ロードバイクの情報を発信しています!

2023 コッピ・エ・バルタリ第1ステージ  完全復活のライダーの勝利

海外情報
Photo credit: Simone Lovati on Visualhunt
この記事は約15分で読めます。

セッティマーナ・インテルナツィオナーレ・ディ・コッピ・エ・バルタリSettimana Internazionale Coppi e Bartali(2.1)

イタリアの1クラスのステージレース。Israel – Premier Techに途中契約となったドメニコ・ポッツォヴィーヴォが登場する。

 

歴代優勝者は

  • 2022   エディー・ダンパー
  • 2021 ヨナス・ヴィンゲゴー
  • 2020 ヨナタン・ナルバエス
  • 2019 ルーカス・ハミルトン
  • 2018 ディエゴ・ローザ
  • 2017 リリアン・カルメージャーヌ
  • 2016  FIRSANOV Sergey
  • 2015 ルイス・メンチェス
  • 2014  KENNAUGH Peter
  • 2013 ディエゴ・ウリッシ

 

スポンサーリンク

リッチョーネ~リッチョーネ 161.8km

コースプロフィール photo gsemilia

 

海岸のリッチョーネから内陸に向かい、二つの周回コースを回って帰ってくる。獲得標高は2,88mもあり、間違いなく集団は絞られてゴールに向かってくるだろう。

 

  1. 2級山岳 モンダイノ 3.4km・7.6%
  2. 2級山岳 モンダイノ 3.4km・7.6%
  3. 3級山岳 Montescudo  6.6km・3.7%
  4. 3級山岳 Montescudo  6.6km・3.7%

 

注目されるライダーは

  •  INEOS Grenadiers エリア・ヴィヴィアーニ
  •  Astana Qazaqstan Team ユリー・ナタロフ
  •  BORA – hansgrohe マチュー・ウォールズ、ジョヴァンニ・アレオッティ
  •  EF Education-EasyPost マーク・パデュン
  •  Jumbo-Visma トーマス・グローグ
  •  Soudal – Quick Step マウロ・シュミット、レミ・カヴァニャ、
  •  Team Jayco AlUla マイケル・ヘップバーン、ローソン・クラドック
  •  Trek – Segafredo トニー・ガロパン、ナットネル・テスファション
  •  Israel – Premier Tech ドメニコ・ポッツォヴィーヴォ
  •  Q36.5 Pro Cycling Team カールフレドリク・ハーゲン

 

スタート前

YouTube動画 スクリーンショット以下同様

Israel – Premier Techのドメニコ・ポッツォヴィーヴォのコメント

総合順位を競う準備ができている。トップ10フィニッシュが現実的な目標であることを願っている。私はそれをためらわない。非常に競争力があり、自分自身に挑戦しなければ、レースをする意味はない。

本当に祝う時間がなかった。すぐに、最初のレースの開始時に、可能な限り最高の状態でレースの準備ができるようにすることに集中し始めた。

 

快晴の中スタート。

 

5人の逃げ

5人が逃げている。

  1. レナート・レインズ Bingoal  WB
  2. アレッサンドロ・フアンセルー EOLO-Kometa
  3. MURGANO Marco (Team Corratec)
  4. MERCHAN Didier (GW Shimano-Sidermec)
  5. PETRELLI Gabriele (Team Technipes #inEmiliaRomagna)

 

残り92kmで3分36秒差。

 

3級山岳 Montescudo  6.6km・3.7%

タイム差は、少しずつ縮まり最後の登りでバラバラになる。残り42kmでレミ・カヴァニャが先頭グループに追いついた。

レミ・カヴァニャは、頂上では集団に1分40秒のタイム差をつける。

 

集団はEF Education-EasyPostが引くのだけど、Soudal – Quick Stepは当然、先頭交代の邪魔をする。

 

フィニッシュまで 35kmで、レミ・カヴァニャとレナート・レインズ(Bingoal  WB)の二人となる。

 

集団はJumbo-Vismaが全開で追っている。

 

残り15kmでレミ・カヴァニャは単独となりゴールを目指す。

 

Soudal – Quick Stepは先頭交代をさせない。

 

この距離ならば、レミ・カヴァニャの射程範囲だ。

 

 

もう、こうなるとクレルモンフェランのTGVは止まらない。

 

Jumbo-VismaとEF Education-EasyPostが共同で追うがタイム差が縮まらない。

 

残り10kmで1分のタイム差。これはレミ・カヴァニャが逃げ切ったぞ。

 

EF Education-EasyPostが先頭。Jumbo-Vismaが続く。

 

ゴールまで5kmを切っている。

 

残り500mを切った。集団は後ろに見えない。

 

単独でレミ・カヴァニャが帰ってきた。

 

ナンバーワンの指差しもする。

 

レミ・カヴァニャは、見事な独走勝利。クレルモンフェランのTGVが完全に復活したと言ってよい。

オフに2度目の手術をしており、今年はケガ前の力を取り戻した力を見せつけるシーズンとなる。

 

集団の頭もSoudal – Quick Stepのマウロ・シュミットがとり、チームでワンツーを決めている。

 

スポンサーリンク

リザルト

レミ・カヴァニャのコメント(チーム公式サイトより)

このレースでは、すべてのステージをワンデーレースとして走る予定だった。しかし、最後の上りでチャンスを感じ、直感に従った。ギャップを得た後は、パワーを維持することを心がけ、勝利のために全力を尽くした。

シーズンのスタートが良かったので、レース開始時には自信があったし、この勝利は大きな士気高揚につながるだろう。自分もうれしいし、マウロもうれしい。僕たちは仲良しで、つい先日も、今週は何かいいことをしようと話していたんだ。

優勝できたし、次のステージがどうなるか楽しみだ。

第1ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step 14
10″
4:03:03
2
 SCHMID Mauro
Soudal – Quick Step 5
6″
0:32
3
 PLUIMERS Rick
Tudor Pro Cycling Team 3
4″
,,
4
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma     ,,
5
 TESFATSION Natnael
Trek – Segafredo     ,,
6
 SCARONI Christian
Astana Qazaqstan Team     ,,
7
 GABBURO Davide
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
8
 CALZONI Walter
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
9
 VADER Milan
Jumbo-Visma     ,,
10
 WIRTGEN Luc
Tudor Pro Cycling Team     ,,
11
 PESENTI Thomas
Beltrami TSA – Tre Colli     ,,
12
 ENGELHARDT Felix
Team Jayco AlUla     ,,
13
 GRAAT Tijmen
Jumbo-Visma     ,,
14
 TIZZA Marco
Bingoal WB     ,,
15
 ZWIEHOFF Ben
BORA – hansgrohe     ,,
16
 MARTINELLI Alessio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
17
 KNOX James
Soudal – Quick Step     ,,
18
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost     ,,
19
 LECERF William Junior
Soudal – Quick Step     ,,
20
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa     ,,
21
 HAYTER Leo
INEOS Grenadiers     ,,
22
 COVILI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
23
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost     ,,
24
 POZZOVIVO Domenico
Israel – Premier Tech     ,,
25
 SHAW James
EF Education-EasyPost     ,,
26
 TERCERO Fernando
EOLO-Kometa     ,,
27
 MONACO Alessandro
Team Technipes #inEmiliaRomagna     ,,
28
 LEEMREIZE Gijs
Jumbo-Visma     ,,
29
 DE BOD Stefan
EF Education-EasyPost     ,,
30
 CHARRIN Aloïs
Tudor Pro Cycling Team     ,,

総合

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step 3
10″
4:02:53
2
 SCHMID Mauro
Soudal – Quick Step  
6″
0:36
3
 PLUIMERS Rick
Tudor Pro Cycling Team  
4″
0:38
4
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma     0:42
5
 TESFATSION Natnael
Trek – Segafredo     ,,
6
 SCARONI Christian
Astana Qazaqstan Team     ,,
7
 GABBURO Davide
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
8
 CALZONI Walter
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
9
 VADER Milan
Jumbo-Visma     ,,
10
 WIRTGEN Luc
Tudor Pro Cycling Team     ,,
11
 PESENTI Thomas
Beltrami TSA – Tre Colli     ,,
12
 ENGELHARDT Felix
Team Jayco AlUla     ,,
13
 GRAAT Tijmen
Jumbo-Visma     ,,
14
 TIZZA Marco
Bingoal WB     ,,
15
 ZWIEHOFF Ben
BORA – hansgrohe     ,,
16
 MARTINELLI Alessio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
17
 KNOX James
Soudal – Quick Step     ,,
18
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost     ,,
19
 LECERF William Junior
Soudal – Quick Step     ,,
20
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa     ,,
21
 HAYTER Leo
INEOS Grenadiers     ,,
22
 COVILI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     ,,
23
 HEALY Ben
EF Education-EasyPost     ,,
24
 POZZOVIVO Domenico
Israel – Premier Tech     ,,
25
 SHAW James
EF Education-EasyPost     ,,
26
 TERCERO Fernando
EOLO-Kometa     ,,
27
 MONACO Alessandro
Team Technipes #inEmiliaRomagna     ,,
28
 LEEMREIZE Gijs
Jumbo-Visma     ,,
29
 DE BOD Stefan
EF Education-EasyPost     ,,
30
 CHARRIN Aloïs
Tudor Pro Cycling Team     ,,

ポイント賞

Rnk Rider Team Points
1
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step 10
2
 SCHMID Mauro
Soudal – Quick Step 8
3
 PLUIMERS Rick
Tudor Pro Cycling Team 6
4
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma 5
5
 TESFATSION Natnael
Trek – Segafredo 4
6
 SCARONI Christian
Astana Qazaqstan Team 3
7
 GABBURO Davide
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 2
8
 CALZONI Walter
Q36.5 Pro Cycling Team 1

山岳賞

Rnk Rider Team Points
1
 MERCHAN Didier
GW Shimano-Sidermec 21
2
 MURGANO Marco
Team Corratec 13
3
 FANCELLU Alessandro
EOLO-Kometa 10
4
 TEUGELS Lennert
Bingoal WB 8
5
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step 5
6
 PETRELLI Gabriele
Team Technipes #inEmiliaRomagna 3
7
 SHAW James
EF Education-EasyPost 2

新人賞

Rnk Rider Team Time
1
 PLUIMERS Rick
Tudor Pro Cycling Team 4:03:31
2
 VAN BELLE Loe
Jumbo-Visma 0:04
3
 CALZONI Walter
Q36.5 Pro Cycling Team ,,
4
 ENGELHARDT Felix
Team Jayco AlUla ,,
5
 GRAAT Tijmen
Jumbo-Visma ,,
6
 MARTINELLI Alessio
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè ,,
7
 QUINN Sean
EF Education-EasyPost ,,
8
 LECERF William Junior
Soudal – Quick Step ,,
9
 MARTÍN Alex
EOLO-Kometa ,,
10
 HAYTER Leo
INEOS Grenadiers ,,

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました