ロードバイクの情報を発信しています!

2021ドイツツアー第4ステージ クイーンステージを誰が勝ったのか?

海外情報
Photo credit: dadofekl on VisualHunt
この記事は約11分で読めます。

ドイツツアーも最終ステージ。

第3ステージでは、完全にスプリンターの戦いになるかと思われたけど、ゴール手前からニルス・ポリッツとディラン・トゥーンスが抜け出す展開に。

ゴールはクラシックハンターのニルス・ポリッツの手に渡った。これでニルス・ポリッツは総合でもトップに。

最終ステージなので、BORAはニルス・ポリッツのリーダージャージを死守するはずだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   アーランゲン~ニュルンベルク   154.4 km

第4ステージ photo deutschland

 

ステージの前半に登りが固まっているので、逃げとのタイム差をキープしておかないといけない。

後半は、ニュルンペグの大きな周回を回ってゴール。

 

  1. スプリントポイント Forchheim
  2. 山岳ポイント シュトライトベルク 0.7km・15.5%
  3. 山岳ポイント ゲスヴァインシュタイン 1.4km・7.4%
  4. 山岳ポイント ヴィクセンシュタイン 0.7km・8.9%
  5. 山岳ポイント ハマービュール 1.7km・5.6%
  6. 山岳ポイント カスバーグ 2.1km・6.1%
  7. 山岳ポイント ロードラス 1.1km・10.0%
  8. スプリントポイント   ニュルンベルグ
  9. スプリントポイント   ニュルンベルグ

 

総合では1分以内に44名がいるので、逃げ切りを目指してアタックをかけるライダーも多いだろう。普通にゴールはスプリンターの勝負となるだろうか。

 

スタート

今日もドイツは雨だ。ニルス・ポリッツはリーダージャージ。パスカル・アッカーマンはボイント賞ジャージとBORAが占めている。

 

スプリントポイント Forchheim

最初のスプリントポイントを越える。パスカル・アッカーマンは2位通過。

 

逃げている二人にレミ・カヴァニャが追走していた。

 

レミ・カヴァニャは登りを踏み倒して前の二人に追いつく。

 

山岳ポイント ゲスヴァインシュタイン 1.4km・7.4%

3人は雨の中逃げるが、集団は1分30秒以上与えない。

  1. レミ・カヴァニャ(Deceuninck-Quick-Step) 3ボイント
  2. ウォルフ・ジャスティン(Bike Aid) 2ポイント
  3. ダリオ・カタルド(Movistar Team) 1ポイント

 

山岳ポイント ヴィクセンシュタイン 0.7km・8.9%

それでも、レミ・カヴァニャはあきらめない。3つ目の山岳ポイントも1位で通過する。

 

だが、3人は集団に追いつかれてしまう。

 

山岳ポイント ハマービュール 1.7km・5.6%

だが、なんとか逃げていたウォルフ・ジャスティン(Bike Aid)が1位通過する。

 

集団はまた一塊だ。

 

第3ステージでは、集団トップの3位でゴールしたアンドレ・グライペルだが、このアップダウンの連続するコースでは集団を維持するのが難しい。

 

ディラン・トゥーンスとマッティオ・ヨルゲルソンの二人が逃げだしている。リーダーのリルス・ポリッツも追っているが、41秒のタイム差がついている。

 

ジョアン・アルメイダとダヴィデ・フォルモロが追走している。集団と12秒離した。集団もすでに16人しかいない。

 

集団は、逃げているディラン・トゥーンスと45秒のタイム差。ジョアン・アルメイダとダディテ・フォルモロは吸収された。

 

二人は、残り28.9kmで48秒差。ここからは平坦なので逃げきるのは難しい。

 

UAE Team Emiratesは、アレクサンダー・クリストフのために集団を引く。集団は後続が追いつて大集団となっている。

 

最後まで逃げていたディラン・トゥーンスだったが、周回コースに入って追いつかれてしまう。完全に泳がされていた形になってしまった。

 

これは、もう誰も逃げさせずにスプリント勝負となりそうだ。

 

残り1.6kmでBORAが先頭に立つ。

 

残り、1.4kmでイヴ・ランパールトがアタック!

 

イブ・ランパールトはゴールに向けて最後の力を振り絞る。ウルフパックはマーク・カヴェンディシュが遅れているので勝利を狙うにはこれしかない。

 

イヴ・ランバールトはゴール手前で捕まってしまい、スプリンターがゴールになだれ込む。

 

BORAのパスカル・アッカーマンが先頭でゴールに向かう。だが、後ろにはアレクサンダー・クリストフがいるぞ。

 

あ~、最後はアレクサンダー・クリストフが勝利だ~!

第2ステージに続いて、最終ステージも取ってしまった。これで今シーズン2勝目だ。UAE Team Emiratesはブエルタではラファウ・マイカが勝利。この日に2勝を上げている。

総合は、ステージ15位でゴールしたリルス・ボリッツがジャージをキープ。総合優勝を決めた。

 

ニルス・ポリッツはゴール後のインタビューで

主にDeceuninck-Quick-Stepとジョアン・アルメイダを見ていた。彼が登りを加速することを決めたとき、それは私には少し速すぎた。しかし、逃げ出したライダーに追いつくことができた。

雨で、本当に大変な一日だった。過去に2位となったことがあるが、勝つことができた。それはとても美しい。ビッグボスとスポンサーは満足していると思う。

 

リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 KRISTOFF Alexander
UAE-Team Emirates20303:33:25
2
 ACKERMANN Pascal
BORA – hansgrohe1018,,
3
 MOZZATO Luca
B&B Hotels p/b KTM512,,
4
 TILLER Rasmus
Uno-X Pro Cycling Team 7,,
5
 GALVÁN Francisco
Equipo Kern Pharma 4,,
6
 HALLER Marco
Bahrain – Victorious 3,,
7
 STEIMLE Jannik
Deceuninck – Quick Step 2,,
8
 RETAILLEAU Valentin
AG2R Citroën Team 1,,
9
 DEGENKOLB John
Germany  ,,
10
 KOCH Jonas
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  ,,

クリス・フルームは総合96位で終えている。

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCIPntTime
11
 POLITT Nils
BORA – hansgrohe20015016:29:41
22
 ACKERMANN Pascal
BORA – hansgrohe1501100:04
34▲1
 KRISTOFF Alexander
UAE-Team Emirates12590,,
45▲1
 TEUNS Dylan
Bahrain – Victorious100800:19
57▲2
 ZIMMERMANN Georg
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux8570,,
66
 HALLER Marco
Bahrain – Victorious70600:21
712▲5
 MOZZATO Luca
B&B Hotels p/b KTM60550:22
810▲2
 CANOLA Marco
Gazprom – RusVelo5050,,
98▼1
 MEISEN Marcel
Alpecin-Fenix40450:24
1011▲1
 KOCH Jonas
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux35400:26

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 ACKERMANN Pascal
BORA – hansgrohe46
23▲1
 KRISTOFF Alexander
UAE-Team Emirates33
34▲1
 POLITT Nils
BORA – hansgrohe15
46▲2
 TEUNS Dylan
Bahrain – Victorious15
511▲6
 MOZZATO Luca
B&B Hotels p/b KTM15
65▼1
 STEIMLE Jannik
Deceuninck – Quick Step13
77
 HALLER Marco
Bahrain – Victorious9
827▲19
 JORGENSON Matteo
Movistar Team8
98▼1
 LAMPAERT Yves
Deceuninck – Quick Step8
109▼1
 UHLIG Henri
Germany7

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
1 
 CATALDO Dario
Movistar Team10
21▼1
 VERVAEKE Louis
Alpecin-Fenix10
3 
 WOLF Justin
Bike Aid8
42▼2
 MURPHY Kyle
Rally Cycling5
5 
 CAVAGNA Rémi
Deceuninck – Quick Step5
6 
 TEUNS Dylan
Bahrain – Victorious4
73▼4
 PETER Jannis
Germany4
85▼3
 JÄGELER Robert
P&S Metalltechnik3
94▼5
 LINO Julian
Bike Aid3
10 
 STEIMLE Jannik
Deceuninck – Quick Step2

ヤングライダー賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 ZIMMERMANN Georg
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux16:30:00
22
 MOZZATO Luca
B&B Hotels p/b KTM0:03
35▲2
 STEIMLE Jannik
Deceuninck – Quick Step0:07
46▲2
 TILLER Rasmus
Uno-X Pro Cycling Team,,
57▲2
 LINDNER Tom
P&S Metalltechnik,,
610▲4
 HOLLMANN Juri
Movistar Team,,
79▲2
 RUTSCH Jonas
Germany,,
811▲3
 VAN DEN BOSSCHE Fabio
Sport Vlaanderen – Baloise,,
913▲4
 ALMEIDA João
Deceuninck – Quick Step,,
1014▲4
 ADRIÀ Roger
Equipo Kern Pharma,,

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました