ロードバイクの情報を発信しています!

2022 グランプリ・デュ・モルビアン  フランスのワンデーレースを制したのは?

海外情報
Photo credit: philippedaniele on VisualHunt
この記事は約9分で読めます。

フランス北西部のブルターニュのモルビアン県で行われるグランプリ・デュ・モルビアン。Grand Prix du Morbihan(1.Pro)

 

過去の優勝者は

  • 2021 MARIT Arne
  • 2019 ブノワ・コヌフロワ
  • 2018 アンドレア・パクアスロン
  • 2017 アレクシー・ヴィエルモ
  • 2016 サムエル・デュムラン 引退
  • 2015 アレクシー・ヴィエルモ
  • 2014 ジュリアン・シモン
  • 2013 サムエル・デュムラン 引退
  • 2012 ジュリアン・シモン
  • 2011 GEORGES Sylvain 引退

 

スポンサーリンク

グラン=シャン~グラン=シャン 185.4km

コースプロフィール photo procyclingstats

 

レースは、フランス北西部のブルターニュのモルビアン県グラン=シャン周辺で行われる。

後半は、8.5kmのローカルラップを8周する。厳しい登りはないけれど、フランス特有のアップダウンの連続するコース。

ゴールも登っており、パンチャー有利のコースだ。女子レースが先にあり、女子も最後はゴール前のスプリントで決着。バラバラだったけど。

 

  1. スプリントポイント Plaudren
  2. 山岳 Plumelec  1.7m・6.4%
  3. スプリントポイント Plumelec
  4. 山岳 Elven  0.5m・2.8%
  5. 山岳 Grand-Chanp  1.0m・4.0%

 

注目されるライダーは

  •  Groupama – FDJ マチュー・ラダニュ
  •  AG2R Citroën Team マルク・サロー
  •  Cofidis ブライアン・コカール
  •  Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux アレクサンダー・クリストフ
  •  Lotto Soudal アルノー・デライ、フロリアン・フェルメルシュ
  •  UAE Team Emirates ミッケル・ビョーグ
  •  Team Arkéa Samsic アモリ・カピオ
  •  TotalEnergies ジュリアン・シモン、ニッコロ・ポニファツィオ

 

6人の逃げ

序盤から6人の逃げが出来ている。

  1. 104.ペイオ・ゴイコエトセア (Euskaltel-Euskadi)
  2. 125.Alex JAIME FERNANDEZ (Equipo Kern Pharma)
  3. 176.Paul HENNEQUIN (Nice Métropole Côte d’Azur)
  4. 186.LEROUX Samuel(Go Sport – Roubaix Lille Métropole)
  5. 196.Jesse DE ROOIJ (Bike Aid)
  6. 204.Carson MILES (Premier Tech U23 Cycling Project)

 

山岳 Grand-Chanp  1.0m・4.0%

残り100kmの最後の山岳ポイントを先頭が通過。

 

残り65kmで、タイム差は41秒に。

 

先頭からEuskaltel – Euskadiのペイオ・ゴイコエトセアがアタック!

 

集団はUAE Team Emiratesが引いている。

 

先頭に一人追いつく。

  1. 104.ペイオ・ゴイコエトセア (Euskaltel-Euskadi)
  2. 186.LEROUX Samuel(Go Sport – Roubaix Lille Métropole)

 

残り7周

先頭の二人の後ろには集団が迫っている。

 

先頭は捕まってしまい、カウンターアタックがかかっている。

 

アタックの掛け合いとなるが、決まらない。

 

次の逃げを作るために、アタックが掛かり続ける。

 

二人が集団から抜け出す。

 

更に後方からCofidisのフランソワ・ビタールが追いつく。

  1. イヴォ・オリヴィラ UAE Team Emirates
  2. ハーリー・スウィニー Lotto Soudal
  3. フランソワ・ビタール Cofidis

 

Cofidisのフランソワ・ビタールは集団に追いつかれる。

 

先頭は再び二人に。

  1. イヴォ・オリヴィラ UAE Team Emirates
  2. ハーリー・スウィニー Lotto Soudal

 

タイム差が40秒と開いたところで、集団からも追走がかかる。

 

先頭二人はどこまで逃げれるだろう。

 

集団はIntermarché – Wanty – Gobert Matériauxが引くけど、UAE Team Emiratesのメンバーが追走の邪魔をする。

 

集団は、Lotto SoudalとUAE Team Emiratesが前面に出て追走させない。

 

集団は、CofidisとIntermarché – Wanty – Gobert Matériauxがひく。

 

残り3周

二人は38秒とタイム差を保っている。

 

残り2周

ゴールまで後2周。タイム差が32秒と縮まる。

 

集団は、Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxがアレクサンダー・クリストフのためにひく。

 

残り12.3kmで、27秒差に。これは厳しいか。

 

残り10.6kmで26秒に。ここから一気に追いこまれてしまう。

 

先頭はLotto Soudalのハーリー・スウィニー単独に。

 

後方から、Cofidisのアレクサンドル・デュレットが追いつく。

  1. アレクサンドル・デュレット Cofidis
  2. ハーリー・スウィニー Lotto Soudal

 

残り1.8kmで、13秒差。集団からははっきりと前の二人が見えている。

 

残り1kmを切って集団先頭はGroupama – FDJの二人。

 

最後まで逃げていた二人が集団に捕まる。

 

先頭はTeam Arkéa Samsicのケヴィン・ルダノワ。チームメイトのアモリ・カピオのためだ。

 

再び、Groupama – FDJが先頭に。

 

Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのアレクサンダー・クリストフは3番手。Lotto Soudalも上がってきた。

 

だが、ここでTotalEnergiesのジュリアン・シモンがアタック!

 

ジュリアン・シモンが先頭だ。

 

ジュリアン・シモンがトップで最後のカーブを曲がる。完全に集団を出し抜いた。

 

大きくリードを広げたぞ。

 

後ろから、アレクサンダー・クリストフ、アモリ・カピオが追い込んでくる。

 

全員がジュリアン・シモンを追いこむ。

 

だが、リードを保っているジュリアン・シモンは後ろを振り返る。

 

ジュリアン・シモンが勝利だ~!

なんと、ジュリアン・シモンは、2012、2014年に続いて8年振りにグランプリ・デュ・モルビアンを制した。

 

もう、このコースを熟知していると言って良いだろう。最後のアタックの場所もスピードも計算しつくされたものかもしれない。

36歳のベテランは、2019年ツール・ド・フィニステール以来、3年振りの勝利となった。キャリア11勝目だ。

 

こちらはゴール手前1kmからのフル動画

 

スポンサーリンク

リザルト

ジュリアン・シモンのコメント

私は、それを味わう時間があった。それは素晴らしい。今日のグランプリ・デュ・モルビアンでは、たくさんの感動があった。ありがとうございます!

 

RnkRiderTeamUCITime
1
 SIMON Julien
TotalEnergies2004:24:58
2
 KRISTOFF Alexander
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux150,,
3
 STEWART Jake
Groupama – FDJ125,,
4
 CAPIOT Amaury
Team Arkéa Samsic100,,
5
 MOZZATO Luca
B&B Hotels – KTM85,,
6
 FINÉ Eddy
Cofidis70,,
7
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team60,,
8
 MAURELET Flavien
St Michel – Auber9350,,
9
 VERMEERSCH Florian
Lotto Soudal40,,
10
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA35,,
11
 KRON Andreas
Lotto Soudal30,,
12
 LAWLESS Chris
TotalEnergies25,,
13
 FISHER-BLACK Finn
UAE Team Emirates20,,
14
 GALVÁN Francisco
Equipo Kern Pharma15,,
15
 BONIFAZIO Niccolò
TotalEnergies10,,
16
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi5,,
17
 RENARD Alexis
Cofidis5,,
18
 MIQUEL Pau
Equipo Kern Pharma5,,
19
 DELACROIX Tristan
Nice Métropole Côte d’Azur50:09
20
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA50:11

コメント

タイトルとURLをコピーしました