ロードバイクの情報を発信しています!

イタリアTT王者のマッテオ・ソブレロがTeam BikeExchangeに移籍

海外情報
Photo credit: Sum_of_Marc on VisualHunt.com
この記事は約2分で読めます。

2021イタリアTT王者のマッテオ・ソブレロがAstana-Premier TechからTeam BikeExchangeに移籍だ。

アスタナは、伸び盛りのTTスペシャリストを手放してしまうなんて。勿体ないとおもうけどなあ~。

 

スポンサーリンク

2年契約

 

マッテオ・ソブレロは、2020年にNTT Pro cyclingでプロデビュー。チーム存続の危機で、アスタナに2021年移籍してきた。

今年ジロ・デ・イタリアに初出場で最終ステージの個人タイムトライヤルで4位に入る好走。

そして、ヨーロッパ選手権ミックスドリレーではフィリッポ・ガンナと組んで優勝。男子チームの一員として走った。

世界選手権ミックスドリレーでも3位に入ったメンバーとして活躍している。

また、ツール・ド・スロベニアでは、タデイ・ポガチャル、ディエゴ・ウルッシについで総合3位となっており、短いステージレースならばエースとして走ることも出来るライダーだ。

得意のTTで是非、チームに勝利を捧げて貰いたい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました