ロードバイクの情報を発信しています!

P1少年と春の走り

チーム朝練その他

2月ですけど、日中15℃まで気温が上がるとという。こんな天気を見逃すわけにはいかない(笑)

午後から、少年と今年初の街道練に向かうことに。

少年の所属するチームが合併してプロツアーチームとなったらしい。これで少年の夢はかない、はれてプロツアー選手となった。3本ローラー50キロ1時間練から、固定ローラー2時間練にパワーアップ。筋トレもして練習内容を変えたようで、プロツアーレースに備えているようです。楽しみですね!

 

スポンサーリンク

決戦用機材で準備万端

今日は腰も調子も随分とよくなってきたこともあり、本当に腰が良くなったのか試すために、久しぶりのカーボンホイール装着。そして、SACRAチェーンを使うことに。少しでも機材で差を詰められるのならばしておかないと、置いて行かれることは確実(@_@)

機材は決戦使用です。今週末のきらら浜ロードレースは車がないので出場出来ないので、その穴埋め練ですね。

対する少年は、通勤号で来てくれて助かりました。

 

春はいいね~

午後からは気温がぐんぐんあがり、走行中の最高気温は17℃まで上昇。

しかも、行きは追い風風味。冬の間の寒さで、全く走れない状態とは段違い平行棒で今日は別人のように走れました。気温によってこれほど、違うとは。

今日の服装

  • 下はレーパンにレッグウォーマー
  • 上は、長袖インナーに半袖ジャージ
  • 長袖インナーの腕部分はアームウォーマー
  • ベストとウインドブレーカーはほぼポケットの中

2日前の日曜日にこの格好で走ったら、間違いなく凍死してしまうイデタチ。汗も出ず、寒すぎなくてほんといい天候でした。

 

P1少年のパワー全開

行きは追い風で楽でした。

と、少年がいうほど前半の登り基調は、ラクラクで走っていたようです。

国道に出てからは登り基調の道を45キロで走りながら、ボトルの水を飲んでました(汗)

少し登ってますからね! 信じられん。

トイレ休憩後は、登り基調の道をタンタンと引きまくり。私は2回だけ前に出ただけ。

登り基調の場合、へたに前を引くとあっという間に切れてしまうので、待って貰うと少年の練習にならないですからね(いいわけ)

 

帰りは一転 向かい風

たい焼き休憩をして折り返しだすと、やっぱりの向かい風。

しかも、中々の盛大なアゲンストの風。ここでも、少年のパワーアップのおかげで、おおきくスピードを落とすことなく、AVは32kmを越えるまでに。

 

腰はほぼ、治ったか

前は、カーボンホイールをはいて走ると、100キロでは最後に腰の痛みで走れなくなるほどだったのが、今日は大丈夫でした。

考えられることは、かんたん床暖房で腰を温めていたことが大きいかと。

かんたん床暖DC-3V4R 暖かいです!
毎年冬は寒いです。ですが、今年の冬はとくに寒い。朝の部屋の寒さで10℃以下になることは少ないですが、下回りそうです。 この冬は12月から雪がバンバン降って寒さが半端ないです。我が家の暖房器具といえばエアコン様でございます。それとコタツ...

あとは、地味な体幹トレーニングが実を結んできたように思います。

明日あまり、痛みがでなければOKです!

 

春は近いか

あまりにも寒かった冬がようやく、終わりを告げようとしてます。これからは、人雨ごとに暖かくなりそうですね!

今日は3月下旬から4月上旬の気温だったとか。道理で暖かったはずです。

冬眠していた、ライダーの皆さんも、あと少しで春です。じゃんじゃん走りましょうね!

 

 

 

コメント