ロードバイクの情報を発信しています!

新しい屋内トレーニングアプリRGT Cyclingが登場 Zwiftに対抗出来るのか?

https://www.facebook.com/groups/roadgrandtoursusers/海外情報
Photo RGT cycling-users facebook
この記事は約3分で読めます。

新しいコンピューターゲームスタイルの仮想サイクリングシミュレーターRGT Cyclingは、4年間の開発を経て今週開始された。

RGT Cyclingは、プレミアムバージョンで月額£12.99(約1850円)だが、無料のバージョンを試乗することも可能だ。

 

スポンサーリンク

RGT Cycling

RGT Cyclingは、レースに参加して友人とライドをセットアップできるマルチプレイヤー環境を備えたソーシャルプラットフォームになるように設計されている。Zwiftと一緒ですね。

現在、ユーザーが探索できる8つのコースがある。

 

モンヴァントー

https://www.rgtcycling.com/training/

モン・ヴァントゥのコース Photo RGT cycling

ステルヴィオ、キャップドゥフォーメンターなどの主要な登山だけでなく、カナリーワーフの周りやペイテルベルグのコースもあるようだ。

 

ビデオの中にも、モン・ヴァントゥのコースが出てくるが、かなりリアルに作りこんである。

First look – Road Grand Tours

 

Magic Roads機能

RGT Cyclingの最も印象的な機能の1つはMagic Roads機能。

これは、GPXファイルを取り込んで、仮想コースに変換し、元のルートのすべての勾配の変化とねじれと回転がコースに反映される。

 

GPXファイルとは

GPSのデータ記録形式の一つで、ウェイポイント(地点)と、トラック(軌跡)の情報でルートを記述する。

 

構造化されたトレーニングとトレーニングパッケージもある。

RGT Cyclingは、ドラフトとブレーキングをすべて考慮して、仮想世界を可能な限り現実的にするために、ライダーの動きを広範にわたって取り入れた。

デバイスを接続して登録するには、モバイルアプリをダウンロードする必要がある。ディスプレイ表示するにはScreen App(Windows、Mac、iPad、Apple TV)をダウンロードする必要がある。

Zwiftと同じような感じだが、画面は少しリアルに作りこんであるように思える。

これからどこまでZwiftに追いついていけるかな?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました