ロードバイクの情報を発信しています!

シマノが偽物のクリアランスウェブサイトの閉鎖に成功

機材情報
Image by Gerd Altmann from Pixabay
この記事は約2分で読めます。

シマノは10月にシマノ・クリアランス・ストアー(Shiamano-clearance.store)に注意するように呼びかけていた。

これはシマノの名前を語った偽物サイトで、ユーザーに警告を出していた。

 

シマノは、

問題のサイトを発見した後、警告書の送付を含め、関係機関に閉鎖の請願書を迅速に送信し、サイトが閉鎖されたことを確認した。

私たちは、私たちの会社または私たちのグループを装った疑わしいWebサイトに対して断固たる行動を取り続けます。

と発表している。

InternetCorporationに割り当てられた名前と番号を要求してeコマースWebサイトを削除することに成功している。

 

現在、偽りのサイトにアクセスすると下記のように表示される。

入力されたドメイン名は使用できません。Uniform Rapid Suspension System (URS)に基づく紛争解決手続きの結果、削除されました。

 

このサイトの訪問者には、「Uniform Rapid Suspension System(URS)に基づく紛争解決手続きの結果として」、サイトが停止されたというICANNからの通知が表示されている。

ICANNによると、URSは、権利所有者が「最も明確な侵害事件を経験している」場合に、通常の統一ドメイン名紛争解決方針に代わる、より迅速な代替手段となっている。

 

URSシステムはめったに使用されないが、SRAMは2016年に、中国の北京の人によって登録されたサイトであるsram.redを削除するために使用して成功している。

シマノでは偽造品を防ぐためにQRコードの導入も進めている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました