARREN Enekoitz
Euskaltel – Euskadi     6:29
28 28
 GUERREIRO Francisco
Efapel Cycling     6:52
29 34 ▲5
 ROTA Raúl
Rádio Popular – Paredes – Boavista     6:59
30 29 ▼1
 VACEK Karel
Team Corratec     ,,

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 SCHÖNBERGER Sebastian
Human Powered Health 131
2 2
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 80
3 3
 ROPERO Alejandro
Electro Hiper Europa 60
4 4
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 50
5 6 ▲1
 HERRADA Jesús
Cofidis 36
6 7 ▲1
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 34
7 8 ▲1
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa 30
8 9 ▲1
 ISASA Xabier
Euskaltel – Euskadi 30
9 10 ▲1
 ETXEBERRIA Josu
Caja Rural – Seguros RGA 30
10 11 ▲1
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 29

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 15
2 2
 SCHÖNBERGER Sebastian
Human Powered Health 14
3 3
 GAVAZZI Francesco
EOLO-Kometa 9
4 4
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team 9
5 5
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 6
6 6
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 4
7 7
 FERNÁNDEZ Delio
APHotels and Resorts – Tavira 3
8 8
 HERRADA Jesús
Cofidis 2
9 9
 MOLENAAR Alex
Electro Hiper Europa 2
10 10
 BAIS Mattia
EOLO-Kometa 2

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 NERURKAR Lukas
Trinity Racing 8:20:25
2 2
 SÁNCHEZ Pelayo
Burgos-BH 0:38
3 4 ▲1
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi 0:49
4 6 ▲2
 WALKER Max
Trinity Racing 1:01
5 3 ▼2
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 1:13
6 9 ▲3
 AZPARREN Enekoitz
Euskaltel – Euskadi 2:59
7 7
 GUERREIRO Francisco
Efapel Cycling 3:22
8 8
 VACEK Karel
Team Corratec 3:29
9 10 ▲1
 REES Oliver
Trinity Racing 3:46
10 5 ▼5
 FRANCO Alejandro
Burgos-BH 4:20
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

  1. 毎日読者K より:

    総合のリザルトがまた、ステージリザルトになってます~(^_^;)
    アッティラ・ヴァルテルが総合でどなん位になれたのか知りたいです。

    • ちゃん より:

      毎日読者Kさん、教えてくれてありがとうございます!
      アッティラ・ヴァルテルは、ルーベン・ゲレイロと5秒差。十分に逆転出来るかと思っていたのに残念。
      ただ、ジロでマリアローザを着用したアッティラ・ヴァルテルがアシストなんだから、Jumbo-Vismaって贅沢ですよね。強すぎる!
      アッティラ・ヴァルテルは、ブエルタでプリモッシュ・ログリッチをアシストすることになりそうです。

タイトルとURLをコピーしました