二人ボッチ練から帰りはしんがり隊長練

昨夜はとても涼しくて、窓を一部閉めて寝ました。

朝方も25℃くらいで、涼やかになりようやく秋が少しだけ見えてきたようですかね。

そんななか朝5時にはスタートしていた隊長は県北一体をあらし回して来たようです。ブルぺライダーもそうだったのかな?

安佐大橋までアップして帰るとFさんと合流。しばらく高架下で談笑していたのですが、誰も来ないので私が店まで行ってみると誰もいない。では、今日は二人ボッチ練ということに決定して北を目指しました。

向かい風でエッサホイサ練

前は、重いギアをグイグイ踏んで行く芸風だったFさんですが、どうも最近は軽いギアでクルクル行く芸風に変えたようで、中々ペースが落ちない。

途中から、一人の知らないディープをはいたサイクリストと一緒になりそうだったのですが、馬坂で消えていかれた。

全区間を朝練ペースではしるつもりなのか結構なスピードを維持して走るFさんに、帰りの追い風で頑張りましょうと何度言おうと思ったことか。

船で合流

まさにデガラシになって船にたどり着くと、三人と合流。

その後、県北を走破してきた隊長がジャストミートで合流。これでようやく6人となりました。

帰りはしんがり隊長に変身

アタック坂下りからは、速くなるのですがなんと先頭は、前輪にサドルをつけているブルぺライダー。

凄まじい空気抵抗があると思うのですが関係なしに走れる脚力は凄いです。

最後尾で少し集団と間を開けて走行。しかし、少し車間をあけて走るときついこときついこと。

何度か、遅れそうになりながら一人インターバルを繰り返してなんとか馬坂まで帰りつきました。

大体、スピードが上がった時には最後尾で44キロくらいで走っている感じです。

高瀬堰で、ブルぺライダーは大魔神と共に離脱。ワビさびの旅に行かれました。

太田川TT

三人が前を軽快に走ってくれて46キロくらいをキープしてます。

これは久々の4分切りかと、思っていたら右折する車で一時停止。

残念ながらAV40にも届かず。追い風の助けとかないと中々出来ない4分切りです!

ようやく涼しくなってきたかと思ってましたが、帰りの春日野坂は36度オーバー。

デガラシのしおしおのパーで帰りつきました。

来週は沢山参加者いるといいですね!

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする