ロードバイクの情報を発信しています!

2023 バロワーズ・ベルギーツアー第5ステージ 最終ステージもマチュー・ファンデルプールが爆発か?

海外情報
Photo credit: akasped on Visualhunt.com
この記事は約17分で読めます。

第4ステージでは、マチュー・ファンデルプールが、残り37kmからアタック。

最後まで独走を続けるという素晴らしいパフォーマンスをみせてくれた。ボーナスタイムも獲得し、総合でのリードは40秒にひろがる。

ほぼ、総合トップを確実にしている。だが、最終ステージも登りゴールとなっており、最後のステージ優勝は、誰になるかわからない。

 

スポンサーリンク

第5ステージ  ブリュッセル~ブリュッセル  194.8 km

コースプロフィール photo baloisebelgiumtour

 

アフリゲムとアッセを経由して、43.4kmのブリュッセルのローカル サーキットに向かい、このサーキットを 3周して決戦となる。

ゴールに向かうコースは、少し登っており、500m離れたところに危険なコーナーがある。

 

  1. スプリントポイント  Schepdaal
  2. スプリントポイント  Super8
  3. スプリントポイント  Super8
  4. Golden KM

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

マチュー・ファンデルプールは最後に決めてくるか。スプリントとなればジャスパー・フィリップセンで狙う。

 

7人の逃げ

残り170kmで7人の逃げ。

  1.  アレックス・コールマン (Team Flanders – Baloise)
  2.  ステファノ・ガンディン (Team Corratec – Selle Italia)
  3.  アンドレア・ピエトロボン (EOLO-Kometa)
  4.  DE BRUYCKERE Kay (Pauwels Sauzen – Bingoal)
  5.  JANSSEN Lucas (BEAT Cycling Club)
  6.  VANOVERSCHELDE Kobe (Tarteletto – Isorex)
  7.  WILLEMS Thimo (VolkerWessels Cycling Team)

 

 

残り90.9kmでタイム差は1分16秒とタイト。

 

集団はスプリントに備えているようだ。

 

残り2周

残り2周に先頭が入る。

 

逃げ切りは難しい。どこまで逃げれるか。

 

集団はAlpecin-Deceuninckが引いている。

 

これはスプリンターステージだ。

 

Soudal – Quick Stepのイヴ・ランパールトがパンク。なんと、前後輪を変えている。

 

先頭のライダーは、手でリアディレーラーをいじって調整している。それで治るのだろうか?

 

残り76.3km。Soudal – Quick Stepはティム・デクレルが先頭牽引に入る。

 

Uno-X Pro Cycling Teamのラスムス・ティレル は補給中。

 

Alpecin-Deceuninckのドリース・デポンドが集団の前に、あがってるところ。

 

Alpecin-Deceuninckがチーム全員でマチュー・ファンデルプールを守っている。

 

スプリントポイントは、全てTeam Flanders – Baloiseのアレックス・コールマンが先頭で獲得していく。

 

残り46.1kmで54秒に。

 

残り1周

残り1周のジャンが鳴る。

 

ラモン・シンケルダムは、Alpecin-Deceuninckのジャージをきた子供とハイタッチ。息子なのかな。

 

ティム・デクレルは、この後のレース予定が入っていない。今年はツール出場もないようだ。

 

残り28.6km。後ろに小さく集団が見えてきた。

 

先頭はバラバラに。

  1. ステファノ・ガンディン (Team Corratec – Selle Italia)
  2. アンドレア・ピエトロボン (EOLO-Kometa)
  3. VANOVERSCHELDE Kobe (Tarteletto – Isorex)
  4. WILLEMS Thimo (VolkerWessels Cycling Team)

 

23秒差となった。

 

残り22.5km。じわじわと先頭を追い詰めていく。

 

8秒差となり集団が背後に迫る。

 

更に二人があきらめずに行く。

 

EOLO-Kometaのアンドレア・ピエトロボンとTeam CorratecSelle Italiaのステファノ・ガンディンは捕まった。

 

Golden KM

最後まで二人が粘る。

  1. VANOVERSCHELDE Kobe (Tarteletto – Isorex)
  2. WILLEMS Thimo (VolkerWessels Cycling Team)

 

もう4秒差だ。

 

集団はすぐ後ろだ。

 

二人が捕まった。

 

最後まで粘った二人はグータッチ。

 

残り12.2kmに。

 

Uno-X Pro Cycling Teamも前に出てくる。

 

大きな落車が。

  •  DE BRUYCKERE Kay (Pauwels Sauzen – Bingoal)
  •  JENSEN August (Human Powered Health)
  •  WILLEMS Thimo (VolkerWessels Cycling Team)
  •  アスビャアン・ヘルモース (Trek – Segafredo)
  •  MCGILL Scott (Human Powered Health)
  •  イェンス・レインダース (Israel – Premier Tech)

 

Israel – Premier Techのイェンス・レインダースは、肩が出ている。これは走れそうもない。

 

残り8.5km。各チームがスプリントに備えてトレインを組む。

 

また落車が。Astana Qazaqstan Teamのクリスティアン・スカローニだ。ケガはなさそう。

 

残り5.3km。Team DSMはサム・ウェルスフォードのために先頭に。

 

残り4.4km。Israel – Premier Techも真ん中から上がってくる。

 

残り3.2km。

 

残り2.1kmでSoudal – Quick Stepが先頭にたつ。

 

ファビオ・ヤコブセンは、少しトレインから離れている。

 

残り1.2km。ファビオ・ヤコブセンがセットされた。

 

Alpecin-Deceuninckのトレインも上がってくる。

 

一気にカレブ・ユアンが前にきた。

 

ゴール手前のカーブで、Alpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセンが落車しそうになる。

 

最後のカーブを曲がってLotto-Dstnyのジャスパー・デブイストが先頭に。

 

ジャスパー・デブイストが外れて、カレブ・ユアンが発射。隣からはマチュー・ファンデルプール、ミケル・モルコフがリードアウトに入る。

 

 

ミケル・モルコフがわずかに前にでた。

 

左から、カレブ・ユアン、マチュー・ファンデルプール、ミケル・モルコフ。

 

左から、ティボー・ネイス、カレブ・ユアン、マチュー・ファンデルプール、ジャスパー・フィリップセン、ファビオ・ヤコブセン、ヘルベン・タイッセン。

 

カレブ・ユアンは失速。マチューはジャスパー・フィリップセンに託す。ファビオ・ヤコブセンが前に出た。

 

ファビオ・ヤコブセンにジャスパー・フィリップセンが挑む。

 

後ろから、ケース・ボルも上がってくる。

 

ファビオ・ヤコブセンとジャスパー・フィリップセンがハンドルを投げる!

 

 

ファビオ・ヤコブセンが速かった!  ファビオ・ヤコブセンは、天を指さし、ジーノ・マーダーに奉げる勝利とした。

 

後ろでは、ミケル・モルコフもガッツポーズ。ツール・ド・フランスでは、マチュー・ファンデルプール、ミケル・モルコフのリードアウトも見ものとなりそうだ。

 

スポンサーリンク

リザルト

ファビオ・ヤコブセンのコメント

この2日間は簡単ではなかった。誰にとっても簡単なことではない。多くの人が、彼を失って寂しい思いをしている。この勝利はジーノ・マーダーのためのものだ。数年前のブエルタでは、彼と一緒に舞台裏に行き、クラス分けジャージを受け取ったことを思い出すよ。

今日は本当に納得のいかないコーナーを走った。ジャスパー・フィリップセンは転びそうになった。レースのラスト500mにコーナーがあるのは、もうやめたほうがいいと思う。

脚はどんどん良くなっている。ツールのセレクションをたくさん受けてここに来ている。7月1日のビルバオでは、それを目指します。

第5ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI Time
1
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 20 4:12:38
2
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 15 ,,
3
 NYS Thibau
Trek – Segafredo 10 ,,
4
 BOL Cees
Astana Qazaqstan Team 5 ,,
5
 KRISTOFF Alexander
Uno-X Pro Cycling Team 3 ,,
6
 KOGUT Oded
Israel – Premier Tech   ,,
7
 EWAN Caleb
Lotto Dstny   ,,
8
 VERMEULEN Emiel
BEAT Cycling Club   ,,
9
 THIJSSEN Gerben
Intermarché – Circus – Wanty   ,,
10
 VAN DER POEL Mathieu
Alpecin-Deceuninck   ,,
11
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa   ,,
12
 DUPONT Timothy
Tarteletto – Isorex   ,,
13
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech   ,,
14
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise   ,,
15
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo   ,,
16
 VAN ROOY Kenneth
Bingoal WB   ,,
17
 KRUL Wessel
Human Powered Health   ,,
18
 MØRKØV Michael
Soudal – Quick Step   ,,
19
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk   ,,
20
 LEMMEN Bart
Human Powered Health   ,,
21
 KAMP Ryan
Pauwels Sauzen – Bingoal   ,,
22
 VAN POUCKE Aaron
Team Flanders – Baloise   ,,
23
 VACEK Mathias
Trek – Segafredo   ,,
24
 MARTIN David
EOLO-Kometa   ,,
25
 PEDERSEN Casper
Soudal – Quick Step   ,,
26
 CHRISTENSEN Ryan
Bolton Equities Black Spoke   ,,
27
 DE GENDT Aimé
Intermarché – Circus – Wanty   ,,
28
 ROBEET Ludovic
Bingoal WB   ,,
29
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Circus – Wanty   ,,
30
 WELSFORD Sam
Team DSM   ,,

総合

マチュー・ファンデルプールのコメント

最終順位で勝つためにここに来たが、成功した。楽しくて、チームにとって成功した1週間だった。

最後の15キロはとても慌ただしかった。チームとしてよくやったと思う。スプリントをもう一度見たわけではないので、何が起こったのか正確にはわからない。

ジャスパーは最終コーナーで少しスピードを落としたと思う。それは残念だが、それ以外はよくやったよ。

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 VAN DER POEL Mathieu
Alpecin-Deceuninck 200
35″
16:09:30
2 2
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 150   0:40
3 3
 PEDERSEN Casper
Soudal – Quick Step 125
11″
0:53
4 4
 LAMPAERT Yves
Soudal – Quick Step 100
3″
0:59
5 5
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo 85
3″
1:10
6 6
 DE BUYST Jasper
Lotto Dstny 70
9″
1:17
7 7
 VERMEERSCH Florian
Lotto Dstny 60
1″
1:25
8 8
 HERMANS Ben
Israel – Premier Tech 50   1:35
9 9
 VACEK Mathias
Trek – Segafredo 40
11″
1:44
10 10
 SKUJIŅŠ Toms
Trek – Segafredo 35
1″
1:46
11 11
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Circus – Wanty 30   1:49
12 12
 DE GENDT Aimé
Intermarché – Circus – Wanty 25   2:00
13 13
 TILLER Rasmus
Uno-X Pro Cycling Team 20
6″
3:10
14 14
 DE PESTEL Sander
Team Flanders – Baloise 15
1″
3:24
15 15
 LEMMEN Bart
Human Powered Health 10   ,,
16 16
 TOWNSEND Rory
Bolton Equities Black Spoke 5   3:28
17 17
 FETTER Erik
EOLO-Kometa 5   ,,
18 18
 ABRAHAMSEN Jonas
Uno-X Pro Cycling Team 5   3:31
19 19
 PAGE Hugo
Intermarché – Circus – Wanty 5   3:34
20 20
 VAN ASBROECK Tom
Israel – Premier Tech 5   3:41
21 21
 VLIEGEN Loïc
Intermarché – Circus – Wanty 5   3:45
22 22
 DECLERCQ Tim
Soudal – Quick Step 5   3:51
23 24 ▲1
 RESELL Erik Nordsæter
Uno-X Pro Cycling Team 5   5:06
24 23 ▼1
 VERMEERSCH Gianni
Alpecin-Deceuninck 5   ,,
25 25
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise 5   5:10
26 26
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 5
16″
6:39
27 27
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa 5   7:25
28 28
 MÄRKL Niklas
Team DSM 5   13:40
29 32 ▲3
 GEENS Jonas
Tarteletto – Isorex 5   14:31
30 33 ▲3
 KERCKHAERT Jochem
BEAT Cycling Club 5   14:59

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 VAN DER POEL Mathieu
Alpecin-Deceuninck 94
2 3 ▲1
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 85
3 2 ▼1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 56
4 6 ▲2
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 55
5 5
 KRISTOFF Alexander
Uno-X Pro Cycling Team 55
6 9 ▲3
 NYS Thibau
Trek – Segafredo 47
7 4 ▼3
 DE BUYST Jasper
Lotto Dstny 39
8 11 ▲3
 KOGUT Oded
Israel – Premier Tech 37
9 7 ▼2
 PEDERSEN Casper
  30
10 8 ▼2
 LAMPAERT Yves
Soudal – Quick Step 30

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 VACEK Mathias
Trek – Segafredo 16:11:14
2 2
 PAGE Hugo
Intermarché – Circus – Wanty 1:50
3 3
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke 13:51
4 5 ▲1
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise 17:46
5 6 ▲1
 KOGUT Oded
Israel – Premier Tech 17:55
6 8 ▲2
 NYS Thibau
Trek – Segafredo 18:27
7 7
 BLUME LEVY William
  19:35
8 9 ▲1
 VAN UDEN Casper
Team DSM 27:19
9 10 ▲1
 DE BRUYCKERE Kay
Pauwels Sauzen – Bingoal 33:58
10 12 ▲2
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk 35:06
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました